和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年01月28日

未来の人間

人間はどこまで進化するのでしょう?
近未来には、人間の体は、(増強剤の投与により)自分の肉体を変えるようなこともできるし!
機械によって自由にサポートすることもできる。
現実に、ソフトバンクの店頭にはロボットまで登場してきた。
失われた手や足も機械にとって代わり、何不自由なく普通の生活ができるようになり。
コンピューターとコラボすることで、人間の頭脳もスーパーコンピューター並みになるらしい?
そんな未来を予測するシンポジュームを見て来た。
恐ろしいくらいの速さでサイエンスが発達しているのに!
いまだ人間界では 争いごとが続く。
イスラム国に捕らえられた日本人の2人のうち一人が 殺害され、また残りの一人を巡り人質交換などと 生臭い交渉が日本政府とイスラム国との間で繰り返されている。
フリーのジャーナリストだという日本人、報道の為なら気持ち的には死をもいとわないだろう?(捕かまったり、流れ銃弾を受けて死ぬこともありうると覚悟して行く)
助かる命なら助けてあげたいが(非戦闘員であり真実の報道者として中間に位置している、報道者はいなくてはならない存在でもある)
命の未来が開け始めているときに、命を落とすことは何か奇妙な気がする。
ロボット工学や、人間サポートの機械が、アメリカの軍事技術で一番開発されているのも。
人を殺す目的の技術が一番進んでいることの皮肉かもしれない。
新しい技術を選択し使うことも 実行することも、いま生きている私たちの選択です。
日本に帰り現実と未来を垣間見ています。
これから私たち人間はどこへ行こうとしているのでしょう?(後日詳しく書くつもりですが?)
こんな問題を考えると頭が痛くなります!
現実は日々生きることが大変な時代、私もやるべきことを早くして 暖かいフィリピンへ戻ろうと毎日頑張っています。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 12:46 | 日記

2015年01月26日

刺激的な日本4日が瞬く間に過ぎた

おい!0000名前が呼び捨て!極楽とんぼをやってるな!お前が遊んでる間に日本はどんどん変わってゆく。
もう日本に帰ってきたらどうだ!日本も大変な時、会社のかじ取りを間違えると!
何もかもなくすぞ!時代は従来の不動産産業とは、根本が違い始めた!
土地や建物が資産という考え方が崩れ始めたんだ!
不動産は持つ時代から、利用せねばならぬ 時代になった!
高くては、売れもしないし ましてや空き家が目立つようになり、古くなった家など地震対策や安全のため取り壊す時代が来ている。
それも自費でだ!建物を壊せば土地に掛かる税金は6倍になり、税金ばかりが出てゆくことになる。(古くても建物があると土地建物にかかる税は1/6に軽減という法律がある)
そんな時代の幕開けにフィリピンなんぞで遊んでいては始まらない。
もうそろそろ帰ってきたら!と多くの友人たちが言う。
お前 知ってるか?2051年では、先進国の人間の平均寿命は100歳になっているらしい?(また死んでいく人もピークを迎えるという数字が出ている)
今年が人間の寿命が延びる画期的な年となるらしい!未来の歴史には2015年に人間の寿命が延びる画期的な薬が考案され、それにより(若返りの遺伝子に作用する薬の発見)
NMNなる薬の大量生成も日本の技術で出来た為 人間の寿命が飛躍的に伸びることとなったなんて!将来教科書に書かれるだろうというのである。(マウスでの臨床実験が終わり人間に投与され臨床実験が始まるようだ!)
私たちの時代の人間は2008から減少に転じ、2050年あたりで死のピークを迎える
うまくゆけば、第二の人生どころか!第3の人生まで生きねばならぬかもしれない?
体の若返りにより、50過ぎてからの 婚活で結婚し60代の夫婦が子供を作る時代になるかもしれない。
地方は人口が減少し予算の減少によりコンパクトシテーィへの集約化が始まり、少ない予算で人の幸福度を増やすための計画が進行している。
そしてこんなプレゼンも聞いた!私達は嘘をつく時代の寵児で、1日に10から100の嘘をつく 嘘つき人間なのだと!
最初は意味が分からなかったが!私も嘘つきな人間なのだと改めて考えさせられた。(またその理論もおいおい紐解きます)
いっぺんには書けないのでまた明日から徐々に日本での体験を書いていこうと思う。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 22:28 | 日記

2015年01月23日

なめられた日本人!

