和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年05月31日

怠け者のフィリピンの若者と、うざい日本の若者達の将来はうまく行くか?

両者ともはばむ 制度、勢力により、とても未来は明るいとは言えない。

可能性もあるし 若者たちの夢もあるのに、腐りきった政府の搾取スタイルで、教育を徹底しないフィリピン。

片や老害と制度疲労を起こし 何も物言わぬ政府に、新規参入を阻害され閉塞感を打破できない 無気力な若者がいる日本。

大人にやってもらえるなど、大人に頼ってばかりの日本の若者達、フィリピンでは何もわからない若 者が多い(教育不足で考える能力がない)

一部の偉いお役人や、スーパー企業家がやつてくれるなどと、甘い夢を見ているバカばっかり!

日本の若者に問う、一度自分達で自分達を養う仕組みを自分達で考えて 国会に乗り込んでみだら?

社会の再分配の話も 若者達が 自分達で集まって 政策を作り、政治家を動かしたら?

何もできないなんて考えていたら、それこそ少数の世代など押しつぶされてしまう そいうもんだろう今の民主主義と言うのは?(多数決で決まる)

政治や 社会の仕組みなんてものは、自分達で作り出すんだ!

俺達の世代は少なくともそうしてきた。(成長経済 多数世代、という背景に助けられていたが、老害問題もあった)

コ ミニケイションは何の為に有る、安心安全は誰でも望む、シンプルで良い物は国家の問題を超えるのだ。

国の為 お互いメリットのある事を探すのが重要で、お互い批判ばかりでは永遠に終わらない!

だってそうだろう!年金も 社会保障も 何年も同じ議論をしている。

でも日本の若者たちには まだ救いがある。

高齢化と言っても、生涯現役という様な元気な年寄りが多いし 年寄りたちを ビジネスチャンスに替える事だって出来る。

一人の人間が生涯を終わって行くプロセスには、自立の為の介護や 病院、ホスピス 葬儀など大きなマーケットが有り、新しい業種 業態を作り出す。

新分野で、新しい雇用や、新しい需要を作り 増やす領域の 高齢化と言 う現象が日本の社会内に有る。

社会をおかしくしているのは高齢化問題ではない!

それは、経済成長をはばみ衰退を余儀なくしている原因の1番は、バランスを崩している0000だ!


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 14:13 | 日記

2014年05月27日

マニラは危ない都会だって!

2000以上の島があってその中でもルソン島とミンダナオ島がフィリピンでは大きい国土、あいにくミンダナオ島の一部では いまだ戦争状態が続いている。

そんな所では危ない?

ある意味では フィリピンは金持ちの集まる ルソン島に有る首都マニラに一極集中の様相である。

台風被害地や最貧地からの移民がどんどん首都マニラに入って来て スラムを形成し 200万人のスクオーターが金持ち観光客を狙っている。

バカな男や(何も考えていない人達は)食われるに決まっている!

片や日本も今は 高齢化を迎へ 都市への集中が進んでいる。

日本には3大都市 東京、大阪、名古屋とあるが、不思議な事に東京へ集中する気配が濃厚になっている。(安心と安全と言う錯覚の中にいるからだ!)

年寄りには、優秀な病院が側にあって欲しいと望む人が多いのは確かだが!

が!(気付けば会社を辞め 一人ぽつんとアパートの中にたたずむ人達が居るだけ)

都会にいる人、大手企業に勤めている平凡な人が 世界との熾烈な競争を一番戦っていない。(今は里山資本主義時代と言われるが?)

その為にグローバルな時代の最先端から東京が一番遅れて行く危険な可能性が最も高いと言われている。

失意と自殺が さも多い東京と?言う汚名が課せられる 都市高齢化率『3割』 こんな危険な場所が日本に出来つつ有る事を知らないのかい?

マニラの都会で殺される人数と比較して、生活苦や生きがいを見つけられなくて自殺する人が多い場所なんて どうみても恐ろしい所に見えてくるのではないか?

もう!すでに今の現実問題として、ダンカイの世代の人口の 半分しか子供がいない。

少子化で、トキのように滅亡していく 種と同じ状態になっている日本をどうするの?

日本も、滅亡した恐竜たち(ヒラノサウルス)と同じ運命をたどるの?

不安を抱え悶々としている若者、なのに満足している若者達。(ゆとり、悟り世代と言われるトン珍感な感覚を持つ不況・閉塞・時代に育った子供達)

こんな矛盾を抱え、いま日本の社会はどうなってしまっているの?

フィリピンンだけがアジアの問題児では無い、韓国、中国だって高齢化の波はやって来る。

経済、高齢化に、一番失敗しているのも 韓国、中国なのだ!

もうITだ!ネットだ!一部の企業の金儲けだ!なんて言っている場合ではない。

20世紀モデルが根本からひっくり返る時を迎えている。

これからは人口問題、食糧問題、新たな汚染、日本の滅亡(少子化を)どう食い止めるかの話である。

今フィリピンは、人口爆発である、フィリピンンは人間を売って これからは成り立つ国である。

すでに国を挙げて人身売買の国で、国がその利権を離す筈が無い?


にほんブログ村 海外生活ブログへ    マニラでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2014年05月26日

もう議論はいらない

あほな認識と議論はもうよそう!

現実を良く見てみろよ!フィリピンでこれだけ騙されて、しっぽを巻いて帰る日本人が、後を絶たない現実を。(比国内の知ったかぶり、親切ぶりの人を相手にしなければ良い)

日本人が日本人をくだらない2チャンで貶めている現実を、バカかキチガイしか居ない。とにかくまともな人はいない。

なぜそんな所でほざいているか?自分をカバーする為だよ!

書いてる(投稿)本人が 嘘つきであり ドロボーや詐欺師なんだよ!あいつがどうの言う前に 悪者には近づか無ければ良いし、無視し 相手をしなければ、おのずと自滅するだろ。(因果応報の摂理)

特にお店や会社を経営している人には継続すると、社会的な責任が付いて来る。

嘘や無責任さは、すぐ結果が表れてくるし、需要も無くなる お客が相手をしなくなるからだ!これをすべての責任において自分がかぶっている。

それ持っていない無責任野郎 だから他人のことを悪く言うんだよ(解ったらこれからは無視をしましょう、私もアドレスを削除した)

そんな人間が生きていける フィリピンと言うグラウンドは、欺瞞がいっぱい 嘘つきがいっぱい、詐欺が横行し 秩序が無い そんな中で女だけは違うとだれが言った? 自分が言っているだけだろう。(それが解らない人は 誰がどう言ったって破滅する)

でもそんなのフィリピンだけか?世界を見渡せば むしろそれが当たり前の様になっている。

ルールが違うんだ!そんな所に日本の常識を当てはめ 論理、規範を言っても 仕方がない。

日本の常識は、日本の中だけでやっていれば良い。

まず自分を固めて 外国には 鎧で武装し 必要な所だけ開ければよい、後は全て警戒警報発令で臨む 当たり前じゃないか?

フィリピンの成長戦略・・・・そんなの有りやしない!

フィリピンの税金を逃れさせてマネーロンダリングする人たちと組む組織、ビルや会社を作って不正蓄財、そうやって世界のブラックマーケットを引き寄せ成長につなげている?

フィリピンにはアンダーグランドが昔から揃っているのさ。

なのに、日本はまだ成長戦略の話だけ!金を儲けなきゃ日本が沈みかけてると言うのに、経済が成長しなくて どうやって国が生き残るの?

構造改革 今さら何!既得権なんてもういい加減 取っ払え。

年寄り食わせたって未来は無い!(どんなことをしたって犠牲は出る、もっとはっきり政治家はものを言うべき 政党・政治の利権を考えるな!国を想へ)

御託を並べる前に伸びる業種を延ばしたら!

