和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年03月31日

フィリピンに帰りました

が!!店は閑古鳥が鳴いていましたので!お客さんの数が相当減っているようです(笑)
そこで、話は少し戻るが!日本へ帰る当日 朝9時にアンへを出て高速道路に入り。
途中で朝食を済ませ、10時半ごろ高速の出口に差し掛かった。
そうするとガードマンが近くに駆け寄りあなたの車は、スピードオーバー(違反)だという?
あまりスピードを出した覚えはないが!
そう言えば 後ろからトラックに あをられ 仕方がないので前の車両を追い越した時にスピードを出した?・・・覚えがある。
料金所手前1KMくらいと思われる!
常時100キロぐらいなので それ以上は出したと思われるが?・・・?
高速道路で初めて スピード違反で捕まった、オーバースピードは23キロだ!という。
あーそう!違反は違反と素直に認め 反則切符を切ってもらった。
後で友人に電話で聞いたら!罰金は3500ペソ位だという!その高額さに驚いたが!スピード違反は高いのだとあきらめた。
取締官に3日後にケソンのLTOに免許を取りに来いと言われたので、日本に帰る為1週間後だと伝えたら!
反則金にレイトのぺナルティが付くと言われたのでまたその覚悟もした。
一週間後 今日3月30日免許を取りに行った!
LTOに行くと 沢山フィクサーが待ち構えていて 何の違反?私は職員にコネがある。
罰金の支払いに並ばなくても良いし、早くあなたの免許を回収し 時間を節約する!!
と売込み合戦!まあ!すごい人数並び、相当の混み具合なので!
その中の一人で信頼できそうなガードマンの知り合いに頼むことにした。(ここにも外人プライスがあった)
やはり提示金額は3500ペソ!聞いていた額面なのでそんなものか?と お金を差出し どれくらいで出来ると聞けば約1時間だと言う。
その時 現在 朝の9時半なので10時半ごろには 持って来るというので!車の中で読書をし時間を待った。
持ってきたのは11時少し前、後日トラブルが起きる事を想定し お世話になったフィクサーの 名前と電話番号を聞き 領収書を確かめた。(少し驚いた!)
領収書の額面は、スピード違反で2、000ペソ レイトのペナルティが約77ペソ。
残りの1、423ペソは、免除のセミナー代金とコミッションと判明いたした次第です。
これがフィリピン名物!コミッション商売 いい商売もあるものだ(笑)
帰り道 高速道路 入り口を入った付近(出口付近でもある)速度制限表示は80キロと表示されている!(確認済み)
と言う事は、私は103キロでスピード違反として捕まった事になる。
運転をされる同邦の皆さん、料金所付近では制限速度が変わり紛らわしくなっております。
くれぐれも、スピードには気をつけて運転してください。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 00:57 | 日記

2015年03月29日

日曜日にはフィリピンに帰ります

今回、予定が予定でなくなり!
またまた時間が足りず!
いろいろな事が出来ずに 帰比しなければなりません。
時間と段取りが悪るかったし、自分の都合では 動かない!(これはフィリピンも同じ)
フィリピンと言う非日常のような場所で過ごすうちに!
体も感覚もフィリピン人化して来ている様です?
違いが何処にあるかも 認識できない様な 世界に埋没していると!!
日本に帰るたびに思うのですが!なかなか修正が出来ない。
気候とアナログリズムが自分に合っていて、自分も正直 浦島太郎になりつつあるなんて事!
自分でも信じがたいが、年と同じで老化現象なのだろう?
気楽さを優先させてしまう回路が出来上がっているのに気付く。
でもなぜか帰るとなると ほっとする自分がいて、現役の人達には申し訳ない気がしています。
でも 日本へ帰国した日から 寒さがぶり返し 今まで感じなかった腰痛も又出てしまった。
桜も3分咲きぐらいで まだ開花を見ずに帰る事になってしまった!
しゃくだが仕方がない!
また盆過ぎ位の帰国を予定しているが、本も買い込めなかったせいで、悔いが残る。
でも貯め撮りをしてもらったDVDを沢山見れたのがせめてもの収穫で!
日本のドラマも 今までに無い面白さが加わっている。
韓国ドラマが今フィリピンでヒットしている訳も理解が出来た!
日本人の趣向が 世 相やドラマに多く表れていて 面白く見せてもらう事が出来た。
また 感じた事を おいおいと書いて行く事にする。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月28日

今日は買い物に廻りました

病院廻りももうそろそろ終わりに近づき、フィリピンに帰る日も近づいて来ました。
最近、財布を良く置き忘れたり、落としてしまう事が増えて来ました。
そこで、その為にも ひもの取り付けられる財布を買う事にした。(これで収まるとは思えないが気休めにはなる)
前回フィリピンでカードを入れたまま財布を無くし、すぐカード会社に連絡を入れたまま止めていたカードを復活する様に銀行にも行った。
使えるように 手続を完了させてきたし、海外保険も入り直した。(これも気休め)
自分は、ボケない大丈夫なんて確信していたが 徐々に自分に変化が起こりつつあるようだ?
諸先輩の意 見を聞くと、これから益々一段と体が変化し 言う事を聞かなくなるだの!
記憶力がまたまた弱って来るから 気を付けて等なんて!アドバイスと言うより!脅されているみたいだ。
でも実感を伴って体力 気力の衰えを感じている。
最近気も短くなって来たのだろうか?
言わなくても良い事までついつい口から出てしまう。
それほど日本は気づまりだ!
私は体が自分で自由に動かなくなれば、一人死んでいく覚悟はできている。
生涯 生きている間は現役で、ぴんぴんころりが理想であるが。
金の有る無しは、さほど重要ではないが、健康は大事だ!
人に頼って生きるほどみじめな事は無い。
自分の身は自分で大事にすることが一番 の必数条件です。(不摂生はいけません)
自分で立てないほど健康を害すればもうその時点でアウト。
その時は自分の身は自分で処する事にしたいと想っている。
自分ではそう決めているしそうしたいと想っている、時代も変わるし人も変わる。
生きる事えの執着はそれほど無いが、自分に選択権が無い日本は、住みにくいと実感をしている。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピン求人情報