聞いた話 スービックでの話なのですが電話で情報が飛び込んで来た(情報源は、SDさん)
ワイルドオーキッド・スービック のホテルの前で一人の女性に 話しかけられた男性の話。
すみません!(エクスキューズ ミー)家まで帰りたいが、トライク代が無い、ジープに乗るお金をくれないかと言う女性の頼みである?
どういう訳か!不憫に思いこの男性は100ペソをあげたと言う。(スタイルの良い美人だったのかもしれない?)
そして スービックの基地横の信号で降り、基地の中へ歩いて行く途中で基地の交通取り締まりポイントでポリスに捕まった!
さっき!お金を貸した女も、同じ場所でジープを降り、先に小走りに基地の橋を渡って行きポリスと何か話している光景は見えたが?
通り掛った男性に、ポリスが言う、あんたこの人とニャンニャんしたお金を払わないんだって!いいことしたら払わないといけない?
と言う身に覚えの無い、言いがかりの理由で、警察に拘束されたらしい?
いや僕は、 彼女がホテルの前で、ジープ代が無いと言うのでジープ代を100ペソあげただけの関係でそんな事はしていない!
と反論したが、彼女は病院に行き検査してもらうと、とんでもない言いがかりを付け、騒ぎだし、金を払わない男だと言い張る。
こちらも反論、大声で罵倒し合いうが、話は水掛け論で 身に覚えのない事を散々言いまくられ ポリスも呆れている!
ポリスが彼女に言った!いくら払ってもらえなかったの?と!そうしたら女は、1500ペソだと言う!
終わりのない論議に、ポリスは言う!男に1500ペソ払えば?もう帰っても良いから!1500払って終わりにしたら?
男性は、やってもいない事のお金を払わされた事に、怒りが収まらないが!
このまま警察沙汰で時間を取られるのも面白くない!(やっていないと言い張り逮捕されるのも かなわない!実際そんな事も有える)
そんな訳で、仕方なく1500ペソをその女に払い、その場を逃れたと言う!
金をくれと言われ、簡単に 見ず知らずの女に100ペソあげる日本人、こいつなら!まだ金をとれると甘く見られたのだろう?
文化の違う他国で、親切は時として仇になる事も!きちっと覚えておく必要がある。(情けは、自分の為ならず、なんて!ね!)


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年01月22日

22日、日本に帰ります

今年もあけて もう1カ月も経とうとしています。
本当は12月に帰ろうと想っていましたが、それが果たせず、寒いのも苦手だったので!
ついつい帰るのが遅れてしまいました。
久しぶりの日本、又 刺激を受けて帰ってきます。(ま だ寒いかな?また本をいっぱい買わなくては行けないかも?)
それにしても、いま日本は経済の曲がり角!(どうなる事やらニュースから目が離せない)
どんな事態が待っている事やら?個人的な問題もあるし!(末息子の状態も心配だし、仕事はうまく行っているかな?)
しかし今度は、パスポートの更新や!やらねばならぬことが目白押しに待っている。
前後10日くらいで出来るかな?やるしかないが大変です。
またまた大忙しの帰国になります。
フィリピンに帰るのは、2月3日ごろの予定です。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年01月21日

マニラの交通事情(裏道の使い方)

1月16日、ローマ法王の来ている時に頼まれて第三ターミナルに送迎に行った。
もうマニラは車で一杯と思い、通常2時間半の行程を、昼ごろまでに到着と予想して!
7時半に このアンへを出た!(約5時間で 到着を目指した、遅くとも、これぐらいで無事到着するとふんだのだった!)
高速道路は順調で、南の高速道路をマニラ側の 終点地点まで行かず、手前で高速道路を下り。
大回りして、サウスウッドを抜け、パシッグ方面からボートボニファシオ を抜けて第三ターミナルへ 着く道路を選択した。
裏道を走るので、初めての道もあるが 聞きながらのスタートで 渋滞を避けながら気を付けて進んだ。
作戦勝ちか?(道路の方向と抜け方を、前 日の夜、地図とにらめっこをして決めたルートだ!)
車は、順調に進み 第三ターミナル付近まで、10時ごろには着いてしまった!
ちょっと拍子抜けした感はあるが、外回りで約3時間で弱で着いてしまったのだ!
あー良かったと胸をなでおろし!時間があるので、第三ターミナルの前の、高層ビル群の中を探検してみる事にした!
大きなカジノが有り、ソレール(SMエイジア横の新しいカジノホテル)にも負けない規模のカジノが作られていた。
その他 ホテルなども近くに何軒かあり1階はショッピングモールになっている(高級店ばかりで、カジノで 勝った人が買うような店ばかりである)
カジノの規模は、1階、2階、3階まであり、3階はピップ ルームになっている。
私は元々博打の才能が無いのでカジノにはあまり縁がないが、フィリピンはカジノが色んな所にありカジノ天国の様だ!
食事をしにUCCのカフェに入り朝食を取ったが、こんな所にも知り合いはいる者で!
アンへの 当店のお客さんとも鉢合わせ!挨拶を交わした!そして本日予定の出迎えは無事成功!比較的早くアンへに帰って来た。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年01月20日