せっかくオリンピックが来る 観光立国になったらどう?(現1000万人の観光客だがフランスの1/8で相当伸びる要素がある 市場規模43兆円と300万人の雇用創出)

東京には外人が面白がる(魅了する)若者文化がある。(もっと世界へ発信したら)

直すインフラの技術大国(補修 橋、道路 ビル 国内外の市場規模16兆円)

TTPも結ばれる 成長を阻む制度を撤廃し、新規参入 新規雇用を実現しないとアジアの人口増に押されて肩身が狭くなる。

金融政策面など策士に徹し、思い切り悪くなり、お金のダブルスタンダードで対抗しましょう!(内容は後日)

可能性と夢をつぶすな 日本が稼いで行ける体質を作る事が真に成功の基。

国民の幸せにつながるのだ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    マニラでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 23:36 | 日記

2014年05月25日

2020年

今から6年後 そうオリンピックの決まった年2020年、私達はどう暮らし 何を想っているのだろう?

日本はどうなっている?

私の想いはこうだ、平和で豊かな日本であり、オリンピックが成功していることを願う。

たぶん日本人なら誰でも同じことを願っているだろう。

その為には、今どんな考え方が必要で、何をなさねばならないか?が大切になって来る。

日本は、いま大きな節目を迎えている、平和、外交、自衛権に、経済、原発(エネルギー)少子高齢化、観光立国、若者への責任、世界への責任等。

2050年には、3200万人カナダ1国の人口が日本から消えてなくなる。(当然私もこの中に入って居る)その社会への試金石のターニングポイントになるだろう。

まず自分達日本人が、日本の事を良く知る事から始めなければならない。

だからこそ 戦争から始まり、靖国参拝から、集団的自衛権、アメリカの立場とかかわり方 そしてまだまだいろんな問題点があるので 其れを整理し自分と未来をつなげることを自分なりに考えてみたいと思う。

もちろんネガテブな 自分の死も取り上げていきたいと思うが、先にアジアの中で生きている以上 日本人として生きる事と やらねばならぬことも見えてくる。

大きい事を言っているように見えるが 実はあと10年もすれば後は無い。

やれる事などたかが知れているし 大きい流れのその中の ほんの些細な1部分を中心に未来につなげる生き方をしていきたい と!そう思っているだけである。

今東アジアのフィリピンと言う国で 日本を見つめ 日本人として生きて行こうとする時

どんな生き方をすれば良いか?(フィリピンとリンクするのはもう少し後の記述になります)

現実に即した生き方、日本を沈没させない 見守り方と 方法。

どう共に生きるか(日本とフィリピン)というシュア―の有り方を考えていきたいと想っている。

現時点では早いと思うが、一つの提言としては、余裕のあるリタイヤ組の方達には、勇気をもって社会起業家(アントレプレナー)として立って行くことを同世代にお進めしたいと思います、内容は後日記述)

しかし細部を受け止める人は非常に少ない。

あれこれ こだわって書いたのには理由がある。

文章を簡単にするという事は、ずいぶん細部が剥げる。

しかし文章を理解し内容を受け止める事が出来る人はごく一部で、後は興味本位か?デバガメ根性で見ている人だけだ!でもそれが駄目だと言っているのではない。

現状を自分にフィードバックした時 他者からは、その人の本当の姿が見えない事が問題だと想っているのだ!(誤解が生まれやすい)

だから昔の偉人たちは、他者と関わりを持たず 我が道を行くという様な表現をしたのだろう?が・・・・

見えて、理解しやすい事を したり 書いたり で!ないと意味がないと思われる。

今後の断片的 大股歩きの 物言いも ある程度それを裏打ちしている事実と根拠があるのだという事を知って置いてもらいたい為だ!

少しフィリピンに話を戻してみよう。

スマートホンが欲しいだって!金も無いのに高い携帯なんか持ちやがって!贅沢に?

どうして こんなに こんな貧乏国に、最先端のITホーンが(携帯)なんかが?こんなに普及した!

そんなの簡単!!日本の様に電線のインフラが無いからさ!

何もない国こそ、最先端の技術が普及する可能性が高い!未来は有りのままのフィリピンにやって来ると 書いた意味の一つでもある。

携帯の普及が殆ど行渡ってしまったフィリピン 中間送受信・充電設備(電気)があればこんな便利な物は無い。

アジアの厄介者フィリピン?・・・・ バカ!日本こそ 今偉そうなこと言ってるが 今にアジアの落ちこぼれになるさ!

人口が急減する国に 世界第3位のGDPなんて生みだせはしない。

だって隣国の韓国にさえ、毛嫌いされている。

技術大国だって!今の日本の若者を見てみろよ!フィリ―ターと技術を持たない派遣社員であふれかえっているよ。

日本の若者の90%の人達が 今の日本に 満足、やや満足しているって統計が出ているんだよ!このていたらくで!何が、ジアパン・アズ・ナンバーワンだよ!

あきれるだろう?

日本人て立派でも何でもないんだよ!金持ってるぞ!と 偉そうなこと言って過去の遺産で食いつないでいるだけさ。

自国の若者に さえ手助け出来ない バカ大人が大勢揃っている、真に受けない方が良い 結婚も出来ない小心者がフィリピン女の尻を追っかけ もてている様にほざいているだけさ!

原発にだって道筋を付けられないでいて何が技術大国だ!もう少しまともな国になったらと言って 笑ってやろうぜ!

議論をいくらしていても 毎年高齢化は進むし 軍拡とアメリカの 腰ぎんちゃくではいずれ?

でも!!今年から具体的な1歩を踏み出せば、日本も解らないけれどね?・・・・・・・・・?

今そんなささやきが私の胸に迫ってくる、具体的な一歩て、もう少し考えてみよう!



にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2014年05月24日

アメリカ国民と どう向き合うか

アメリカは今後どんな方向へ行くか全く見えない状況が続いている。

現大統領のオバマさんは性格的には武力行使に対する嫌悪感を持ち 大変な戦争アレルギーを持っている。(それはそれで素晴らしいと思う)

アメリカの戦略 自国の為にならない事はしない。

そんな事 何処の国も皆同じであろう 最近は中東に対する興味も失いつつある。

理由は簡単だ

1)中東の石油に魅力が亡くなったから(世界最大の輸入国から世界最大の輸出国に代わるシェ―ルガス

2)紛争には絶え間がないが、歳出削減のため大幅な軍事費の削減に取り組まなければならない。

3)アメリカ国内が2極化する動きが加速している。(強硬派もいるがナショナリズムを刺激せず 建設的な曖昧性を持ち合わせる)は大人の対応である。

冷戦の終わった現代 アメリカ軍の戦い方も変わって来ている、無理やり力で抑え込むやり方はもはや通用しなくなり 極東アジアでも大きく様変わりしているのは、日本の沖縄基地などの問題を見ていて良く解る。

アメリカは、グアムを中心に太平洋全体に展開しているが、その内容はそれぞれの国と軍事同盟を結び、それぞれの国に負担を求め、このフィリピンでもアメリカ軍の駐留が決まった。

アメリカが当てに出来ない時代 専守防衛の姿もずいぶん様変わりをしていると見るのが正解だろう?

莫大な軍事費に頼らず、戦争を回避する事の出来る環境作りの整備に 重点を置く情報戦と言う作戦。

特に日本の集団的自衛権へのアメリカ介入は、北朝鮮と言う仮想敵国を想定したものでは無く 日本にいかに 軍備 戦闘、軍事費を肩代わりおさせるかというのが本当の狙いになっているようにも見える。

全ては情報戦という様な時代になり 話し合いが大切な時代に アメリカに蓄積された情報処理のノウハウは世界の紛争を解決する武器となり得るからだ。

なぜなら 今のアメリカは、世界の人が集まり 多民族国家を形成し、様々な意見と解決方法で 世界の合意を形成構築しそれを成し遂げて来た 国であります。

世界の情報を集め 分析し またその国へ その国の人間を使い情報をフィードバックする力に長けている。

そんな事が出来る国は、アメリカをおいて他にはない、それにより紛争を回避した地域は数知れない。

その力 こそアメリカと言う国家 国民の持つ底力なのだ!

