和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年07月23日

インターネット(ブログ)

小さなスマートホンの中に世界が有る!世界とつながる末端を持っていると信じていたパソコン!

そんな事が現実社会ではほとんど幻想だと知らされた。

どこでもだれとでも繋がっていると信じていた物は、ごく狭い趣味を同じくする者であったり 同好の士であったり 情報を多く持っている国や地域の独占常態で  本当に知りたい特定地域の情報や 隠された情報を知る事は、一般にはたどりつくのが難しいという事が解り始めた。

このインターネットが普及し始めた頃 私は 文化の壁まで このネットの力で乗り越えられるのでは?と思っていた。

その根拠と言うのは 物は 世界の遠くに運ぶのは困難だが 情報ならネットで瞬時に飛んでゆく事が出来る。

これで世界は同一化し変わって行くだろうと思っていた。

でも現実は違った!情報より物(品物)の方がはるかに世界中に移動し出回ている。

フィリピンのマンゴーなら 日本のスーパーならどこでも買える。

しかし フィリピンの本当に伝えたい こまごました正しい情報をニュースやネットで得るのは極めて難し い。

私がよく利用するデルタ航空の空港路線では世界のどんな都市ともつながっている地図を見る事が出来るが?

でもそれは均一では無く繋がり具合には相当むらが有る様です。(便数が低開発国には相当少ない)

ロンドン・ニューヨーク・ヨーロッパ・日本等は、かなり密接だが 世界の低開発国とは均等につながっているとは言えない。

一流メディアも扱うのは 豊かな国と 紛争地域と 世界に問題を投げかける国ぐらいです。(アメリカが無理な侵攻をした国以外の情報は少ない)

自分でもネットなら世界の新聞が読めるはずですが!言葉の変換が難しく読みません。

ネツト人口の上位10か国の人々は、興味あるニュースの閲覧という事に限れば 平均95%が国内のサイトを見ているだけです。(日本98%、アメリカ93,9%、イギリス95,4%)

今の世の中の人って 頭の中だけ世界主義、ネットで世界の事なら何でも 解っていると想っている。

日本人なら、フィリピンの色々な問題を大変だと知りつつ!見るのはジャイアンツの勝率であり、名古屋人ならドラゴンズの勝ち負け!

でもこう行った事が大きな問題で 今の世の中 時代的に様々な問題は 実は世界規模の問題が多い。

話し合いを持つなら 世界規模の話し合いでならなければならないはずだろうに?

でも現実は それぞれの友好の士が集まった群れ状態で、他の群れからの情報が入りずらいのが本当の現実です。

ですからブログを発信する人 の狙いは、面白いネタ、他の国の人が乗れるネタを探し!ネツトのメリットである広域性を利用し、幅広く 知識が無く 知らない人達の多くに、個々の国の有益な情報を伝える事なのです。

こうした 橋渡し的なDJをすることこそが 日本人と これから海外を目指す人に大切になってきます。
私は商売を通していろんなネタを拾っていますが、ブログでこれからも国と国と人と人を繋げる架け橋に成れればと思っています。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記