日本人のカラオケ遊びを信じられないフィリピン人男性

カラオケにフィリピン人を伴って行っく機会が有った。(私のドライバーを誘ったのだ!人数が多い方が楽しいと考えたからだ!)
指名をして遊ぶこと約2時間、カラオケあり、ジャンケンで負けた方が強いバーボンを1ショット飲むゲーム有で大いに盛り上がった!
あっち向けホイ!負けたら1枚づつぬぐゲーム!負けてパン ツ1枚まで行ったが、時間が来て終わり。(粗珍を出さずにすみ助かった)
帰りに会計で4人で6500ペソちょっと位を払い帰って来た!(おねいちゃんにチップ100ペソづつ)
帰りの車の中でフィリピン人のドライバーは言う!クヤ!この後どうなるの?どこに行くの?
ん!腹でも減ったか?グトムナ・イカウ?いや!女はどうする?どうするも無い!家に帰るのさ!
そんな馬鹿な!この後、僕にだまってお楽しみか?何言ってるか解らん!もっとはっきり言え!
大丈夫!僕口が堅い!誰にも言わないから、この後どうするか教えてくれ!僕は黙って車で送ってから帰る?
どうもはっきりしない口調に!どうしてそんな事を言うか聞いてみた。
クヤ 6000ペソも払って歌を歌いゲームをして終わりか?日本人って、それで満足か?何もしないで!女と騒いでそれで終わりか?
信じられない様子!だってローカルの KTVなら 一人1000ペソも払えば触り放題飲み放題!
パンツの中に手お入れても、あそこに指を突っ込んでも、別にどうこうは言われない!
あと300ペソも払えば別室でニャンニャンだって出来る、日本人は、さわりもしないで 歌うたって話をして、何が面白い?
そんな遊びなら、女は楽でしょうがない!日本人のカラオケ遊びが不思議で仕方ない様子!
日本人は紳士なのだ!と言うも!嘘つき!やりたい下ごころを隠して、真面目ぶっている!僕たちから言わせれば変態だ!
遊びは遊びで割り切ればいい、所詮あんなKTVに勤める女は、ズベタばかり!カッコウうなんてつけなくても ヤリタイい女ばかりだ!
日本人て?ほんと解らない?いくらいくら払うから、やらしてくれと短刀直入に言った方が良い!だってチャンと金払うんだろ!
フィリピン人と日本人には感覚的にずいぶん違いがあるなーて!想うが!
フィリピンスタイルの方が的を得ているかも知れない。(郷に入れば郷に従え!これ常識かもしれないフィリピンスタイルが正解?)


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピン求人情報


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2015年01月19日

エドーサ通り沿いのMMDAの本部

昼過ぎにMMDAの本部に着いた、かなりの人でごった返している。
まず、修了書と罰金の打ち出された紙と、免許のコピーなどを3番の窓口にだし、次は何処え行くのと聞けば!
私の顔をまじまじと見てシニアですね?(60歳以上の事)イエースと答えると!シニア専用の部所があるのでそこに行けと言われた。
ビルの内側の事務所へ書類を持ち込むと、すぐにコンピュータに向かって納付書を打ち出してくれた!
こんなに人が居るので いつになるか?何時間待たされるか?解らないと想っていたが?
並ばず、直接7番の窓口にシニアと言って出せば良いと言われ!7番カウンターに行きシニアと言って差し出 せばすぐ受け取ってくれた。

20150114_132446.jpg

フィリピンでも案外よいシステムもあるもんだと感心するが、領収書を4枚切ってもらい9番窓口に行きなさいと言われたので、そのまま9番のガラスの窓口を開けシニアと言って手渡たした。(ここでもシニアは優遇されている先に処理をしてくれる)
待つこと30分位、受領書にサインをして、無事 支払証明書を受け取り帰って来た。(1時45分くらいで終了)

2015-01-14 13.57.50.jpg

明日はLTOに行って支払証明書を提示すれば、免許の更新が完了する、そうだ!今日は私の誕生日だ少しいい事も有ったな!
2015年また一つ歳を重ねた、今年は良い年でありますように、出だしから大変な気もするが頑張ろう!
(2015年1月14日の写真)ケーキは スタッフが用意してくれました。