日本人はその国民と力を合わせて行かねばならない これがアメリカと向き合う本当の意味であろう。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約



 
 

posted by マスター at 23:08 | 日記

2014年05月23日

日本人は集団的自衛権の行使についてどう容認するの?

これは定義の違い!これを改正してどうしようと しているのだろう!ここが不思議。

今までは個別的自衛権と言う歴代自民党内閣の主張であり解釈でした。

個別的自衛権とは、自国が他国から攻撃されたとき、自分の国を守る権利です。

たとえアメリカが朝鮮、台湾の領海内で戦闘状態になったとしても それに協力し参加しないと言う前提で対処する、なぜなら自国の領土領海内では無いからという認識、解釈が基でした。

それを どう!変えようとしているのか?心配になります。

国民は本当に容認できるでしょうか?

だって憲法9条を持ち戦争放棄の国、戦争をしない国でしょう!

私はそう習いました、それなのに今度の集団的自衛権という名の基に、互いに助け合うグループをつくり、その仲間が他国から攻撃されたら、自国が攻撃されたと同じと考え、仲間の国と一緒になって、攻撃してきた国と戦う権利を持とうと言うのです。

政府が解釈を変えれば行使できるようになるらしいですが? (憲法解釈を変更するには(1)首相が談話などで宣言(2)閣議決定(3)集団的自衛権の行使を明記した安全保障基本法を制定する)

日本も独立国である以上、個別的自衛権も 集団的自衛権も持っているという立場ですが?(憲法9条が有り 日本は国際法上 集団的自衛権を持ってはいるが、使えないと説明しています)

日本を攻撃する外国軍とアメリカ軍が戦闘になることもあるでしょう。

こんな時日本の自衛隊はアメリカ軍を支援してはいけない、という事になるのです。

非常にわかりにくい議論ですよね!解釈上限界に来ていることは間違いありません。

その一方で、日本は集団的自衛権を行使できないから、他国の戦争に巻き込まれる恐れがないのだ、という考えもあります。

そういった意味の考え方が、日本は自分で戦争が出来る国へと変わるのではないか?という懸念を周辺国に脅威として与えている印象となるのでしょう。

このところ韓国とは摩擦が絶えないが、この集団的自衛権への反応は、韓国の世論は反対しているが、韓国政府の立場は少し違うなど 食い違いを見せている。

前回一時的に話題になったが韓国軍と自衛隊との間で弾薬の貸し借りが有り、韓国国内で相当問題になった。(日本の法律にも問題が!現場の指揮者の裁量に任せる事が現場では大切に思われるが?

緊張状態下の非常事態時でも 弾薬の供与は違法などと部外者意識の様な事はいちいち取り合ってはいられない法整備を望む。

兵士自らの身を守る為の弾薬だ!たとえ武器の供与を与える事は違法でも みんな殺されてしまったらどうするの?

人道的手段を残す事が出来ない事の方がもっと問題でしょう?

しかしPKOという国際部隊の中に有り、主権が国連に無い事も問題で(国連は連絡調整役のみ)PKO部隊の主権が各国に有り問題をより複雑にしている。

枠組みの中では日本軍も韓国軍も同じ施設部隊そこに逃げ込んできた原住民を守ろうと当然協力しただけの話を、政治問題にするのはいかがなものであろう?

同じPKO内には当然中国軍もいる 共に平和維持軍となるのに国内感情に左右されては良い活動が出来ない。

とりわけ韓国は 国内世論をまとめるのが大変で、同盟国のアメリカが賛成している集団的自衛権を表立って批判は出来ない。

韓国にしてみれば もし 北との戦闘が始まり 韓国・アメリカ軍との軍事衝突が有れば、一緒に日本の自衛隊が韓国の領土に踏み込んでくる?

先の大戦と同じ事が起きる!とヒステリックな感情を持つ人もあり 厄介な事になる。

これに対し どう言う心のケアーをしていくのだろう?

一部にそんな馬鹿な!侵略など!この熟成した日本の社会がそんなことする訳がないと考える人もいるが いまだそんな被害者意識が残っているのも人間である由縁であろう。

そんな人にまで それは違うと言った所で 受け入れては もらえない。

そこの辺の事情が韓国と手を組めない最重要な課題の部分で、軍事左翼化する懸念のある 安倍内閣における日本の軍と軍事同盟が結べないという 根本的な疑念が出てくる。

安倍首相の個人的性格と靖国参拝の問題で ごちゃ混ぜになって噴出してきている韓国・中国の 国民感情をどう抑える?

それはこの一文を持って世界の知識人にアピールしていく事であろう。

防衛計画の大綱の冒頭に記されているこの文章こそ日本国民の願いだと思うがどうでしょう。

日本国憲法の基 専守防衛に徹し他国に脅威を与える様な軍事大国にならない。

こういう議論を 国民いや世界の人々の前で 解りやすく見える形で(国会中継などを利用し)議論を戦わせてほしい。

集団的自衛権こそ今後100年の大計です。

日本人が胸を張って世界へ出ていく為の選択なのです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2014年05月22日

日本人の心のあり方を問う。(長文)

まず避けて通れない問題がる 安倍総理の靖国神社参拝に付いてである。

私は戦争についてどうの こうの 言おうとは思っていない。

それは日本人の心の在り方と 政治そして 戦争の被害者としての立場にもう一度心を振り向けるという事の内容にしたい為に 触れるだけにする。

その本筋に入る前に 外交のかなめでもある 国家安全保障という問題がある。

日本の安倍総理大臣は積極的平和主義という理念を打ち出し掲げた。

それが一体どういうものかを知らなければ話は前に進めない!

が!今、日本を取り巻く環境が著しく変わっている。

日米同盟は空回りし、日本の片思いに陥っているし?(オバマはどうアジアと向き合おうとしているのだろうか?)

中国は、靖国参拝で日本は戦争を反省せず 戦争を仕掛ける国、昔に戻る危険を危惧し現状を変えようとしているのは日本だとプロパガンダする。(それはやむ負えない戦争被災国)

韓国は北に 新たな若い国家元首を迎え、より不安定になっているし アメリカは有効な手段を講じる事が出来ず(原爆、ミサイル)緊張が高まった時も空母も出さず静観の構え、韓国は経済協力をパイプに中国に北の抑えを仲介する様 すり寄っているとも取れる状況です。

韓国国内にも日本との関係を見直そうと言う動きが あったが総理自らの参拝はそのハードルを高めてしまったと思えてならないのです。

そんなさなか靖国参拝は、日本国内にも新たなねじれを引き起こした。

尖閣問題で挙国一致していた国民も、靖国参拝の問題で賛否両論に割れた。

それを中国は、国論が割れた事で、喜んでいるかも知れない。

でも多くの国民は、靖国参拝は心の問題で、国の内政には干渉してほしくないと想っている人が大多数だろう?

でも、日中、日韓、2国の想いを犠牲にしても行く意味があったのだろうか?

そこが不思議だ!

アメリカからは大変失望したと言うコメントが有りその意味は、靖国に対しては 韓国中国側に立ちますよと言うメッセージである。(アメリカに韓国の従軍慰安婦の像が立ったのは記憶に新しい)

靖国神社参拝は遠くヨーロッパEUの国々からも批判を受け、日本は歴史修正主義者ポツダム宣言以降 国連を中心とする平和国家の世界構築を否定する行為だと思われている。

もはや世界の声は日本は、軍国主義の色が濃いとプロパガンダされ世界の認識が固定される憂き目にあう危うさを私は感じている。

アメリカは、安倍総理には経済優先で進んでもらい、理念型の政治主導にしないで!アジアの緊張を高めないでほしいと言うスタンスだと思う。

今までの歴代の総理達は(過去7年間安倍総理も第一期は見送った)靖国参拝をやめていた。

以前(冷戦時代)は日米同盟さえあれば大丈夫と言う時代もあったが?

