和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年05月11日

バーで腹を壊す原因の一つを聞いた

その原因の一つは、その店独自のオリジナルミネラルウオーター(飲んではいけない)
どーも自分の所で作っているみたいで、いまいち 成分が信じられないと言う人が居た。
それというのも バーで飲んだミネラルウオーターで調子と体調を崩した人の話だ!
何軒もはしごをして最後には水しか頼まなかったが?
頼んだその水が 少しおかしかった!と 話してくれた。(店のオリジナルウオーター)
せっかく体調を万全にして楽しもうとやって来たのに調子を崩したら何にもならぬ!
推測ではあるが、ボトルの口栓はしっかりビニールで固定してあったが?
中身はどうも水道水みたい?だった!と言う話に落ち着いたが?真相は解明できていない。
そしてもう一人の方は、ビールとドリアンとの採り合わせは最悪との事!
店の人に勧められて、食べたおつまみ 何か良く解らなかったが?
進められるほどに食べた、後でお腹の具合がいまいちおかしい!
バーのウエイトレスに これ!な〜に!と聞いた時にはドリアンと言われたが!
ふう〜ん!そうか!としか思わなかったが?
気にすることもなくホテルに帰った後から!あまりにも胸焼けがするのでネットで調べてみた。
そうしたらビールとドリアンの組み合わせは胃の中で発泡がより進むので取り合わせとしては良くないと出ていたと言う。(食あたり胸焼けに注意)
でも店の中ではあちらこちらで ふるまわれており、周りでも各テーブルで結構食べられていた様です。
自分もついつい調子に乗って食べてしまい 後で胃の調子を悪くしてしまった。(後悔先に立たずですね!)
それでは 後で胸やけを起こしたり 気分が悪くなった人も きっと大勢いたことでしょう?
ただの物には気を付けましょうと言う事かもしれませんね。
こんな話も今回の連休中に聞かれた話です。
昔は氷、今は ドリアンにミネラルウオーター!
バーで気を付けなければならないものも年々変化するみたいです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 14:18 | 日記

2015年05月09日

連休に来てダイちゃんの店が無くなっているなんて!ショック!

とお客さん、3月に来たけれどそんな話は出なかったとショック気味。
今まで年も似通っていたので、いろいろ教えてもらったし。
親しく付き合って来たと自分では思うが?
彼は博多の出身で 鉄道マン、少しウッになって仕事を辞めフィリピンにやって来たと聞いていた。
奥さんと子供を持ち順風満帆に見えたが?
個人的にはいろいろあった話や、バーの話、女性の話、ビリヤードの趣味も教えてもらい!
フィリピンに来て、大ちゃんの店(ライズ・マッサージ)に行くのが楽しみの一つだったのにと 残念がる。
ダイちゃんのお店も いろんな日本人にきっと人気があったのだろうと思います。
つい先日もライズマッサージはどうしたのか?と聞いていく日本人もいた。
聞かれた人には、残念ながら4月いっぱいで!店は閉店されたとお話ししている。
日本人がフィリピンでお店を継続してゆくには大変なことがたくさんある。
でも!価値観が多様な分だけ問題も多義にわたるので、一概には言えないのです。
原因は一つでないだけに他国での商売という物が難しいと言う事につながるのでしょう。
しかしながら成功例も少しではありますが 着実に出てきているのも事実です。
いろんな蓄積があるのでこんな事には気を付けてと啓蒙しても、人それぞれ出会う問題が違う為に、サンプルが現実に追いつかない事もしばしばあるようです。
ダイちゃんの問題についてもやがて詳しくこの紙面でお話しできる時も来るかもしれません。
このフィールズでは日本人経営の店がなくなりつつありまが、韓国系の店がどんどん増えて来ています。
フィールズかコリア・タウン化し、あと数年もすれば見分けがつかなくなるかもしれません?
日本人も、もう少し組織化し協力し合えれば、立ち向かう道筋が見えて来るかもしれませんのにね!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年05月08日

5月3日マニラに向かう高速道路にて

私も初めての経験でした!
非常に怖かった、一瞬 白いイノーバに乗った日本人 事故に巻き込まれて3人死亡!
なんて!新聞の見出しが目の前に見えてしまったです!!
それは、通り過ぎてしまえば一瞬の出来事の様であったが!(私の脳裏には鮮明に残った)
怖い思いをしたのは同乗者も同じで、助手席に乗った日本人!タイヤから白い煙をだし キーキとすごい音を出して揺れまくる車を見て!
あれ何!どうしたのと声を上げる!私も一瞬声を出してしまった!あーあぶなーい!と!
右手の走行車線を走る車、(トラックバン)
追い越し車線をはしるの私の車から見て、同様に追い越し車線上の車の4〜5台前の横 の所を走っていたのだが!
そのブルーのトラックバンが急にタイヤから白い煙を出して左右に振れている!タイヤがロックして動かずブレーキをかけて制御しているようにも見えた?
バーストでもしたのかと?一瞬思ったが今にもひっくり返りそうな揺れ方!その後をガソリンを積んだ?
旧型のタンクローリー車が走っていく。(タンクローリー車だが、積載物は確認できない)
最悪そうかもしれないと思ったが、そのタンクロリーが突っ込んで炎上しその横を通る私の車まで 巻き添えを喰い飲み込まれそうだったからだ。(映画のワンシーンみたい)
幸い、タンクローリはぶつかる寸前で何とか止まった!
私の車は、そのまま追い越し車線にいて 追い越し車線に後ろのけつが少しはみ出したローリー車のすぐ横をスリ抜けた。(ほっとしたが怖かった)
心臓がバクバクと音を立てているのが解る!本当に事故に巻き込まれるのではないかと思った。
今までこんな怖い思いをしたのは初めてで、フィリピンでは何が起こるかわからないと本当に実感した!
多分整備不良でシャフトが折れてタイヤがロックしたのであろうと友人は言っていたが!
メカにはてんで弱い私でも、高速道路に乗る前は、タイヤの点検、空気圧、オイルに水位はガソリンスタンドでチェックする
俺はこんな所で事故に逢い、死にたくはないと一瞬だが思った。(そんな差し迫った状態だった)
冗談じゃない!これも車検のないフィリピンだから起こる事故で!
他人の巻き添えなんて何も考えないやっらだからなおさら怖いと感じている!(本音)
自分の命の為に!乗る車(レンタカーやタクシー)も吟味してほしい物だと今回の経験で申し上げておきましょう。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年05月07日