 
 

posted by マスター at 23:11 | 日記

2015年03月26日

名古屋セントレア空港に降りて

素早く税関検査を済ませて外に出た。
機内食を途中で食べ残したせいで!少しお腹が減った。
電車に乗る前に中華飯店を見つけ中に入った。
外見は何も 周りの店とは変わらなかったが!
中に入ると店員、キャッシャー、厨房の中、極め付きは店長の名前が入った人まで。
すべて中国語を話す中国人の店員ばかり!
お客さんも日本人6割、中国の観光客の人達が約4割もいて店内盛況で少し驚いた。
日本に中国の観光客が多いとは聞いていたが、名古屋にも大挙押し寄せているみたいだ。
中国刀削麺の店だったが、働く人が全員中国人と言う店を初めて見た!
今まで店には、必ず中に 日本人も混っていると想っていたが、たぶんもういないのだろう?
地方の人手不足は(名古屋も)深刻になりつつあると言う感想だ。
一方空港内のコンビニにも寄ってみた!
レジは皆日本人 フィリピンと違い清算もスムーズ!
そしてサンドイッチなど180円からいろいろおいしいサンドイッチが並ぶ!
シャキシャキ レタスが入り 柔らかいパンと たまごにハムが入り フィリピンに比べ安いと思った。
まずいフィリピンのサンドイッチは120ペソもする(300円近い値段)
この現実を見れば必ず日本企業は、このフィリピンにやって来るだろう!
日本の百円ショップのダイソーも89ペソ(200円以 上)での出店が続く。
日本の食べ物のクオリティ―は やはり最高だ!(と思う)
何故フィリピンでは食べ物がこんなに高い!外食が主力の国で不思議に想う。
日本では、美味しいから高いと言う常識は崩れ 安くても美味しいと言うのが常識になりつつある。
なぜ日本人は、この常識をフィリピンに来ると使えなくする これも不思議でしょうがない。
日本に着いた日は、日曜日あす 月曜日から病院に行く。
前回の手術の経過と胆のうを除去したせいで、膵臓と肝臓も同時に検査してもらおうと言うのが今回の目的である。
検査結果は数値結果も良く 術後の回復経過も何事も起きずに順調で 外科の先生には大丈夫と太鼓判を押された。
しかし、 寒さのせいか腰が痛くなった!(形成外科に行く羽目になった)
これも毎度のパターンで腰痛が出て二日も寝込むと言う珍事にさらされたが!
だが、これも何とか注射と薬で抑え込み 明日からは歯医者と耳鼻科に予約を入れてある。
もう明日で日本滞在期間は残り三日 すべて病院周りを早く終えたい。
どうも1泊二日の温泉旅行の予定は組めそうにもない。
次回の日本への帰国は8月の25日過ぎになりそうだが!
全ては次回にとお願いして廻ったので、8月の帰国はかなり忙しく(なりそうだ?)
日々変わり続ける日本 たまに帰って来ると その変わり様に驚かされる私である。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 03:46 | 日記

セブ・パシフィックエアーラインに乗って

今回で2回目の利用になりました。
少し慣れてはきましたが不満も少し感じだします。
それは,機内食の事で 事前にオーダーした食事が あまりおいしくないという事と!
食後にオーダーする機内販売のコヒーがまずい事です!(紅茶のようなコーヒーです)
せっかく何か余分に売り上げ協力できることがあればと思うのですが?
安く乗せてもらっているので、あまり文句は言えないが!
出発時間にならないと カウンターに配置されているはずのスタッフが1人も来ていないなんてことや!
(サービスの悪さで際立つ 案内の不備や、動く歩道は動かない事)
これらを 省略する事によって の安さの実現という事なのでしょうが?(客に対する基本が成っていない)
今回は、約8200フィリピンペソという安さで 往復を買いました。
前回は約18000ペソで 他の航空会社とあまり変わらない価格でしたが。
日程が差し迫っていた為 買ったと言うのもその理由ですが、同じ飛行機に高く買う人も安く買った人も 同じサービスで乗ると言う現実に有ります。
一律にどちらかと言えば悪いサービスで対処すると言うのも、評判を落とす原因かな!とも思いました。
しょせんフィリピンの航空会社だからと言えばそうなんですが?(元々評判は悪い)
昨日ドイツの格安航空会社(LCC)の便が150名の犠牲者を出して墜落しました。(日本のテレビニュースで見た)ドイツの首相の話だと乗員乗客共全員死亡だという事です。
安かろうサービス悪かろうでは、アジアの航空会社はこれからきっと苦境に追い込まれるのではないかと心配しております。
私が心配したところうで始まりませんが!
安いから乗るなどと言うイメージが定着すれば、安いから落ちると言うイメージも これからは着いて回る事になるでしょう?
益々これからは(LCC セブパシフィック)に高い金額で乗る人は少なくなる事でしょう!
今度から 私も機内食は注文しなくなるし!水やコーヒー類も外で買って持ちこむ事になる でしょう!
なぜ!!そんな簡単な事が企業に解らないのでしょう?
世界に飛んでいる航空会社なら マーケッテング部では調査をしているだろうと思うのですが?
ぜひ!安くてもセブパシフィックはサービスが良い!(フィリピン在住の日本人には評判が良い)
なんて!会社にしてほしいものだと思います。(一般乗客からの希望です)