20150114_200953.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピン求人情報


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2015年01月18日

エイペックの事前会議があるらしい?(緊急情報)

その期間、どうもクラーク周辺は 厳戒態勢を引かれる様だ?
このフィリピンにて、10月にAPECが予定されているらしいが?
その為の、事前会議が有り、このクラーク基地内のホテルが宿泊先になるらしいと言う情報が飛び込んで来た?
この辺では、1月19日から〜2月の12日ぐらいまでと聞いたが?良く解らない?
交通規制も、あるらしく一部通行止めや!一方通行になるらしく 道路に駐車や物を置く事に規制がかかる。
駐車違反や、店舗前の植木、その他道路の専有物を置くとペナルティを取られると通達が来た!
つい先日の事で、店側の対応も大忙しだ。
解っているならもう少し早く 知らせが来ても良い、本番前に慌てて 話が来るのもフィリピンの特徴だ!
バー街にも粛清の要請が来ているらしい?(と言って!特別に期間中 店舗が閉まる訳では無い)
でも、この時期にアンへレスに来られるお客さんは、何かと!気を付けていただいた方が良いかと思います。
以前 柴0さんにAPECの事をメールで聞かれたが 私も知らなかったので解らないと返事をしてしまった。
私のブログにて、情報としてお伝えしておきます。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2015年01月17日

昨日の続きMMDAのセミナーに行ってきた

朝6時に家を出て マニラのMMDAセミナー会場?教室?指定された場所に9時に行った。
30名近くのフィリピン人に1人の韓国人そして日本人の私と席に座り9時15分位いからセミナーは始まった。

20150114_103925.jpg

4時間かかると言われていた、初めの講義は10時10分まで15分の休憩タイムを終え、2時限目に入ると!
バイオレーションと違反、罰金と納付の所に話が差し掛かった!
一人の青年から質問が出て、違 反は1回なのに!2つのバイオレイションで罰金を払えとなっているが?
最近バイクに乗り始めたばかりで、乗ってもいない時期に 違反になっている!これって どういう事?
やってもいない違反で、それも払わないと更新が出来ないと言われたが 如何すればよい?と私が言いたい文句を言ってくれた。
教官は、そういう時のコンプレインは、レコードセクションに行ってもらい、話をし 後日裁判をしてもらう!と同じ話を繰り返す。

20150114_104019.jpg

いつも同じ質問が出ている様だ?切符を切られたら必ず免許番号を確認して、それを取って置くようにと付け加えた。
質問者からは、運転免許の更新が出来ないと仕事が出来ないので 長く待つ事が出来ないと言えば!それなら仕方ないね!と言うのみ!
もう一人も手をあげ 5つも違反が余分についていて5000ペソも払わなければいけない!お金が無いと愚痴をこぼす。
オーそれは困ったねとオトボケをかます(名前や生年月日は間違いが多いがOK 免許番号は確認するように!でないと違反が消えない)
私は3件余分が付いているが、私よりまだ上の人もいる!フィリピン人も皆な同じような事になっている様だ!
違反切符をもらい、銀行振り込みをする様にと!きられた切符で振り込んだのに!レコードが消えず、2重払いだと言う人もいた。
銀行振り込みのレシートは?もうどこかえ行ってしまった!と言う人には!だからさっき言っただろう!
レシートを取っていない人は確認が出来ない ので もい一度払うしかない、だから違反切符と銀行振り込みのレシートは3年間とつておくことが必要であるとくり返す。(日本の様に払って終わりでは無い)
アーこれはフィリピンの病気で、何を言っても始まらない、行政は治す気など毛頭ないのだという事が解った!(親方 日の丸、フィリピン国旗)
ほんと!これでは労働者(ドライバーはかわいそうな立場だ)セミナーの修了書を持って 今度はMMDAの本部に罰金を納めに行く。
セミナー終了時間は、11時25分、無駄な時間のように思えたが、タガログでの授業内容はけっこう面白かった!