もうあきらめたと彼女との交際に終止符

日本にタレントとして来たフィリピーナを追いかけて何度も来ているまだ30代の男性。
何度話をしてもどうも意思が伝わらない。
彼女の気持ちがつかめないと何度も渡比を繰り返すが決め手に欠ける。
一緒に来た彼の知り合いは、もうやめなさいと何度も忠告するが!
彼の心の未練が 無くならない限り、他人ではどうしょうもないと!ぼやきも出て来る!
せっかくフィリピンに来ているのに楽しく遊ぶことも出来ないと、やきもきしながら手をこまねいている。
しかし心の問題というのは、当人以外解るものではない。
あまり言っても本人にはプレッシャーが掛かるばかり、鈴木さんから少し話をしてほしいとも言われたが!
こういった問題は少し時間がかかるし、二人の気持ちが大事だが?
その後ろに横たわる金の問題も大変なことがある。
ましてや子供がいて、その彼女が ブレッドウインナーつまりその家庭を支える稼ぎ手であれば家族との交渉は難を極める。
一概にフィリピン人と日本人の結婚は愛が大事だとか言うが?(それは嘘に等しい)
到底そんな事では収まらないのが現状だ!
むしろ結婚したい女と結婚したい男がともに最初から出会う方が事は早い。
フィリピンでは恋愛ほど困難な結婚がない代わりに、動物的な出来ちゃった婚は多い!
若いフィリピン人には、そんなケースが一番多く また すぐ別れるケースでもある。
日本には結婚できない男がたくさんいると聞いている!(3Kと言われる職種の人に多い)
フィリピンから善良な未婚のセクシー女性を大量にもらい、日本の人口増に貢献させたらよいではないかと思うのだが?
共に暮らすといろんな問題が出て来るが、それは民度と教育の違いによる。
産業教育の教育実習生よりフィリピンの女性に外国人との結婚を教育する。
花嫁教育実習生を募集し、各国の文化や民族風習を教え。
良い嫁になるにはどんな教育を実践するかのと言う日本の教育庁を創設し。
日本人向けに花嫁修業をさせ、日本の人口を増やす工夫や貢献をした方が良い。
嫁はフィリピン人でも日本で生まれた子供は日本の風土で育ち、子供は立派な日本人。
そんな子供たちの教育をしっかり実践し、共に考え、技術職の大切さや職人の伝統技能、伎を伝えるのも!
大切な日本の人づくりでは、ないのだろうか?
中国に花嫁を大量にさらわれる前に日本政府は手を打つべきだ!と!!
意見が一致したお客さんと、大いにそんな話で盛り上がった!(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記

2015年05月06日

ネットの調子の悪さと連休の忙しさでちょっとお休みをいただきました

連休も終盤を迎え忙しさもひと段落!(4月末日からかなりの日本人が来ています)
この連休にあった面白情報を先に書くことにしました。
今までのテーマで60代からの『いい奴への入門編』はこの連休中の面白話題のあとに掲載する事にしました。
5月3日に第一陣が帰り第2陣は9日に帰られます。(ごく親しい友人たち)
いつもと違ったことは、日本にいる外国人がフィリピンに来るには(フィリピンの観光ビザを取るには)日本の在留資格が3ケ月以上を切らないことが前提だそうです。
そしてフィリピン大使館に行くと、ホテルの予約表と支払い証明書も必要だと言う事です。
第一陣のSさんから急きょコンパメーションレターが欲しいと連絡が入り、宿泊代を立て替えてホテルにお金を入金しメールでその書類を送ったが!
その外国人は、フィリピン政府と 日本の入管に出国を拒否されてしまったらしい。
一番の原因は、在留期限が3か月を切っていることに原因があったらしいが?
日本人と外国人の混成チームでのフィリピン訪問は注意してほしいと言う注意情報であります。
そして、フィリピンの第二ターミナル(パル)の空港での出迎えは大変と言う事も付け加えておきます。
第一ターミナルは、パッセンジャーエクステンションにまで迎えの人が入れるし。
第3ターミナルはビルの中までウエイティングエリヤがあるので暑い思いをしなくても済みます。
しかし第二だけはトラブルが起こりやすい構造になっているので要注意が必要です。
最近は第2ターミナルでのトラブルが一番多いと聞いています。
迎えが難しく出口が2か所でかつ!待つ人の確認が非常に難しい。
初めての人では、空港の構造が解っていないと待ち合わせのポイントがうまく説明できない。
いつもはBAY14と書いてあるところで待ち合わせをするのだが!
一人で出迎をするとすれ違いが多くなる。
そんなときが一番危ない、私の横にいたフィリピーナもう2時間も待っているが!
出てこないと心配顔、たぶんもうタクシーに誘われて空港を離れたに違いない?
なぜなら、名古屋便はもう1時間前に到着し、成田便が遅れて着いたがもう知り合いは!!
今出口から待合場所のBAY14に出て来たからである。(それともスッポカされたかな?)
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 21:36 | 日記