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 03:38 | 日記

2015年03月24日

フィリピンで日本人同士の交流は難しい?

どちらかといえば私もこの意見に賛成派では ある。
特に、このフィリピンに来る人という処で かなり価値観が多様な人が多い事は確かです。
むしろ どちらかといえば 自分勝手な人が多いと言う事なのだろうか?
それは、男でも女でも言える事みたいです。(自由奔放な人が多い)
でも、処世術としてはそんな事は どうでも良い事で 相手と関わらなければ良いだけの話です。
逢って 話して 気が合えば交際は継続するし、合わないと感じた時点で 付き合わなければよいだけの話ではある。
普通はここで終わる話が!!
相手がしつこく まとわりついてくる所に またまた軋轢が出来て来る事があります。
相手にされなくなった相手方は、陰であれこれ悪口を言いふらす事例が良くある。
周りの人間に 自分が今まで集めた相手の情報を、また いい加減に歪曲して悪人に仕立て言いふらすのだが?
そんな事をしても 知っている 周りの人間からは、その人本人の人格を疑われるだけの話なのだが?
一生懸命 話を繕いながら言い広める。
たまたま 知り合った初心者に いい加減なことを伝えるから!
フィリピンに新参した人には、新しい危険情報だという概念を植え付けられる。(笑)
それが廻り回って言いふらされた本人人の耳に聞こえてくると!
まるで言いふらされた本人とは、まったくの別物で、第三者的には大笑いしてしまうこともよくあることです。(本人は、笑ってばかりはいられない)
でも同国人同士 なぜ!そんな無駄な事をやり続けてしまうのでしょう?
特に利害関係もなく、あいさつ程度の中であっても そんなことが往々にして起ってしまうこともあるのです?
相手が楽しそうに頑張っている姿が気に入らない?
幸せそうに一生懸命働いているのが気に食わない?
そんな 自分と比較したりして 嫉妬心があるのではないか?と言った人が居る。
何かを真剣に なしていることが相手にとっては、気に入らない事であつたり 嫉妬の対象になる?(嫌なことだが、本当にこんな人もいるのです)
最近 周りに居る同邦人たちが、なんか変な 人達の集まりみたいに見えて来る!
と言われるが、私はそんな人ばかりではないと言い続けている。
生きることの意義や目標を失って、今だけを見つめる人に、価値の混濁が始まっているようにも思える。
交流における共通の意義を持つ為にも、今一度なぜ今生きているかの意義を見つめ直してほしいと思うものです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピーナ ライブチャット

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月23日

大切なスペル

お客さんから聞いた話)マスター今回フィリピンに来るとき又一悶着あったのです。
フィリピンに来るとき、もう少しで搭乗拒否を食らうところでした。
いったいどうしたというのですか?
飛行機はどこの会社の便!海外の飛行機会社ですか?
いえ!JALです。
えーJALでそんな事があるのですか?
どんな問題を起こしたというのですか?
名前のスペルが一文字違っていたのです!
えー!!でもそんな事!簡単に直してくれるでしょう?
いやネットで取ったので、名前のスペルの確認を怠っていたのです。
でも それは相手が打ち込み間違いをしたとも考えられないのですか?
そお言う事では ないのですか?
いやーネットで申し込むときは 自分で入力し すぐその場で発券と言う事で!
他の人間の手を介しては いないのだそうです。(クレームの返事)
自分の間違いで 一文字でもスペルを違うと 再発券と言う事で、4200円もかかってしまうんです。
でも もしこれが マニラで見つかれば パスポートと名前が違う者として 飛行機には絶対乗せてはもらえません。
日本で見逃されて乗ってしまえば、他国では通用しないので 日本で今 お金を出して修正した方が絶対に良いとクルーに言われました。
自分のミスではないとクレームを出し、しぶしぶお金も出したが!
今考えれば、それで良かったと思います。
皆さんにも伝えてください、海外へ行けば身分証明書はパスポートひとつ。
一文字違えば 赤の他人です、スペル間違いは、とんでもないことを引き起こす原因になりかねません。
たかが名前のスペル間違いと簡単に考えると 思いもよらぬことになります。
ぜひ気を付けてほしいと思います、簡単に考えないでくださいと!
警告をブログで皆さんにしてくださいと言われました。
特に最近自分で直接飛行機会社とオンラインを通じて 切符を買う機会が増えています。
他人事と思わず 心してパソコンのキーボードと向かい合う事をお勧めします。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月22日

