和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年07月29日

昨日の続き

どうも 対女性となると個々の認識が違うという事で、あまり男同士の横のつながりがうまく取れず 対策が遅れていることが原因でしょう?

どうも悩みの大元は似ているのに それに気付かず 対女房 対家族と  対応を間違え どうにもならない深みに落ちて行っている様にも思います。

まず一番目、日本人とフィリピン人は、違うと言う 簡単な事柄でも、最初の間違いを起こす。

まあ!しょうがない いいじゃないかと!懐の深さを見せる日本人?(これがそもそもの間違い)

最後まで あんたが『いいじゃないか』と言った事を持ち出します。(何でもいいと言える金持ちだと信じ込むフィリピン人側)

お金がいる!しょうがない出してあげよう!これが欲しい!しょうがない買ってあげよう!してほしい事は言いなさい!何とかしよう?

女の家族にいいカッコウをする、相手は最後までやってくれると信じている!・・・金がないから止める!そんな事 契約違反だ!!

娘を持って行きながら!女の家族はそう思う、女もお金を持っていると信じているから!金の無いのは縁(円の)切れ目で 怒り心頭!

そう貴方を日本人の大金持ちだと思い込んでいるのです。

そこから男と女の溝が広がる、最初から金は持たない男だと認識させることが必要だったのだ!

それを怠リ 誤解が 誤解を生み 争いの深みにはまって行く。

家族は、彼が仕入れたコンテナ分を売リさばき いざ日本に帰る時 金庫に有るはずのお金を奥さんに出してもらおうとしたら金庫は空っぽ!

金持ちなんだから 家族の為にお金を出すのは当てり前、奥さんはいつも責められている。

奥さんも いいカッコウして 家族の前で金が無いとは言わない。

困るのは いっも旦那さん、帰りの空港券を買うお金も無い。

困った彼は 商品移動用のトラックを売りさばき 金に換え航空券を買ったという。

私から見ると どうも奥さんにも問題がありそうだが?彼は認めない。

唯一の自分の味方だと言い張る。

奥さん曰く 私も家族は嫌い(特に両親)でも しょうがない?と歯切れの悪い事を言うみたいだが?

いろんな話を総合すると一蓮托生のような気がする。

彼はまた日本に帰り、何とかしょうと!今度は中古の自転車を大量に買い付けフィリピンに持ってきたようだ?

(私は現物をまだ見ていない聞いた話だけ)

結局は、たぶん元の木阿弥 同じ事が永遠に続くだろうと思われるが?

どうも本人だけには解らない様子、心を開いて相談する相手が・・・・いるのでは?・・と思う。

フィリピンに移住もしくは、住もうと言う人は、女性問題だけでなく ビジネスでもまず心を開けて相談できる人を探してからの方が正解のようです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記