今やその様な時代ではない!

アメリカにとっていまや中国は大切なパートナーと言う認識を持った人が多く、日本より中国が大切と答えた人がアメリカ国内における意識調査では多かったと聞いている。

かつての日米同盟の強固な信条が崩れかけていると言うのは本当の所だろう?

アメリカの求めている安全保障と言うものの内容は、いま目に見えているものでは先に成立した特定秘密保護法や 沖縄の辺野古 海兵隊基地の拡張整備、埋立、滑走路の建設などです、これも決まりました。

しかし、今までの日本は 歴史認識と 経済を切り離す事でうまく行っていた。

先にも述べたが尖閣諸島の問題は日本の国民が一致団結したが 靖国の問題では国内世論が割れた。

防衛力強化の力を間接的にそぎ、周辺国からの批判にさらされ国内にも現内閣には信頼がおけないと 専守防衛にブレーキを掛ける意見も出てきた。(日本は戦争をする国に変わる?という懸念がいつも付いて回る)

今や戦争の未然防止は情報戦、相手の出方を見て抑止を掛けあう事で 戦争を回避する防衛力の整備は欠かせないし、その情報能力を落とす事が出来ない。

中国の力に対しては 戦力を増強し防衛能力を整備するが、しかしその一方絶対に戦闘(戦争)は避けると言う外交努力 この2つがあって初めて成り立つ事である。

軍拡競争だけではとても防衛とは言えない。

そういった不戦の誓いが 国内外に伝わっていない様な気がする(伝える事が大切)

国内に限定した靖国だけでなく、世界の戦争で亡くなった方々の鎮魂の施設が必要だと思う。

全ての国の戦争で亡くなった尊い魂を仰ぎ祭る所でなければならないだろう。

今回日本の総理で上記の意味を持つ鎮霊社(漢字が不明)に安倍首相が初めて参拝をしたという事で話題になったと記憶している。

以前中国の最高権力者、ケ小平は語ったと言われる。

中国は先の大戦でまだ傷の癒えていない人達が生きて残っている。

その実戦の記憶があり、親族に傷ついた者が生きている間は、靖国と言う戦争の象徴(富国強兵の源の象徴)であり、戦争(海外出兵、徴兵の後押し)の象徴、戦犯の居る所には行かないでほしいと願ったそうだ。

しかしそう遠い未来では無い 百年後位であり千年先なんて事にはならないし気にしないと!(現在もうすでに戦後70年が過ぎた)

でも、言った中国の最高指導者の死後 現在の現状を見るとそうでは無さそうだ!

今の中国指導者たちは、日本は悪いと 歴史に基づかない嘘を過剰に宣伝し 愛国教育、愛国運動に利用しているのは明らかだ。

だが、この根本的な問題は、心の傷 心情の問題のようにも見える。

国を守り 靖国で逢おうと死んでいった我が先達者を想い(肉親を想い)領土を侵した側の国民の想いより(端的な物言いに反感を持たれては困るが)反省だから!不戦の誓いだから!と参拝をこれ見よがしに された『側の』国民の心に重きを置けば?それはどちらが優先される事の方が望ましいのでしょう?

日本人は この選択から逃れられない様な気がする。(一番大切かも知れない)

この選択こそが本当の不戦の誓いではないだろうか?

そして、軍事大国という疑念を払う為には、靖国こそ 真の外交問題ではないのだろうか?

昔からある 日本人の仏感と言う心の問題を考えれば。

死んだ人は(死者)皆仏になると言う仏教感、罪を憎んで人を憎まずの文化。

まず、死者は ともらうは、日本の伝統であり考え方であります。

しかし、現実は天皇も、諸外国の国家元首も一度として靖国神社の参拝はしていないのが事実です。

此処で思う事は、真剣に天皇も首相も他国の元首もすべての人(外国人も含む)がアメリカのアーリントン墓地の様に 祈りをささげる事の出来る場所を早急に作ると言う展開、議論をしてほしいと望みます。

ぜひ実現し作ってほしいと願わずにはいられません。

このような事から、日本人のこれから世界に向き合う心の問題と言うのは、まず世界を見ずして日本の姿は無いという事です。

日本人の心で 向き合う事は、先の戦争で亡くなった死者への鎮魂 哀悼は国民の心の内側の処理で、そして常に世界の平和をめざし、戦争犠牲者に対し憐みの心を持つことです。

そして常に心は被害者側を向き、余裕をもって相手を受け入れるという事に尽きると思います。

国民一人一人のその思いこそが本来の意味の鎮魂を完成させるものだと思います。

心の問題を 政治や防衛と関係、リンクさせない心構えの決断こそ必要です。

おかしな宣伝プロパガンダに利用させてはいけません。

そんな外交での 心の問題の展開と解決を図ってほしいものです。



*安倍首相の漢字変換が間違っておりました、お詫び申し上げます、改訂しました*



にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 09:21 | 日記

2014年05月20日

今のフィリピンこそ未来形

国や社会に何も期待せず、サバイバルを続ける、格差のどん底にいる国民。

しかし、この資本主義を引きずれば格差は確実にどんな国にもやって来る。

親が頑張ったせいで、物にも恵まれ、学力も高く、対処能力も高い 日本の若者が目標も無く ふらふらして無目的に生きている現状で、何がしたいかも解らずにいる若者と?

仕事もしないで ただふらふらしている フィリピンの若者とどこが違う?

金を求め這い上がろうとするイデオロギーの力の中に、より強い男性像 女性像を見たり感じたりするのフィリピンの方だ!は 私だけだろうか?

金の有るカモがやってくればそれに食らい付、骨の髄までしゃぶる それって当たり前の事じゃない?

あほな外国人が女を追ってやって来る?

又は金を使いにフィリピンにやって来る男達 それは、それで良い事じゃないの?

ほしい物をあてがい 代わりに 騙し 引っ掛けて 有り金全部 置いて行ってもらう!こんな事フィリピンじゃなければ出来はしない。(大いに利用しよう)

需要と供給が合致しているからできる事ではないか?

知ったかぶりして なにも解っちゃいない助ベイだけの小金持ちのオッチャン達 俺達が食い物にしてどこが悪い!どうせ女の股の中に金をぶち込んでいくだけの男達。

今 食い物のない俺達には見向きもしない、ブヨブヨに太った外国人。

ちょっと脅して金をもらってどこが悪い!

フィリピンの女達は、俺達のものだ!どうして 外人が鼻の下を伸ばし 女を抱きにやって来る?

ここは俺達の国、金があるから他国の女を侮辱しても良いのか?

ただ女がやさしい事を言うので 其れにつられてやって来るのか?(金がほしいから恵んでくれているのか、それならそれならすべての女に平等においていけ)

あほか!お前らは!どうせ下心があるから寄って来るのだろう?

そんな事 自分の国でやれ!他国まで来るな!(この変態親父たち)

純粋な愛で来るならそれも許せる、でも違う!男達の目的は女の買春旅行!

そんな小金持ち外国人男どもは、叩き殺してしまえ!外国人は皆敵だ!

ある!フィリピン人のブログから 勝手に抜粋し解釈したものだ!

こんな気持ち 戦後の日本にも有った。

大挙押し寄せる経済大国の日本から来た男達に向かい 韓国の人達から反感を買った歴史もある。

男と女の感情の中には 助けられたことより侮辱させた感情の方が根強く残る。

ブログや本 雑誌の文章の中にも、時々読み取る事の出来る内容の物がある。

良く考えれば誰の心の中にもあるはずだ!