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピン求人情報


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2015年01月16日

弁護士とLTO に相談に行った

まず、LTOメインに言ってこんなふうに言われたと!相談したのは地元のダオにあるLTO の職員。
仕方ないMMDAは予算が無いのでMMDAのコラプション(汚職によるメイキングマネー)の為に不正が行われているそうだ!
今までは、アンダーマネーで見逃していた物だが!1台捕まえて切符を切るとコミッションが入るスタイルになってから。
見逃すと言って、免許は返すが、免許ナンバーや名前を控えてアンダーマネーをもらいそしてコミッションも貰うように2重取をする人が増えたという事らしい(今フィリピン人ドライバーの間で言われ始めている)
LTOの人までMMDAはいい加減だ!裁判しても、勝てないしお金は帰ってこないよ!と言うアドバイスをもらった。
確かに私もアンダーマネーで見逃してもらった事はある。(自分で運転する人は。今後 気を付けた方が良い)
しかし、今後は切符と、支払った罰金のレシートは控えて持っておかねばならない。(更新日まで3年間)
もう今後 違反で捕まった時は、潔く切符を切ってもらいアンダーマネーで逃げる事をしないようにしなければならない!
しかし時々、ポリスの方から提案がある、切符を切ると違反地の場所まで免許を取りに来なければいけないので時間の無駄!
今同じ罰金を今払えば免許を返すなんて!甘い言葉に つい引きずられる事があるが!今後は、一切はねつける事にする。
また弁護士も、総額で1950ペソなら、払って更新した方が良くは無いか?
いくら腹が立っても 裁判なら時間とお金が掛り1950ペソではとてもおさまらない、なんて!ア ドバイスだった。
しかしですね!いったん支払えば、これは私が認めたという事ですよね!(それはプライドが許さない!)
前例を作れば また今度同じ事をされる、それはまずいのではと思うのですが?(ここはフィリピン長いものには巻かれろとも言います)
いろいろ考えたが、此処は 一旦支払う事にした!裁判もいとわない とも思うが!時間がかかりすぎるかもしれない。
一外国人では、国家、政府、行政を相手の裁判では、勝ち目はない!ここは泣き寝入りが正解か?
ど!ど〜頭に来るが、しかたないか!メディアにでも告げ口するか?取り上げてくれるかな?・・・・?


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピン求人情報


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2015年01月15日

いい加減な交通行政(MMDA)

免許の更新日が近づき SMクラーク モールの中のLTOに行って更新手続きをした。
が!しかし、バイオレーションで 更新が出来ないと言われた?・・・?(罰則金が払っていないとの事!そんな事は絶対にない)

2015-01-13 18.55.22.jpg

私は外国人、交通規則違反で捕まった時は、いかに理不尽でも ちゃんと罰金は、納めて来たし、忘れている事などは決してない。
マニラのMMDAのメインオフィスまで抗議しに行った!そしたら!他に3つのバイオレーションが有ると言われ?・・・?
怒りが収まらない!しかし、コンピューターで打ち出された 書類には、名前や、生年月日、車のナンバーが違う!
SUZUKICHIさんや、TSUZUKIさんや、免許ナンバーが違う人の違反が、私にくっ付いて打ち出されている?

2015-01-13 18.38.19-1-1.jpg

これは免許番号が違うし、名前や生年月日が違うので 私とは、違う人だと抗議したが!
全部いっぺんに払わないと、違反の取り消しが受け付けられない、貴方はセミナーを受けないといけないとも言われ、怒り心頭!
私が犯した訳でも無い 違反の罰金と、セミナーを、なぜ受けなければならない?
TSUZUKIさんなど!1月1日生まれの2001ねんで15歳の少年に免許の交付が出来るの?
なんの為に免許番号が有る、何の為の、サインだ!私のサインが有るなら出してみい!
沢山の書類の中から見つけるの は大変、コンプレインは、レコードセクションに行ってもらい、後日裁判をする。
払った罰金は(あなたがウインナーなら)その後返すとは言うが?では私の免許更新はそれまで保留だと言う!
バカ言え!俺は運転する為に免許を更新するのに、裁判なんてやれば!いつになるか解らない!それまで待てない!
なら先に払いセミナーを受けてください!いやだ!名前や生年月日が違う事は どう説明する!多分暗くて見えなかったかもしれない?
無意味な水掛け論の押し問答を1時間も繰り返し、よし裁判をやってやろうと!息巻いて帰って来たが?
長くなるので続く。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 21:54 | 日記

2015年01月14日

バンバンの山奥に暮らすアエタ族

日本人の軍属が作ったトンネルが有ると言われるバンバンの山の中!(そんな物があると聞いて探しに行った)
マッカーサハイウエイから山並みに入り車で40分ぐらい舗装された道路が終わり、次に現れたのが!山の頂のがたがた道。
それに沿ってゆっくり進むと!周りはもうジャングル!(普通車では行けない4輪駆動の車でないと到底着く事も難しい)
車では、これ以上行けない、車を降りて 歩くこと15分! 
山の中で、いまだ原始的な生活をするアエタ族の村に着いた。
本物のバンブーハウス、家畜と共に生活し、総勢10軒ぐらいの集落で粗末な建屋に住んで居るが、子供が沢山居る。

master-150113.jpg

ヤシの屋根に山の湧水、でも驚いた事に一軒の家の軒先には携帯をいじる若者とバイクがおいてある。
文明の利器はこんな村にまでも、もはや来ている、なんか私達を もの珍しそうに見ている。(よそ者が何でやって来た?)
のぞいた一軒の家では、赤ちゃんを抱いた 若いパパに逢った。(でも笑顔で歓待されている様な感じで皆が集まって来る)
年を聞くと15歳だと言う!奥さんは13歳 この村では12歳で結婚が許されていると言う?

