和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年06月26日

あくまで己が道をゆくブログでありたい

テーマや内容は 思い付きで決まるし 書きたいものを書くので 無理にテーマなど探しはしない。

いつも自然体で思い付きと閃き、ただ それだけで書いている。

だから 変な!とっつきにくいブログでは あると想う。(でもそれで良いのだ!)

解る人に解ってもらえればそれで良い、何を書いても最低1000人ぐらいの人は見に来てくれている。

でも!書くそれ以前には いろいろな本を読 むし、日本に帰ってからでも もう5冊ほどの本を読んだ。

読むものも 雑多の本ばかりで 見出しとタイトルで 面白そうだと感じたものだけを 読む癖なのだ。

今回はなぜだか 経済本は一つもなかった、案外 経済本は欠かさず読むが 今回は気に入った本が無かった。

アベノミックスで景気が良くなると言う本と、真逆に相対する本が多かった!と言う印象だけである。

でも 本来の景気などと言うものは 金融政策でどうにか成る物では無い、危うい景気回復だという事を、真に頭に入れて置かなければならない。

帰った途端にサッカーのワールドカップの話ばかりで、初戦負けで、今回は多分00だろうと不吉な予感がしていたが、本当になってしまった。

今回大敗して、本大会の出場の目が無くなって 少し静かになった、私の印象は 日本のサッカーもかなり進歩しているが!

世界の他の国のサッカーも それ以上に進歩しているのだ!という事が解った内容だったのでした。

私も決して オールジャパンチームを応援していない訳では無い、でもそれに分乗した お祭り騒ぎは好きではない。

応援も大切だが、負けた日本チームと共に悔しがり、また頑張ろうと言う意識の共有こそが 真の応援になると想う。

精一杯の力をだし、勝ち上がってほしかったが、厳しい社会で 何より結果がものをいう世界なのだ!

フィリピンで生きると言うのも、それに似た苦闘の日々だという事を忘れない事だ、甘く考えているとすぐ足元をすくわれる。

日本では赤ずきんちゃんさえも オオカミさんと融和を図ると言う、絵本の内容になっているそうだが?(甘すぎる内容だ!)

世界ではオオカミなどと、子供の女の子が一緒に居れば、すぐ食べられてしまいます。

フィリピン人や途上国の人が 悪い訳では無い、あまりに無防備な考えを持つ日本人が悪いのだ!(そこを理解しないと始まらない)

考えて、考えて、考え抜き どう逆転するか?どう防御するか?を研究し尽くす 覚悟が必要なのです。

これからフィリピンへ移住を計画されていると言うメールをいただいた方々に警告とアドバイスをしておきます。

あくまで人を頼っては駄目です、強さとは 自分の内側に有るものなのです。




にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピン求人情報


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記