午後3時の便にて日本に帰国しました

この記事が出るころは日本についている時間だと思います。
今回は1週間だけの里帰り。(28日には比国に戻ります)
前回手術した術後の経過検診の為に戻ります。(名鉄病院)
今回は別に他に予定もないため健康診断や歯医者その他 健康にまつわる健康健診の為に戻ります。
時間があれば 温泉にでもつかりに行きたいとは思っていますが、まだ未定です。
よく家族からは、お父さん!
もうフィリピンなんかに行くのはやめて!いい加減もう戻ってきたら?
なんて!よく言われますが!!
まだまだ道半ば、そう簡単に変更する訳にはいきません。
今週の土曜日には1件予定がありますが 多分多くの時間は病院めぐりの時間になります。
本屋さんにも行って また 沢山本を立ち読みで吟味し 大量に買って帰ることになるだろうと思われます。
2月の帰国時は急に胆石の切除にて入院で、何もできずに帰って来たので!
その出来なかったことに時間を合わせたいと思っているのです。
ものすごく速いスピードで変わる日本と ずいぶんタイムラグのあるフィリピン!
しかし世界的な渦の中にありフィリピンだけが安穏としている状況ではありませんね。
もうじきFTAも批准されるフィリピン。
大きく変わる波も感じられます。
さて今回の帰国では、どんな情報を拾って帰ってくるのでしょうか?
明日からは、フィリピンでのことや 日本で感じたことを、また文章にして書いて行こうと想っています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月21日

懲りない人達

また当店を出てすぐに 子供たちにポケットに手を入れられて お金を全部スリ取られた人(2人組)が店に戻って来た!
ひょっとして店に落として いないかと探しに来たのです。
子供たち大勢囲まれて ポケットに手に入れられ 抜き取られた公算が高いが!
もし ひょっとして 店に落としたかもしれない?という理由で戻ってこられたみたいだ!
でも手持ち現金すべて 持っていかれたみたいで どう考えても惜しい!
この辺の事情をまだ知らないでいる人達かもしれない?
危ないんですね?初めて知ったという感じでした!
どうもまだ!場数の少ない方達の様で 初めてこの地に来たという感じ。
どこかで この町の事を聞いて やって来たと言う感じだが!
私のブログでも!再三警告しているのだが まだ知らない人達も大勢いるようだ?
この町の危険度というのは、大体3段階に別れる。
一番危ないのがこの とうしろに見られる旅行者。
知らないのに知ったかぶりする経験の浅い人。
そしてベテラン者や在住の人と 3段階に区別される。
スリ、かっぱらいの類に会うのは、すぐ初心者だと解る 無警戒の旅行者。
ホテルでのトラブル トライクや 女とチップでもめるのも特徴の一つだが、あまり大怪我にはならない場合が多い。
知ったかぶりの人が 一番痛い怪我をする、このタイプの人は セットアップに会う危険度が増し 時には数百万の被害になることもある。
そしてベテラン者には、恋の恨みを買うことがあり 時には人情沙汰で刺されたり 殺されたりるする危険度もある。
(内側からの手引きで 泥棒や強盗に逢い ホールドアップに会う確率も高い)
在住者は、うまく周りに溶け込める人ならば 事前に危険情報が入り注意することも出来る上に!
子供や スリかっぱらい 強盗予備群に あの人に手を出せばやばい!と!
顔が知られていて被害にあわずに済むこともある。
なぜなら、トライクの運転手や、その辺にたむろする人達に あれはどこそこのオーナー(ウッドベルのマスター)下手な事をするとポリスに通報され!
この辺に居られなくなるという(内なる)情報が廻るからだ。(恨まれれば報復される事が解っている)
トライク・ドライバーも スリ、かっぱらい、強盗予備群も、皆だいたい顔見知り!
知っていて 皆知らん顔をしている 一蓮托生の人達が多い。
普段から交流し、ちょっとしたことで恩を売っておけば、スリかっぱらいのような人達からは 身に危険が及ぶことが少ない。
だが!在住者は金を持っていると みられるとその金を狙われ 危険度が増すので気を付けるに越したことはない。
どっちにしても、ここフィリピンでは 油断をすると危険度は 皆同じなのです。
とにかく注意を怠らないようにするのが、大切な自分の自衛方法なのです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月20日

今を楽しく生きるしかし今に満足しない

人生長く生きていると日本の平均寿命というのが気になった時期がある。
いったい 自分はいくつまで生きるのであろう?
そんな事を考えるのは、よくあることだ。
男は80歳まで位 生きると言われているが、実際60を超えた人がいくつまで生きるか?
なんて!いうのは 平均余命というもので測るらしい。(現在83歳)
皆さんのよく知るケンタッキー・フライド・チキンの創業者は65歳で起業し一躍 あの世界的に有名なフランチャイズチェーンの礎を作ったとされる。
私も まだまだという気がするが、いったん体調を壊すと それがすごく遠いものに感じる。
また 元気が回復すると 大丈夫だ!頑張るぞ という気力も出て来るが!
そんな不安と背中合わせの から元気のようだ。
今を楽しく生きる方が良いが でも今の現状に甘んじることなく前進することを模索するのが良い。
そんな毎日を 当たり前の中で経験している。
やー久しぶりと声をかけてくださるお客さんと楽しい雑談のひと時。
そんな単純な事の中に 喜びがある。
いろんな変化の中に 今があるし、永遠に続かない時の中で また出会いがある。
そんな空間の中に生きていられる事で、ごく単純な幸せを感じることもよくある。
でも今一つ目標を掲げて、明日を生きることが大切なようだ!
余裕があるからと今に満足してしまうと、体がなまってしょうがない。
意欲のあるジジイは最強なのだとそう信じたい。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月19日