master-150113-2.jpg

そ こで旧日本軍が作ったトンネルは何処にある?と聞けば、この村の横にある崖の下に有り 案内すると言うが?
60過ぎの爺さんでは、降りる事は出来ても 登って帰ってくる事が難しそうなので!残念だが、やめておくことにした。(でも今回は、それに代わる 貴重な体験をした)
私も初めてアエタ族の 山で暮らす本物に 出会う事が出来た!
髪の毛はちりちり色が黒く一見原始人そのもの!でもティシャツを着ている。
でもパンツは、はいていない、昔の日本のふんどしのような下着を付けているので、どういう下着を付けているの?と聞いたら、それを見せてくれた!(裸足で山道を登る70過ぎの老人)
非常に元気で、なんか私達が完全に負けて いる様感じがした。(疲れたが面白い体験だった)


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2015年01月13日

男の遊び場

よく友人達にも言われる事だが!
観光客で来て、カラオケでGROを口説くより、料金は少し高いが 置屋や、ゴーゴーバーで調達した方が面倒がないし簡単だと言う。
観光で中途半端な滞在は、フィリピンでは観光地があまり整備されていないので、行くところが無いし!
遊ぶ楽しみとしては、夜のナイトライフのみが充実している。(昼は汚さの方が目立つ)
超特急の2泊や3泊では、逆にフィリピン やマニラの夜をエンジョイするしかないと思われます。    
たとえばKTVへ一緒に行っても、馴染みの子を作らないと面白くないし、言葉が出来ないと交渉は難しい。
長期滞在なら、仕事を持つか?彼女でも作らないと、フィリピンの夜は長〜くてつらい?
とは!!知り合いの駐在員のA君の話だ、フィリピン!?女と酒しかない国だ?でしょ!
そんな事 鈴木さんも 知ってるでしょ!あまり知られていないが マニラを離れた郊外こそ面白遊びが沢山ある!
マニラやアンへばかりがクローズアップされるが!ローカルの方がもっと面白いのを皆知らないのだ!(ベテランのみに解る事)
ブログでもっと 教えて、あげてください!男の遊び場を!と いうA君の意見でした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 21:21 | 日記

2015年01月12日

フィリピンは、世界の不良外人を集める国なんです

早い話がフィールズにいる 白人の外国人て!あまり人相の良い人はいない!
フィールズに、来ている観光客以外の日本人て!やはりあまり良い人相の人はいない?(自分も入るかな?)
以前にも書いたが、オーストラリアのワイセツ行為で刑務所に入った人は、皆フィリピンに追放されると聞いた事がある。
アメリカからも少女趣味のある男や、ホモ、女癖の悪い男は、皆フィリピンをめざしたという。
アジアで!わいせつ行為を繰り返す男は、女が安い国フィリピンに行けと言われているみたいだ!
イスラム系の男達には 戒律があるが、フィリピンに行けば関係なく遊べると言うインターネットの解説書があるとも聞いた。
由一アジアで英語が通じる国フィリピン、そんな心やすさから世界の犯罪人を呼び集める!
賄賂が効き、警察は腐敗し、金が有れば何でもできると言う!神話が広がった国 フィリピン!
売春の巣窟、人身売買さえ、いまだ奥地では!おおっぴらに行われている国フィリピン。
そんな国だからこそ、国は厳罰で対処しているが!でも一向に犯罪の止る現象は無い!
そんな国であるという事を、日本人は自覚し、知らなければいけない!(知識は身を守るという事である)