そんな国に来て、やり放題の日本人が いかほどのものであろうか?

もっと恥を知れ!(韓国大統領のパク・クネも言っていますが、韓国人もそれがもっとひどい)

そんな感情が渦巻いているのも、私個人にも感じ取れる本当の事だと思われます。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約



 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2014年05月19日

未来は有るがままのフィリピンにやって来る

私は今まで、あまりフィリピン人の目線に立って物事を考えた事が有りませんでした。

しかし 今回発想を変えて、フィリピン人から見た外国人や 日本文化をもう一度考えてみようと思い立ったのでした。

でも!これにも 私なりの訳がある。

今まで自分は、日本の様に フィリピンも!もう少し発展し 経済力が上がり一人一人の暮らしが楽になればよい、制度や政治が変わり フィリピンの人々に優しい国になればよい!なんて考えてきました。

そして何より人が 人間らしく、恋して愛して(若い国の)若者が責任ある人間や社会人になることを切望して来ました。

外国人に踏みにじられる純潔なんて!何にもならないし、それなら むしろ売春国として成り立てばよいとまで この国の実態に即して考えた事も有ります。

しかし それも大きなお世話、思いあがった考えだという事を、今の日本 未来の日本 そして 未来の日本の若者像を考えた時、こうした考えこそ老害(古い考えの障害)だと気付かされたのです。

もう一度この国の人間になり切って 今のフィリピンを説き明かさないと、未来は 見えてこないのだろうと思います。

自分の立場の違いで こんな思いにもなるのだという事を自分でも驚いています。

辛辣な自己批判にもなる事が有りますが、今まで歩いてきた自分や 日本人としての在り方 日本のやって来た事を考え直すにも よい機会だと思いましたので 明日からまた 少しづつ書いて行こうと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 23:46 | 日記

2014年05月18日

警察に行った時、そこのポリスから聞いた話

ついこの間 ポリスに詰所前(ステイション4)のすぐ前の公園の端で夜歩いていた日本人がホールドアップに合い、拳銃の柄で頭を殴られて負傷し、翌日警察に被害届を出しに来たと言うものであった。(その方は特定できませんでした、あくまで聞いた話の範疇です)

こんな近くでも事件が起きる 警察詰所前での大胆な事件だ!

いつも観光客がうろうろする大道りの すぐ横の公園でこんな事件が起きている。

少し暗い所に入れば 危険が待っていると警鐘を鳴らしたい。

ついつい大丈夫だなんて考えていると!どこでも事件は起こる。

人が見ている場所でも 事件は起こるし、女に鼻の下を伸ばしていると とんでもない事件に巻き込まれる時もある。

それがフィリピンだという事を決して忘れないようにしてもらいたい。

あまりネガテブな事ばかり書くと お客が少なくなるから止めた方が良い?

と言う意見もあるが、安全は一番大切な事です。

どんな楽しい旅行も 一旦何かがあればすべて台無しになる。

そうならない為には、日ごろの心がけが必要だ!

フィリピンをなめてかからない、女に心を許さない。

人を見たら泥棒だと想え!笑顔の下にどんな顔が隠れているかもう少し研究した方が良い。

いつも同じ事ばかり言っているので自分でもいやになるが?

今後 フィリピン人のいやな事は、なるべく書かない様にしようと思っている?

なぜなら ここで生きているし 生かされている。

多様性を認めるという事は、どんな社会にも適応して生きていると言う 見本を示さねばならない。

悪い面ばかりを見て、批判ばかりしていては、良い生き方とは言えないからだ。

相手を認めて 弱者の生き方について今後は、書いて行きたいと思っています。

明日からは、少し論調が変わるかもしれないが 反面教師と笑ってみてくださいね!


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2014年05月17日

凶悪な子供のスリ被害に合った人

今回もこんな情報が入ってきました。

チューンホテルにチックインし少し散歩がてら外出したOさん。

ドンジュリコアベニュー、のゴーゴーの少し手前でジープを降りて道を歩いていたOさん 突然6人ぐらいの子供達に囲まれた。

子共達の差し出す手は気になっていたが そのまま歩きつづけた。

しかし 突然後ろから子供たちに猛攻を受け 突き飛ばされた、足はつんのめり 前の歩道に転んで 顔と頭を打った模様で、少しもうろうとなった。

その隙に 子供の手が 右から左からポケットに入り、手持ちの現金8千ペソ位をズボンのポケットから抜き取られた。

子供達はその場をすぐ離れて どこかに逃げて行ってしまった。

追いかけようにも、転んだ拍子にあちこちをぶつけ 首が痛く、体も痛い顔からは、すごい出血をしているのか?血が滴るし 頭を打ったらしい?

それでも、30分位その場を動けなかったと言う。

周りに大勢人もいたが、助けを求めても誰も応じてくれない。

それでもその間に、片言日本語のおばちゃんが親切にしてくれた。

まず病院と警察に連絡をと頼んだ!

しかし、助けてくれる人もあり、見ず知らずの人ではあるが、たまたまそこを通りかかった日本人の助けで病院に行き、警察に被害届を出した。

そんな話を 当店のお店で 今 ご本人から聞いている。

私よりご高齢で 当年で68歳ですが、以前ガンで胃をすべて切り取り 現在も細く痩せていられるので もう少し年上に見える。

こういった一見ひ弱そうな人ばかりが 狙われ 今被害に合われている。

今日は5月15日ステイション4で被害届の書類を書いてもらうお手伝いをしたが、その書類の見出しが衝撃的でrobbery with violence 暴力で強盗 と書かれており警察官の印象なのでしょう。

倒れた拍子にかなり深手を負われたみたいでした。(当日にステイション4に行きポリスと一緒に現場検証をし、ペイパーに自筆サインをしたと言われたので、ポリスレポートを取りに行ったものです)

皆さんもどうぞ気を付けて下さい。

また日本人でお困りの時は 当店を訪ねてください、お力になれるかどうかわ解りませんが出来るだけのご協力を致します。

ウッド・ベル 店主


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 23:15 | 日記

2014年05月16日

笑顔の裏側

我々の年代になると、髪が無くなり、腹が出て、しわが増え、独特の風貌に変わります。

若い時にはどんなハンサムな人でも、50〜60代になる頃には、面影さえも無くなる人もいます。( 写真を見ながらのつぶやきです)

人とは残酷なもので、外面が悪くなると 途端に女性からは 見向きもされなくなります。

若い女性と話す機会も激減し、たまに話すのは仕事上で話す女性か!親戚の女性位に限られてきます。

自分としては毎日が老化との戦いなのです。

しかしこの街は、我々中高年男性を、国籍や年齢に関係なく迎え入れてくれます。

そして、随分と安いお金でチヤホヤしてくれ、3000ぺソも渡せば一緒に夜を過ごしてくれたりもします。

たとえ、中高年になっても、男性は女性からチヤホヤされるのは嬉しいものです。

それが たとえお金を介在させての事だとしても、嬉しく また楽しいものです。

同じような気持を持ち、いろんな国の人がこのアンへレスで遊んでいます。

お金の為だとしても、ボランティア精神を発揮し? 話しかけてくれる彼女たちを天使のように感じるでしょう。

なぜなら、いい年した おじ様たちを相手にして くれて いるのですから?

と!そこまでは良いのですが しかしその笑顔の下の打算は?

この人は金になるかならないか?優しい人(騙しやすい人)か金を出さないケチ(疑り深い人か)彼女たちの独特の匂いを嗅ぎわける嗅覚が物を言います。

生活できないくらい困窮した金銭感覚から生まれるその鋭い嗅覚は優しい小金持ちをすぐにかぎ分けます。

食らいつき、だまし、金を吸い上げ、挙句の果てに、その人を殺しても 何の罪悪感も感じません。

家族が食いつなげるなら、時々体の一部を貸すくらい なんともないのです。

自分の夫は、ドライバーに仕立て、子供は年の離れた兄弟、結婚しても解りません。

結婚するまで 独身女性を装う事など当たり前の事。(いつもワンバターンの話子供を作って男は逃げた!で騙される)

そんな羊の皮をかぶった オオカミ女に 貴方はいつまで騙されようと するのでしょうか?