謎の腹痛で2日間ダウン

先日の朝、どうも夢見が悪く少し気分が悪い。
トイレに行くと少し便の硬さが気になるくらいに柔らかく出た。
まあたいしたことはないだろうと!朝8時に店の鍵開けに出かけた。
店で朝食を済ませ しばらくすると急にお腹が痛くなり、トイレに駆け込んだが?
今度は完全な水のような症状。(変なものは食べていないつもりであったが)
昨日の夜は何を食べたか?ざるそばだった!
そう言えばその日の昼は、また ある店の食べ放題に行った。
昼が忙しかったので2時半ごろ行ったのだが もうほとんど残り物になってしまっていたが、食べ物には 卑しい(残すのはもったいない)性格なので。
さらえて 腹いっぱい食べて来た!どうもその辺が関係しているかもしれない?
いや余分な濡れ衣かもしれないので何とも言えないが!
とにかくおなかの調子が悪い。
その後ひどい腹痛がして立ってもいられないような状態。(お腹を押さえ急いでバイクで家に帰った)
店のメニューをまだ 覚えきれていないコックヘルパーに任せ家に帰り 正露丸や、痛み止めと ともに胃薬を飲み少し休むことにした。
しかしその日と翌日は ベットから起き上がれず 私は2日間もお店を休んでしまった。
お店は営業中だが、たぶん一部はひどいものが出ているのではないか?
と心配だ!!
しかし こんな時 頼れる人もなくもう仕方ないとあきらめる以外にはない。
私は、少し反省をした。
素人からコックを育てるのは大変だ、やはり経験者を雇うべきか?
いや弱音は止そう、ずいぶん出来上がっては来ては いるが一部まだ教えきれていないものもある。
出来ないものは断れと今日から指示を出した、お客様には申し訳ないと思っているが!
致し方ない、もう1ケ月 辛抱していただければ解決すると思います。
マスターは?と 訪ねていただいたお客様も2組もあったそうですが!
急なお休みで申し訳ございませんでした。(お客様各位)


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 00:30 | 日記

2015年03月16日

食べ放題のランチ登場

韓国人が経営するフィールズのバーベキューハウス。(1筋 裏道です)
昼の時間に150ペソ食べ放題というお店が出来ました。
親しい お客さんのじょーちゃんから情報を聞いて早速行ってきました。
韓国風バイキングで、ご飯も、巻き物、スープ、キムチ、豚肉、野菜の炒め物、と結構いろいろ取り放題で 150ペソオンリー!
味は、まあーまーでしたが、ボリ―ムがかなりありました。
またぜひ!来ようと思わされるほどの内容でした。
ずいぶん頑張ってサービスしているなー という感想でした。
当店に真似をしろと言われても 到底かないません(原価的に無理です)
最近、韓国レストランでは 食べ放題の店が、はやりで いろんなところに出来ています。
韓国街のフレンドシップにも2〜3軒出来ており、今回 このフィールズにも出来ました。
商魂たくましく、こんなんで大丈夫か?(採算合うのかな〜)と思うくらいのサービス精神です。
そんな 韓国人オーナーには、頭が下がります。
このフィリピンで こんな商売がだんだんと出来上がって来ると日本人には脅威です。
同業者としては、こんな事が出来れば素晴らしい事だと思いますが、継続できるかが問題です。
ぜひ 頑張って成功してほしいものだと思います。
同じレストランとしては、そんな冒険できないので脱帽です。
まあしかし、好みはいろいろ、当店を選んでくれる人もいます。(そんなことに安心していてはいけない)
しかし商魂たくましい 韓国の経営者に対し、出遅れ負けそうです。
ラーメン1杯300〜400ペソ近くを出さないといけないマニラのラーメン店とは発想が違います。
ぜひ長続きしてほしいと思います。
こんな切磋琢磨が、これからフィリピンをますます良くしていくと思います。
同じ起業家として当店も、また新たに何かを考えなくてはいけないと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月15日

ニューアースワールドが火事

150314-2.jpg

1年ぐらい前に閉店してしまった ディスコ ニューアースワールドから煙が上がっている!!
14日夜8時頃 店の前をサイレンを鳴らして 消防車が走る。
けたたましい音に驚き 店の前に出てみた。

20150314_201839.jpg

場所が近いのか?と消防車を目で追っていると150メートルくらいの先でに停車した。
消防車のパイロットランプの赤色がはっきり見える近さだ。
スクオーターエリヤか?いや違う!もっと近くのホテルマンションじゃないか?
というので、バイクに乗りそばまで近づいてみた。
そうしたら出火場所は、1年ぐらい前に閉店してしまった ディスコ ニューアースワールドから煙が上がっている。

C360_2015-03-14-20-19-50-495.jpg

ビルの中で何度か小さな爆発音が聞こえてくる。
屋根からは大量な煙が出ている。
野次馬も続々集まって来た!
私も其の中の一人だ!!