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2015年01月11日

身近で起こるフィリピンの三面記事

フィリピンのローカルニュースでは、いつでもレイプ殺人、少女を狙った婦女暴行殺人など。
毎日の様に事件が起きて報道されています。
日本とは比べ物にならないくらいに、銃を使った犯罪なども、毎日繰り返えされています。
最近、身近に美人の19歳の奥さんを撃ち殺した男の話が有りました。
今 住んで居る隣の人の親戚の家に起こった事件で、直接話を聞いたので その事件を書いてみました。
殺された女性には、2歳になる男の子がいるそうですが、その男の子の目の前で お母さんは頭を打ち抜かれて死んだようです。
彼女の旦那は、アディック(麻薬中毒者でアル中)親は、娘と子供を自宅に置いて 面倒を観ていましたが。
娘の結婚した相手の男は、毎日仕事もせずふらふらして酒に酔い、家族と喧嘩になり とうとう家を追い出されてしまいました。
毎日のように酒に酔って、追い出された家に行き、家を燃やしてやるとか 奥さんや家族を脅していた様です。
奥さんは、近かじかに タレントとして日本へ行く段取りになっていた様で、酔っ払いの旦那は、知り合いからリボルバーの拳銃を手に入れ パロパロ(浮気)したら殺すと 脅しに家まで行ったらしい?
その前に酒場で酔って暴れ、拳銃を何発か天井に向かって打ち、かなり泥酔していた様だとの事です。
そのまま奥さんの家に 向かい、日本で浮気をしたら撃ち殺すと奥さんの頭に拳銃を突きつけ、打つ真似をしたら!
未だ銃の中に弾が残っていて、奥さんを死なせてしまったと言う?(本人の自供ではこう言っているそうだ!)
娘の親は怒り、元旦那を警察に突出し(今 彼は刑務所にいるそうですが!)
家族は、元旦那の男を一生刑務所から出てこれない様にバランガイを通じて警察にお願いしているそうです)
銃や麻薬が簡単に手に入る国は、本当に怖いですね!


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2015年01月10日

変わり始めたバーのルール(新ルール)

最近 店の対応が変わって来た!
バーのバーファインは、もうありません、もう女性を店で選び、セ0クス目的でホテルに持ち帰ると言うシステムは無いと言います。
仮に店から、一緒に帰ろうとも、お店は 早退についてペナルテイを課すのであって、セ0クスの代償ではないと言う立場をとります。
ゆえに女性とのトラブルが起きても、店は一切 介入しないし、金銭の 授受も無い と言う形になります。
セ0クスの 有る、無しは 本人の問題で、一切 店は関与しない。
お客さんからのクレームも聴きません!(だ!そうです)
お金は、お店を早退する事に対する ペナルテイだけで、そもそも途中で帰る女に付いて お店としては、お客さんに対する責任は、無いと言う事です。
お店はショービジネスです、セ0クスを売っている訳ではありません。(管理売春は致しておりません!)
という事で、最近トラブルが続いている、例えばこんなトラブルが発生している。
お客さんと店を出た女性、忘れ物が有ると言って取りに帰ったまま帰ってこない。(女が消えたと文句を言っ ても関係無いの一点張り)
3日間バーファインを払っても、その夜の一夜だけで、服を着替えに帰ると、もう戻る事をしない!返した方が悪い。(金は戻らない)
連れ出した後、カラオケに行って、トイレに行くと言って席を立ち 戻らない場合もある。(金は戻らない)
店との関係は、連れだした後は お客自身の責任になり 店は関与しないと言う立場だ!(最近女が良く逃げるらしい?)
もう!女が、セ0クスをしないと!文句を店に言うのは、お店にとって 筋違いだという事を、お客は自覚しないといけない。
最近、お金は、店に払うのでは無くて 直接女に払ってくださいと言う店が増えた!
マニラ と同じシステムに近づいている様だ!


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 21:37 | 日記

2015年01月09日

1月マニラの混み具合は、これからピークを迎える

1月に予定されている国民的イベント、ブラックナザレ9日10日までとローマ法王訪問で15〜19日で!
マニラはダダでさえ混んでいるのに!大混乱になる予定だそうだ。(フィリピン人はこの時期マニラには行くなと言う)
今日9日はブラックナザレでマニラは大渋滞を起こしているらしい。(そんな情報が入って来た)
この時期、今回フィリピンのマニラに、正月休みの 時間差で遊びにいらっしゃる方は、気を付けてほしいと思います。
しかし 、早めにチケットを取った方や、知らなかった人など、かなり迷惑のかかる事態になっていると思います。
私も年末に聞いたぐらいで、あまり関心は無かったが!あまりの事前の情報が無かったせいで!
今慌てている、先回マニラからアンへに帰るのに大渋滞で8時間かかった経験がある。
今回は、さて何時間かかるか?ちょっとわからない?
それにしてもマニラの交通事情は、2本の大動脈だけで(南の高速道路、北の高速道路)それを繋ぐエドウサが 有るだけで他に抜け道が
無く大渋滞を引き起こしても不思議の無い交通時事情である。
もう少し先を見る目が政治家に欲しいと思いますが、いまさら言っても遅いですね!
車を使われる方は、これから用 心して運転されるようにしてください。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:09 | 日記