金があっても もてない男性、優しくすればモテるなんて思っている人。

フィリピン女性全てとは言いませんが、そんな女性が5万と手ぐすねを 引いて待っている国フィリピン

どんなに可愛い顔をしていても、どんなに優しくされても、深入りは禁物ですぞ!

元菩薩さんと言うブログにたくさん事例が乗っています。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 03:15 | 日記

2014年05月14日

酷い交通行政の現状と実体

今マニラは至る所で道路工事をしている。

インフラ整備の為にそれは、やむ負えないし 良い事だと思うが!

至る所が一方通行になっていたり!道路用ブロックで通行止めになっている。

侵入禁止やUターン禁止など、この間まで通れたところが規制を掛けられ 塞がれていたりする。

その為Uターン場所や、転回場所や目的地に行き着くように 進入路を探すのに一苦労する。

特に外国人ドライバーには(私のように自分でハンドルを握る者には)厳しい。

特に問題なのはドライバーに見やすく理解出来る様に標識が出されていない事だ。

特にUターン禁止など、わざとライト用電柱の裏に見えない様に付いていて、此処は大丈夫だと曲がると、すぐ警官が飛び出してきてバーワル!バイオレーションだと罰金とペナルテイの紙を見せ、貴方はプロフェッショナルドライバーだから講習を受けなければならないと詰め寄る。

私は外国人で、此処は見知らぬ土地であり、今後気を付けるから注意だけで良いではないか?とそう言うと! 

そうだな!パンパンガでリニューワルしている免許は本物かと疑うので領収書を見せた。

そうだねー遠いから気の毒だなと!おためごかしを言いながら なかなか免許を返そうとしない 。

サー少しチップね(日本語を心得ていて、気持ち・気持ちなどと 言って来る)

その時 警官は少し離れ アシスタントみたいなポリスのポロシャツと帽子をかぶった男だけが手を差し出す。

500ペソ渡すと罰金は2000ペソそれと講習だと!暗にアップを要求する。

1000ペソ渡すと急に態度が変わり サー サンキュ― テイクケアーと 敬礼して送ってくれる!

バカにするな!罠かけの様な取締り、いったい何の意味がある?

警官の生活費や遊興費まで運転者が負担するのか?いったいこの国はどうなっていると!愚痴が出てしまう。

つくづくいやになる、日本の真面目な警官に慣れている私には 反吐が出る対応である。

続いて 出来たての裏道を抜けブンディアに抜けようとすると大通りを横切る。

又交通係官が出てきてバイオレーションだと言う どこにそんな標識がある?

中央あたりに段ボールに書かれた小さな標識ただ!=>こんなアローだけが書かれていて風にクルクル舞い識別が難しい!こんなんで判るか?と抗議をしたが!

やはりここでも 案にチップを要求され 切符を切られるよりはましと、仕方なく出した!

免許を取られるよりは、金と時間被害が少なく まだましだからだ。

そしてまた、日が変わりマニラに出掛けると!

私の車は、車線に沿ってまっすぐ走っているだけなのだが いつの間にか車線が少なくなり 真ん中を走っているつもりが中央寄りに?信号で停車してまっすぐ発進すれば 右折ラインだからバイオレイションだと言う交通係(LTOやポリスでは無い)にまた賄賂を取られた!

私の文句にいつも彼らは言う 法は法だからと?賄賂を取るのも法なのか?答えはこうだ!貴方を高額な罰金と講習から救うってあげたのだと!

あなたの為だと言う論法には、腹わたが 煮えくり返るが!

ここは他国 自分の国を走っている訳では無い。(怒って暴れても何にもならない)

とんでもない論法も この国の理屈では あるのです。

他国を走る自分が悪い!この国と関わりを持った自分が悪い!自分で運転する自分が悪い!と そう自分を慰めるしか方法が無いのです。

この国の交通行政 本当!何とかならないものか?

でも これこそが本当のフィリピンの姿です、いい加減に〜 しろ〜!!!!と言いたい。

でも!ここ(自分のブログ)で吠えるのが精一杯なのです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約



 
 

posted by マスター at 23:13 | 日記

2014年05月13日

米軍登場

オバマが帰った翌日からクラーク基地周辺がかなり賑わしい!

と言って人がいっぱいという訳では無い!

戦闘機やヘリコプター輸送機がたくさん飛んで来る。

朝早くから轟音を響かせ戦闘機が2機クラーク基地への着陸態勢を整えている。

すぐさま大型ヘリも飛んで来る、オスプレイや大型ヘリもどこかへ飛んで行った。

米軍が来ると言うので その準備に忙しいのだろう?

軍機も輸送が大変なのだろう? 約5000人の兵士が展開する事になったフィリピン。

たぶんスービックの飛行場が 米軍の空軍飛行機のハブになるのは確実だ?と思われる。

ここら辺では 最も設備が整っている飛行場はあそこだけだからだ!

私もセスナの飛行訓練で何度か着陸したことがあるが、広く大きなランウエイを持ち管制設備や駐機場のある空港は、クラークかスービックしかない。

クラークは長い滑走路を持っているので超音速の戦闘機や大型輸送機も大丈夫!

昨今は いろんな機種の飛行機が見えるので 飛行機マニアには面白いウオッチング場所になりつつある。

しかし困った事も有る、最近ピナツボ火山の上空が米軍の空域になってしまい ピナツボ火山のスカイツアーが出来なくなっている。(許可が下りない)

私達の操縦運転するセスナも2500フィート以上の上空を飛べない様に制限されてしまった!(訓練空域も限られる)

オムニ(飛行学校)の飛行機もかなり制限が強められ、訓練飛行もかなり厳しく制限され始めた。

これでは、今までのようにアンへの空を気軽に飛べなくなってしまった!(ト・ホ・ホ・・・・・・・・)

これも時代の流れ、私の飛行免許も飾りものだけになってしまうのか?

気軽に飛べるのはこの辺では リンガエン空港だけになってしまったが?

でも 行くにも遠すぎるし!プラリデルの飛行場はどうなるのであろうか?

まったくいやになる、米軍も 私にとっては有難迷惑 になった。

また新しい趣味でも見つけるしかない?


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2014年05月12日

警察に連行された男達

聞いた話) 最近になって 警察の手入れが激しい このフィールズ・アベニューのバー群。

今までは、バーの手入れで あまりお客さんまでの被害は聞いた事がなかったが!

しかし最近になって お客さんまで女達と一緒に、どこのスティションかは解らないが?連れて行かれるみたいだ(この前はキャンプ・クレメン マニラのエドサ通りにある)

そして そこでは、ポケットに有るものを全部テーブルの上に置けと指示され、身分書をチェクされると言う。

IDのない人は、また個別に質問されナショナリティと名前を書かされると言う。

(パスポートのコピーを持つという事をお忘れなく、此処は外国です)

夜11時ごろ 共に連行されてから、特に問題が無ければ 解放されるのは翌日の昼頃だそうです。(*翌日の朝早めの帰国フライトの人は要注意が必要です*)

しかし、私物は(腕時計、カギ 財布等)は帰って来るらしいが高額紙幣の現金は抜き取られ戻ってこないそうです。

警察による搾取ですが あまり文句は言えません!かえって抗議すればどんな因縁を付けられるか解りません!

とにかく高額を持ち歩かない事です、下手に騒ぎ相手をドロボー呼ばわりすれば、公務執行妨害で、3日間ほど独房行きです。(理由など何でもよいのです、黙らされる)

以前手入れの際 警官をバカにしてバカヤロー呼ばわりをして そんな体験をした人が居ると聞いた事があります。

慌てず騒がず、もし翌朝帰らなければならない人は!一度頼んでみましょう!