20150314_202016.jpg

原因はわからない!でも周りの人はいぶかしげに見つめる?
どうしてと聞いてみた!
そばで見ていたおばちゃんは言う!
持ち主はコーリヤン ガードもいるのに火事はおかしい?
インシュランス狙いではないか?お店はバンクラップでもビザは有効!
店の資金回収で自分で火をつけたんじゃない?(見知らぬ私にそんなことを言う)
えーどうしてそんなことを言う!知ったかぶりのおばちゃんは、コーリヤンはいつもそうさ!
何かよく知っていそうな雰囲気もある。(何か?関係があつた人かもしれない?)
深く突っ込むのはやめて アーそうなんだ!と相槌を打ちそそくさと帰って来た。
フィリピン人にもいろんな見方があると言う事を、初めて知った。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月14日

またまたこのパンパンガでレイプ殺人が起きました

聞いた話なので詳しくはわかりませんが!
被害にあったのは、この近くの大学を出て 昨年就職したばかりの美人さんだったそうです。
子供を大学に行かせるだけで、フィリピンでは、親は大変な苦労をしますが!
その苦労が一瞬のうちに消えてなくなります。(悲しいことです)
彼女も一生懸命に 勉強して大学を卒業し、働いて頑張っている有望な一人の女性であったと思います。
その将来は、きっと家族も本人も希望に満ちたものだったでしょうに?
バカで短絡的な一人の若い(ピノイ)男によって!
一瞬にして奪われてしまう(どんなに悔しかった事でしょう)
これもフィリピン(発展途上国)の 他人に思いやりを持たない無知悶盲のリスクと言ってしまえば!
それまでの事ですが!!男の身勝手で女性の一生が壊されてしまうとてもかわいそうな事ですね!
貧困と親の苦労と本人の将来への思いを考えれば、筆舌に堪えません。
下層から中間層へと這い上がろうとして一生懸命に働いている人が!
美人ゆえに こんな仕打ちを受けてしまうのは悲しいことです。
もう少し何とかならないものかと 安全とセーブについて考えさせられています。
フィリピン人でも 安全は一番大切な事です。
自分の一生を無駄にしないように ぜひ 気を付けてほしいものだと思う次第です。
身近なレイプ殺人事件の感想でした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月13日

最近連続でバーに手入れが入る

毎日のように警察の手入れが続くフィールズのバー街。
連続で4日間に渡る手入れに、バーの経営者たちに激震が走る。
その中の一軒で働くバーのウエイトレスにママ達が話しているという話を聞いた。
もうあほらしくてバーなんかやってられない!経営者は言っていたという!
未成年だと言って摘発があるが!
偽物の身分証明書(ID)をもって働きに来る!(最初から店側をだますつもりかも?)
ママからの話を信用して採用すれば、年齢詐称でバーが被害を受ける。
警察と内通して店を陥れるために最初から計画して来るのもいるらしい?
そんなものは止めようがない。もうバーなんてあほらしくてやってられない!
バーのオーナーは言っているという。
バーを再開するなら反則金を払えと言うが!
そんな高額な金は払えない!
店を手放すしかない。
もうこんなバー街は終わりだな?
フィリピン側は、もうこの町をつぶしにかかっているのじゃないか?(金だけが目当て)
バーファインは当たり前のこのバー街で、営業許可を出し高い手数料を取って!
バーを営業させておきながら!マッチ・ポンプで 火をつけ逮捕する、やり方が汚すぎる!
警官とママがぐるになれば、どんなセットアップでも出来るさ!(つい最近ステーィション4のポリスが捕まっている)
俺の資金も尽きた!もう自国に帰るしかない!
高い保釈金も積まねばならない!
ママも一緒につかまった、店の再開をどうするかより金の工面が先だって!
この後、私たち(ウエートレス)はどうなるの 他のバーにでも行くしかないか?
この町のが継承してきた商売がダメなら 皆止めてしまえばよい!
営業許可など出さなければよい、バーなんか無くしてしまえばよい。
誰もこの町に来なくなるよ!それを知っててやっている!ひどい話だね!
このまま この場所が繁栄したいなら、口を出さないで そっとしておいてほしい。
そんな従業員達の願いを耳にした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 01:15 | 日記

2015年03月11日

水プラズマ

現存するこの世のすべての物は4つの形態で存在する。
個体
液体
気体
そして プラズマ。
最近このプラズマの研究からすごい技術が生まれつつあるらしい。
固い金属のようなものから〜この世の有害な物質まで一瞬のうちに消え去る技術!
原子のレベルで分解し 消え去る技術だそうなのだ!
こんな夢物語のような技術も、日本人の手で開発中という情報が飛び込んできた。
素晴らしいことだと思う。
今の時代 この世では信じられないような技術が 開発されつつある。
すごいスピードで進む社会。
その傍らで信じられないくらい遅いスピードで、うごめく人間がいる。
この格差は、人の生き方にずいぶん影響を及ぼすと思われる。
人の幸せになるための技術が、人の格差をあおり、持てる者と持たない者の差が大きく開く。
そしてこの地球に生きる人間の幸福度が薄れていく?
技術は何のためにある?
人間が楽に幸せに生きていくためのツールではなかったのだろうか?
今更そんな疑問が出て来るなんておかしな話だ。
技術開発は、こよなく人間の為であるはずだったのに?
一部の成功者が、すべてを握るために研究開発されているのだろうか?
最先端は何のため?最近こんな事が、不思議に思えて来るようになったのはなぜ!
素晴らしい技術だと称賛する陰で!
何のため、だれの為、という疑問が出て来るのは、私の思い過ごしなのだろうか?