2015年01月08日

今回は、簡単だったアニュワルレポート

1月中には済まさないといけない、アニュワルレポートの申告。
クラーク基地の 中からアンギレスのインターチエンジ付近の マーキーモールの1階に移ったイミグレーション。
他は、どうかわ解らないが?今回はとても良く出来たシステムでの更新で有りました。
また たくさんの書類を書き 待たされると想っていただけに思いもよらぬ事に驚きました!
受付のガードマンに、アニュワル・レポートと告げると ナンバーカードを渡され、最初の受付に行来なさいと言われた。
そして パスポートとアイ・カードを出そうとしたら、アイ・カードだけでよいと言われ!
アイ・カードを渡すと入力し310ペソをキャッシャーに最初に払ってくださいと言う。
並びの窓口のキャッシャーに払うと、今度は最初の窓口に戻れと言われ、戻ってレシートを渡すと、アイ・カードを返された。
ペーパーはどこ?サインはどこにする?と言うと、ザッツ・オール(これで終わりという)
まさか?と思い!もう一度訪ねると 登録は済んだから もう帰って良いと言う?
なんか狐につままれた感じ!(こんな簡単で良いのか心配になる)ほんの8分で終了してしまった!
こんなにスピーデイに事が運んだのは久しぶり!
いつもこうだったら良いのにと!気 分が今日はとても良かったのでした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 22:30 | 日記

2015年01月07日

聞く耳を持たない人は海外移住は無理

自分だけは大丈夫、自分に限っては誰も悪い事はしない!自分に限っては女に騙される事は無い。
そう思っている人は多い、だが!一番騙されやすいタイプが こんな人。
ある読者が訪ねて来た、一度マスターの顔が見たくて来ました! との事でした。
私はマスターのブログを 自分のフィリピンにおける指南書と位置付けて読んでいます。
なるほどと 納得の行く事ばかりで、マスターの書かれている事を 自分も気を付けて実行しています。
親父の遺言で 女遊びは良いけれど、同じ女に4度会う事は止めておけ!3度までならOKだと言うのが有って!
若くして死んだ親父の遺言だと思い 守って来ました、マスターも言いますよね!
お金の関係で止めておきなさい、自分がもてているなどと言う錯覚を持っと!ろくなことにはならない。
深みにはまる 事になる、所詮モテているのは懐の福沢さん 金の切れ目が縁の切れ目、若い女の誰が おじさんを好きになる?
胸に手を当てて考えてみれば解る事でしよう!そんな事さえ分からない人は、ましてや海外に住むなんてことは絶対無理ですよね?
僕も50近くになりました、自分は変わっていないのに 時間だけが過ぎて行きました!
誰でも、子供が大人になる 時間が過ぎて行っただけ いくつだと言われても 私は、まだ30代で止っている。
自分の姿が見えないだけで、年を取ったと想いたくない!心はまだ若いと自分の姿を認めていないだけ。
愛も心も 時間と共に流れて行っただけ!(誰でもせつない自分を取り戻したいだけ、それは良く解るが 間違えてはいけな い)
私は、こんないい指南書は他には無いと想っています(フィリピンにおけるノンフィクション マスターの想いがこもっていると思います

頑張って続けてください、期待しています。(こんなことを言ってくださる読者もいます有り難い事だと思います)


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記

2015年01月06日

フィリピンの空港と交通は大混乱?(に!なりそうだ15〜19日まで)

15日から19日までにフィリピンに来られる方は、要注意!してください。
ローマ法王の訪問で 空港は15日閉鎖 道路は至る所で通行止め!
フィリピン人は、会社や学校は休みになり嬉しそうですが!(テロ対策や各宗派間の争いがあるみたい)
この間にフィリピンを訪れる旅行者や、ビジネスマンは動きが取れない事が多くあるでしょう!
私の知り合いも メールが来てフィリピン訪問がこの日程に入るみたいで!困りました。
空港までどう迎えに行くか?今頭を悩ませています。
たとえば前日の深夜から空港に車を止めて待ったとしても!通行止めではその日じゅうにアンへに着けるかどうかわからない。
心配し過ぎかもしれないが!貴重な時間を無駄にはさせたくないので!
良い方法を、探さなくてはいけません、突発事項はすべての予定を狂わせます。
ローマ法王の訪比など あまり関係ないと想っていましたが!以外にもこんな事で関係が出来てしまいました。
何とか無事に済むと良いのですが?


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 22:31 | 日記