サー 明日朝早く帰国の途に着かなければなりません、今夜中に帰していただけませんでしょうか?ここからが大事です、何とか便宜を図っていただければお礼と感謝を致します。

(sir I must go back to my own country early on the morning of tomorrow.

Would you let it leave by the end of tonight?)

(I would like it somehow Please provide facility I do thanks and thanks)

あくまでも丁寧に下手に出てお願いする事が大事です。

もちろんこんな時はお金を出す事も忘れずに!

最近 手入れの多いのが韓国系のバーで、一番手入れの入る時間帯9時から11時までは韓国人経営者の店に入らない事が無難です。

こんな事も身を守る処世術と覚えておいてください。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 23:43 | 日記

2014年05月11日

ソレィル(SOLAIRE)ホテル一日滞在記

WB1112 (4).JPG

ドタバタ連休も一段落した連休最後の日、今度新しくオープンしたソレール(発音はこれに近い)ホテルに友人達の好意で1泊する事となった。

WB1112 (2).JPG

入り口を入ると 目の前に 大きなカジノルームが広がり まるでマカオのホテルに居るみたいだ!

バカラにスロットル ロングドレスの美人ギャルのお出迎えで 大いにギャンブル気分が盛り上がる。

WB1112 (3).JPG

私自身は、人生そのものが大ばくちみたいなものだから? 浮き沈みが激しい人生で、有るので あまりちまちました小さなギャンブルは好みでは無い。

まあ!それはともかく もともと賭博の才能が無いので 賭け事はしない事にしている。

エレベーターもキーカードをセンサーに投射しないとエレベーターも動かない?

ハイテクのホテルでは、もうそんなこと当たり前?

古いタイプの人間なので知らなかった 戸惑う事ばかりである。

5階に上がるとランウエイの両サイドに ドアの付いた部屋が びっしりと つながり 壮観な感じがする。

ベイサイドの部屋は 海と空がつながり 大きなガラス張りの窓の向こうはマ二ラ湾の夕日。

綺麗で清潔なベットルームにシャワールーム&トイレ バスタブの大きさもちょうど良い。

大きめのベットに高いシーリングと高級感漂う部屋も素晴らしかった。

ドタバタ連休の騒動も忘れ 今日一日は ゆっくりとお休みだ!

まったりとベットの中で日が暮れてゆく、プールで泳ぎ、カジノでひと稼ぎ?いや!負けて?レストランで豪華な食事?

WB1112 (1).JPG

いや!YAKUMIと言う日本レストランが有ったが 味は4流 値段は超一流とギャップが大きいこれもフィリピン流のおもてなしか?笑っちゃうね!

でもホント設備は超一流でした まあ!和食のレストランの味だけは気に入らなかったが!

近くにSMもある事だし、ちょっとしたラーメン位なら280ペソで(一階の店名ラッキーヌードルス)でラーメンでも食べて機嫌を直してください。

でも朝のブレックファーストは一人1200ペソですが 豪華バイキングでお値打ちです?

いろいろそろって食べ放題、昼の分までお腹いっぱいに食べてきました。

そろそろ12時 チェックアウトの時間です、返り支度でもしましょう!

名残惜しいけれどアンへに帰り また仕事に励みます。

さあ又今日から頑張ります!そろそろ連休の終わりです。




追伸

岩崎氏のお別れセレモニーは沢山のお花に囲まれれて いました。

個人的な事ですので写真は掲載できません。

送られた沢山のお花たちと、当方が差し上げたお花の写真を掲載します。

20140511-2.jpg

20140511-1.jpg

どうぞ安らかにお眠りください 友人達と共に祈ります。




にほんブログ村 海外生活ブログへ    Solaireホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2014年05月10日

初めてのアンへレスで豪遊する4人組の先輩達

4人の先輩たちが集った、このグループ どんな過去を持ち合わせるのか?

私には一切解らない。

しかし4人とも達観した遊びが面白い。

人生後半だ もう何をしても許される人生なのであろう?

でもそのうち3人は、まだ現役72歳を過ぎても現役と言う人もいる。

とうに定年を過ぎた人達だが、まだ子会社に籍を置き 働き続けている人もいる。

もう人生のしがらみから抜けても良い人生だが 現実にそれは まだ 許されないのだろう?

一人そんな しがらみから抜けて自由に調子よく生きてる人もいる。

その方は、このアンへが相当気に入ったみたいだ!

この年になって、やっぱりときめきもほしいし ぬくもりもほしい!

年だからと言って そんな事が無くても良いなんて 誰が言った?

死ぬまで男と女でいたいし、人間にとって男と女は永遠のテーマに他ならない。

金の価値より 面白さを選ぶと御年70歳のMさんは言う。

もうどこで死んでも構わない、金などもって三途の川は渡れない。

今が楽しければそれで良い、ぴんぴんころりで行くだけさ!

金は使ってこそ生きる!楽しく使って面白い後半を締めくくる それが生き方さ!

おもしろき 無き 世を おもしろく これが信条さ!

でも ここにはいろんな人間が居ます、危ない人もいっぱい居ます!

気を付けて下さい、金の匂いを嗅ぎつけていろんな人間が近づいて来ますよ!

安全と安泰は お金で買う国です、ホテルもケチらず安全安心を大切にしてください。

お金のある人は、安さより安全を最優先としてください。

それが此処の遊び方です、エイズで死ぬより お迎えが早く来る!

いちいち心配していては?遊びが楽しくない!いえいえそれは違います!

せっかくの残りの人生も セットアップで汚くて臭いこんなフィリピンの刑務所で暮らすのはいやでしょ!

金の為に麻薬を仕込むなどは、屁のカッパ!死刑もありえます。

可愛い彼女も18歳以下ならチャイルドアビュースで終身刑。

何とか日本に返してもらうだけで800万円そんな事 馬鹿らしいでしょう?

安全に遊ぶにはルールがあります、それをよーく わきまえて楽しく遊びましょう!

此処は、フィリピン、何処にいても安全はありません。

こんなフィリピンに関わった貴方が悪いと言われます!

まずトラブルには巻き込まれない事、ストリートガールは駄目、売り物買い物の店で遊びましょう!

ホテルはセキュリティのしっかりした所を選び 安宿は避けましょう。

ジープやトライクは なるべく避け 人気のない所には行かない。

カジノもほどほどに たとえ同邦と言へど、簡単に他の人とは仲良くならない 信用しない。

食事も衛生的な店を選び、屋台などではけして食べない事。

移動も安全な車を選び、信用有る所に頼む これらを守り安全に遊ぶことをお勧めします。

危なっかしい先輩への一言でした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2014年05月09日

ワイルドオーキッドの対応(無くなったカバンの続き)

私は当然ながら、ミスをしたホテルが カバンを探し お客さんに迷惑が掛る事が無い様に 届けてくれることで 責任を取ると思っていた。

ところうが マネージャーはホテルの責任ではない、積み込めと指示をした女の責任と無関心を装う。

馬鹿な事を言うな!カバンを見てほしいとの依頼を受けたボーイや 積み込んだ荷物もチェックしないホテルの管理責任はどうなる?

確かにマネージャーの直接責任ではない、しかし、お客のカバンが無くなった責任はホテルに有る オーナーを呼びなさい私が直接話をする。

そう言った途端 顔色が変わり 動きが早くなった!