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピーナ ライブチャット

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月10日

馬鹿にされたからこそ始まる夢もある

あんたバカじゃないの!和僑の会だって!和僑会の向こうを張って紛らわしい名前を付けて!
何しょうての? 詐欺でもやるつもり?
マニラで日本人の起業支援だって?・・・そんな事してフィリピンで、いくら儲かるの?
無報酬のボランティアだって!・・・・自分で金出すの?・・・バカだなー!
そんな事して 何になる?
日本人の存在感を高めるだの!きれいごとを言って!
すぐ放り出して辞めるんじゃないの?あんたはいったい何様なの?
ただのリタイヤメントだって!そんな力のない人がそんなことやってどうなるの?
やめた方がいいんじゃないの! もともと勝算や利益なんかないのだし。
そんな事に、なけなしの金出してどうするの!
忠告をするよ!馬鹿なお人よしは、やめたがお利口さんよ!
あきらめた方が良い!悪いことは言わない・・・・・・・・!

確かに 利益や勝算はない、でも!やらない前から利益だの勝算だのを考えていては人の後押しはできない。
利益が出なかったり、苦労をすると最初から解っていたり。
やっても負けが決まっていたりすることも時にはある。
でもボランティアや奉仕は、負けることが実は大事だったりすることがある。
私は負の要素から得るものがたくさんあることを今まで沢山経験してきた。
むしろそれをバイタリティに換え 負を 力に変えて前に進んできた人生だった。
そんな力を人間というのは持っているものだ!
馬鹿にされることは、悪いことだとは思っていない。
なぜなら 自分を成長させるきっかけになる。
過去に、馬鹿にされることで、私は覚悟と信念を持つようになった。
でもタイムリミットもある、この世に生がある限り 頑張るつもりでいるが。
健康状態も決して良いとは言えない現状で、この挑戦は多分!大変かもしれない。
でも、日本人が失いかけている 『挑戦とか覚悟』のようなものを!
このフィリピンでもう一度見てみたい気がする。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月09日

フィリピーナは好きですか?

というようなブログに一言。
フィリピン人を彼女にとか、フィリピン人の彼女にもてる為とか!
フィリピン人の彼女との交際、結婚の勧めなどというハウツー話が多くある。
でも、多くは安いフィリピーナといかにセ0クスするかという話の内容が大半だ!
彼女の性格パターンだとか、家族との付き合いだとか、気を付けなければ大変なことになるという警告や警戒文章から〜いい女を獲得する為には如何するか?
年寄りには、金目当てに女が近づいて来るとか、まるで品定め読本のようなブログが多い。
でも国が変わると人間は、人との付き合いを(心を)金や物で捻じ曲げる様な者になるのだろうか?
男と女の出会いは、あくまで信頼関係にある。
愛情がどう芽生えるか、一生共に生きて行けるか?とか(共白髪になるまで)という、価値の共有にある。
あまり金がらみや 打算で選ぶものではないはずのものだが!
それなのに フィリピンで女性を選ぶことは、犬猫を選ぶみたいに!
選ぶ側に何か特権があるかのようなとらえ方になっている。
どうも女性を選ぶのでは無く、セックスの対象としての人形奴隷的な見方の方が強い。
人によってセックスの捉え方には 違いがあるだろうが!!セックスを=射性つまり単なる性欲処理と考える人もいる。
人と人のふれあいではない。(フィリピーナを求める人は、そいう人の方が多いかもしれない)
セックスを通して相手からの愛情表現だと言う事を、何か忘れている人も多い。
女性は、その行為により、愛されていることの安心感を見出す人間もいる。
フィリピーナが結婚後にセックスレスに陥った場合、精神的に不安定になったりするのもこの傾向が強いからかもしれない。
女性は、互いの結びつきが弱まったと感じて 夫婦関係の継続に危機感を覚えるかもしれない。
これはもはや「性欲」とは全く別の次元の問題になるが、そういった事には、あまりにも無関心なブログでの話が多い。
男と女はセックスだけではない!男は疲れて来ると女性の愛情がうっとうしくなる!
性欲の強い女だな〜と勝手に想いこんでいる。
これは立派なスレ違いで、セックスに求めるモノが異なるがゆえの悲劇でもある。
また、女性が愛情確認のために触れ合いたいと想っても、性欲の強い女だなと思ってしまう傾向のある男性では、これまた悲劇の始まりである。
セックスは子作りのためだけでも、快楽のためだけでもなく、結婚生活における人間の重要な要素となりえる親密な行為でもある。
だが人はそれぞれで、セックス観も行為の内容も異なり、その価値観をすり合わせることが難しいものでもある。
そこのところを意識するだけでも、国は違っても男と女のすれ違いはだいぶ防げるような気がするのだが?


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 09:00 | 日記

2015年03月07日

こんな国フィリピンで円に対してペソが何故こんなに強いのか?不思議に思いませんか?

