和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年07月26日

最近あちこちで(女・女房)で苦労している人達の話

聞いた話ばかりでは、ブログで紹介しても仕方ないと思うが?

反面教師という事も有るので 少しお伝えしようと想う。

以前このアンへレスで バーベキュウの焼き鳥をやっておられた方があったらしい。

彼には正式に結婚した奥さんがおり 子供もいたらしいのだが?

悲劇は止める事は出来なかった。

フィリピンに持ってきたお金が残り少なくなり 何か適当な商売をして生活費を稼ぎだそうと!ローストチキンの店を始めたらしい?

しかし あまりうまく行かなかったのだろう?

現金がなくなり バーベキューにする 鳥の仕入れもままならなくなった日に 奥さんにこう言われたと言う!

あんた!本当にお金が無くなったの?もう何も買えないの?私の毎月の手当は?

あー!もう無い!あー!だからバーベキュウ(ローストチキン)をやって金を稼ぐんじゃないか?

あんた!いい加減にしてよ!こんな商売 儲かる訳ないじゃないの?あんたがやるって言うから一緒にやっただけ!

現にお客も無しで いつも食べるのは残ったチキン もうこんな事は嫌!(仕入れを差し引き 炭代 機械代 電気代 を差し引く)と家賃も出ない(こんなのやっても無駄よ!)

エプロンをその場に投げつけて出て行ったという!

それか らというもの 音信不通で一月過ぎても、彼一人でチキンを焼いている。

どうしようと相談を受けてから、また1カ月が過ぎ 彼が家でくつろいでいた時 嫁の親族が現れ イカウ何している?

ここはお前の家じゃない!

土地も家も、うちの娘の名義になっている 出て行ってくれと 執拗に催促され 自分の金で買った家を追い出されたのだ!

そして行くところも無いので この話をしてくれた 知り合いの家に転がり込んだ!

何をする訳でも無く、焼き鳥店も休み(いや家賃が払えなくて店も取られた)

ぼ〜〜としている日々が2カ月ぐらい続き、知り合いもさすがに 身の振り方を考えた方が良いと忠告をした!

長くなるので続きはまた明日


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 23:17 | 日記