車をチャーターしたのは、日本人なので 貴方が直接話し、どうすればよいか教えてください!というところまでマネージャーが折れて来た。

やっと2時少し前に電話がつながり 日本人の方に荷物のチエックを願いし、もしあれば車に乗っているカバンを ワイルドオーキッド・スービックに届けていただけませんか?とお願いした。

彼は、気良く快諾し それはお困りでしょう!と 気使いすぐに届けてくれた。

(このブログの紙面にて 重ねて感謝申し上げます、ありがとうございました)

バロイビーチに有るワイルドオーキッド・スービックにカバンが届いたのは2時20分頃

マネージャーと打ち合わせしたのが2時、2時半までにはスービックのワイルドオーキッドにカバンが届く、すぐにそれを アンへのこのホテルに届くように手配をする事を約束させ(頼んでOKと言った)1時間30分後には届くという事なので!

4時まで酒でも飲んで落着こうと もう一人の友人の言葉で 二人を連れて店に戻った。

しかし カバンが着いたと4時になっても連絡が来ない?

黙っていれば何時になるか解らないと思い もう一度ホテルまで談判に行った。

何時に着くかドライバーに聞いてみて!と電話させるも!今一解らないと言う返事?

私達には、時間がある(フライト時間に間に合わせなければならない)ドライバーと直接話したいと電話をさせるも ドライバーは電話に出ない!あれこれと言い訳ばかり!

また頭に来て ついつい怒鳴ってしまった!それを聞いた周りのスタッフが集まって来る。(こちらがタガログも解らないと電話をする彼女がドライバーに言った、この人は何時にカバンが着くと しつこいので困る!と現地語で話した)

私は、何がマクりット(しつこいの意味)だ!カウンターを叩き言葉が解らないのではない!

話さないだけだ!とタガログで言い返したら目を丸くし驚いていた!

たぶん?まだ出発していない!直感的に思った私はまたマネージャーを呼び出し あと何分で着く スービックなどには ほとんど渋滞は無い何度も行っているので解っている!

とダメ押しし あと45分と回答を引出し 5時には着くと踏んでもう一度店に引き返した。

案の定カバンが着いたと電話が来たのが5時ちょうど あれだけ怒ったので他の客を待たず車を出したのだろう?

やっと私の車はアンへを離れる事が出来た!

車がしばらく走った後で もう一人の友人が言った、Uちやんカバンに鍵はかかっていたの?

Uさんの返事 いえかけていません!

悪いけど じゃー 一度車のキーがあるか確かめてくんない?

もし無いとカバンを待ったかいが無いから!

僕って遠回しに しかものが言えないから!

僕の気持ちわかってくれる?

やんわりと心配していたと言う胸の内を言われ大笑い、車内はなごみ 一路車はマニラに向かった。

ちょうど、12時のチエックアウトから5時間20分たった時間だった。


追伸:5月10日(土)

『岩崎氏』の葬儀の時間

日曜日の10時からミサ、12時に出棺、埋葬になるとの事です。

場所: HERITAGE PARK FORT BONIFACIO TAGUIG CITY. PREMIERE CHAPEL C.)

よろしくお願いいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2014年05月08日

5時間手元に帰らなかった旅行カバン

友人たちの旅行5月2日今日はアンへレスの最終日でもあり、ワイルドオーキッドからエアーポートに行き、夜10時までに空港に着かなければならない日であった。

そんな日今日は昼にチェックアウトをして ゆっくりとマニラに向かう予定でいました。

私が友人達を迎へに行くと ロビー前で 困り顔、旅行カバンが見当たらないと言う。

ロビーにいるボーイに 私のカバンを見ているように頼んで 昼食を取っている間に!

カバンは、行方不明になってしまった!

ボーイを呼んで カバンが無いと伝えると 慌てふためいてカバンを探すも!

どこにも無い!仲間のボーイを呼んで ここのカバンは何処へ行ったと探していると!

一人のボーイがスービック行きの日本人の車に積み込んだと言う?(そんな情報をえた)慌てて その日本人の方に連絡を試みた!

そのボーイ曰く 男性の彼女?案内人の女性?誰かは特定できないが女性に そこの荷物を全部積み込めと指示され 車に積んだと言う。

そんな馬鹿な!確認もせずに そんなことするか?

とあきれたが、それは ともかく その車の行方を特定しなければならない。

事情を知っているスタッフの話では、スービック観光だと言う。

行き先と 車を 特定できたが、でも依然 連絡取がとれず!

私の電話で 何度もトライするも!呼び出し音のみ!携帯は日本の電話番号だった。

でも無くした本人はいたって平静、その車は 今日アンへに戻る予定だと言うので!

もし カバンが今日帰らなければ 鈴木さんに預かってもらい、今度また来たときに回収すればよいと考えていた様だ!

それならと 私も少し安心し 確認を待っているだけならと 昼食に店まで戻った、でも食事をしている最中にまた電話が鳴り!

こんどは・・・駄目だ!鈴木さん!カバンの中に二人の車のキーが入って居る。

なぜか彼のカバンの中に二人の車のキーが入っており、車なしでは2人とも家に帰れない!と言う。

何とか!カバンを取り戻さなければ困ってしまう(日本に電話をかけまくり何とか車を動かす算段をしたけれどうまく行かない)

とにかく電話を掛け続けるしかない!時間は2時少し前にやっとつながった!

済みません どうもカバンが間違ってそちらの車に積み込まれた模様なのです。

一度確認していただけませんか?色は グレー イニシャルはYUです。

すぐ折り返し電話が掛かって来て 確かにありますが、スービック観光の戻りは 今日の夜7〜8時頃になりますとの事です。

アンへ〜マニラは夜だと安全に見積もれば3時間は見なければなりません。

10時前後に着くには7時がタイムリミット 何とかそれ以前に帰してもらわねばならず知恵を絞った。

明日に続く


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 19:10 | 日記

2014年05月07日

訃報(バイクに乗った暴漢に射殺された友人)

もう!どれくらいになるであろう?

私が初めて マニラのロハスブルバードブンディアのホテルに SM健康サウナを立ち上げお客さんで 来てもらってからの 長い付き合いである。

先日も連休で来た 私の友人達のホテルを予約してもらい信用貸しでホテルのデポジットを立て替えてもらったばかり。

ちょうど支払いに立ち寄った日(5月2日)に岩崎さんに用事があり、逢う事が出来なかったのは 残念だが。

昨夜火曜日の9時半ごろ自分で車を運転していてバイクに乗った暴漢に撃たれて死亡したと言う訃報を今日聞いた。

本人はいたって腰が低く、そんな撃ち殺されるほど怨みを買う人物には思えないが?

仕事上もしくは、金銭のトラブルか、個人的な事で誰かに恨みを買ったのだろうか?

新聞に寄れば、計画的犯行の線が強いと言う。

身近な友人の死で つくづく危ない国だと言う事が、再確認され身につまされる。

詳しい事情は解らないがそれは また次第に明らかになって来るであろう。

共に長い間フィリピンに関わり、共に努力しある程度の成功を培ったように思われたが結末がこれでは浮かばれない。

しかし、今は お疲れ様でした、安らかにお眠り下さいと言うほか 私には手立てがない。

スタッフにお通夜や葬儀の段取りをメールで聞きました。

返信が帰ってきましたのでブログで知り合いの皆様にお知らせします。


鈴木様

お世話になっております。
下記お通夜の場所になります。

HERITAGE PARK FORT BONIFACIO TAGUIG CITY. PREMIERE CHAPEL C.

お通夜は金曜日までになり、埋葬の日は土曜日になります。

どうぞ宜しくお願い致します。

フレンドシップツアーズ 内村



追伸:5月9日(金)

昨晩友人と連れだって『岩崎氏』のお通夜に行き、安らかにと ご冥福をお祈りしてまいりました。

少しお知らせに変更があります、土曜日までお通夜で日曜日の10時からミサ、12時に出棺、埋葬になるとの事です。

(場所に変更はありません。HERITAGE PARK FORT BONIFACIO TAGUIG CITY. PREMIERE CHAPEL C.)

よろしくお願いいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約



 
 

posted by マスター at 22:18 | 日記