フィリピン共和国の一般人の所得は日本より低いのに、何故ペソが円に対してこんなに強いのか?
そこのところがいつも腑に落ちない私です。
国家予算が人々の教育・福祉・医療・社会保障などに使われていないのは、昨日のブログで書きました。
国内の設備投資に金を使わず、福祉は切り捨て!
外国に働きに行っている自国民のドル送金だけが、国を潤しているというのが、本音のようです。
通貨の強さを左右する要素というのはいろいろあるとは思われますが?
国民総生産とは縁もゆかりもなさそうです。
その中でも極めて高い1つの要素が、どれだけ外貨から自国の通貨に両替されているのか?と言う事です。
『ダイワ総研移民レポート9 フィリピン:海外送金のメリットとコストの中で!経済調査部エコノミスト 新田 尭之は言う。
こうした海外労働者等による送金はフィリピン経済に大きく貢献している。
送金額は2013年に229.7 億米ドルに達した。(実態は300億ドルを超えている)
これは同年の名目GDPの8.4%に相当する規模であり、消費の拡大や経常収支の改善に大きく貢献している。
2014年- OFWが必死に働いて送金しても、家族は成長せず、送金業者がぼろ儲けするだけ. 海外で働くフィリピン人の数は1,000万人を超え ます。
一般的には耳慣れない言葉ですが、我々にはなじみ深い(OFW出稼ぎ労働者)がこれだけ多い一方で、フィリピン国内の雇用環境は改善していない。
これまでフィリピン政府は移民や出稼ぎ労働者からの送金に依存し、国内産業の育成を他国よりもあまり重視してこなかった面もあった。
フィリピンのような人口が1億人を超える国で失業問題を解決するためには、結局のところ途上国の経済政策の基本に戻り、インフラ整備や汚職対策、外資系企業の誘致等を一層促進して、国内産業の発展に努める必要があると思われる』
クリスマスシーズンを迎える12月はペソが毎年一年の中で一番高くなる時期です。
これは、意図的に高くされている感じがします。
世界中どこに行っても出稼ぎのフィリピン人を良く見かけます。
そして彼らの大半は、稼いだお金をフィリピンの家族のもとに定期的に送金しているのです。
そんな訳でフィリピン共和国は、外国から家族の元に送られるドルがフィリピン・ペソに換金される要素が強いため ペソが円より強いと言う事なのでしょう。
円高ではドルが下がりドルと連動したペソも下がることになります。
フィリピンは出稼ぎ自国民の外貨獲得率が高く 外貨でもらえるドルベースの経済に強く依存しています。
為替相場では100円が36ペソ台に上がっている状態です。
今のフィリピンは、日本より物価が高く、中国のB級の生活必需品が、日本より高く買わなければいけない。
こんな状態は長く続かないのが常識なのに それでも普通にもってしまっているというのだから!こんな不思議なことはないと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年03月06日

フィリピンでは治安の悪さにへきへきしながら暮らして居ますが!

それより困るのが、国が行う政策でいろいろ嫌な問題に直面させられる事です。
フィリピン共和国はその中に住み着き、国を思い通りに動かす一部の特権階級の人たちで牛耳られています。
フィリピン共和国と名乗っていますが、世界大戦以前の封建国家なのです。(19世紀の遺物)
一部の大富豪やそれに繋がる政治家が、唯一活躍する国と言っても過言ではないでしょう。
その他の国民は牛や馬と同じで、見えないカーストに縛られ貧乏暮らしを強いられています。
国家経済の中枢は華僑系のフィリピン人が70%を握り、彼らの力で経済が動かされ支配されています。
フィリピン国内では、大富豪にお金が集まる様な仕組みが出来上がっています。
お金がある企業は敵対する企業を買収し、単一巨大企業を目指す独自の戦略を構築しています。
特に自国の産業の育成などはせずに安い中国製の生活必需品、バイク、車、ファッションなど!
庶民が欲しがる物を輸入し、金を使わせて消費をあおる経済が正攻法としてまかり通っています。
日本と違いお米も年に2回も取れる2毛作なのに田畑は放置され、お米も安い外米に頼っています。
そんな国ですから国営企業も無く、国中に仕事の無い貧しい人達で溢れています。
南国気風というか貧しい人達ほど働きません。
男たちは、ギャンブルを生きがいとして酒と女にうつつをぬかし、女はあきらめ顔でそれを見つめています。
一部の貧乏な人達の中には、成績優秀で働き場所を求めて外国に出稼ぎに行く人もいます。
勿論、稼いだお金は国に送金され家族や身内達の生活を支えて居るのですが!
しかし、この国は外国から送金されたお金がテレビコマーシャルに乗り、消費ばかりをあおり、巨大企業の大富豪やインフラ事業という名目で、両替の差益や税金が、腐敗政治家に集まる社会構造が出来上がっています。
送られてきた貧しい人達のお金は、富豪や政治家の懐に自然に入って行くのです。
日本ではある程度、国民の雇用制度が守られ、最低限度の生活は法で守られていますが。
此処フィリピンでは、自国の国民の為の雇用促進や福祉制度や医療制度など!
国家の体系予算には全く反映されていないと言うのが現状です。
国会はありますが国民の為の民主政治なんて、どこを見てもあるようには思えません。
国家を動かすのは拝金主義の政治家が多く、汚職や収賄などの腐敗が当然のように繰り返されています。
前回の(ヨランダ)台風被害でも 各国からの無償援助・災害に伴う支援金などが沢山集まりましたがすぐに使途不明になってしまっています。
私の住んでいるフィリピン国とは、こんな国なのです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記