和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年07月30日

21世紀 日本人のビジネスモデルの提案

キーワードは共に生きていける関係を重視するという事です、私達は戦後 平和 平等 の意識の中で育ってきました。

今までの様な弱者をいじめて利益を出すと言う考え方や構造では無く。

知識や情報を与え 生産者の利益を考えて、出来うる限り最高級なものを 共に作り上げていくと言う考え方です。

品質の良いものを得る受給者(消費者)にとって さも良い形で届ける為には。

掛ったコストを値切るのではなく 適正な価格で買い取り 共に栄えるように(利益を与える事により)

利益を還元して 生産者を守るスタイルの確立こそ 今後21世紀のビジネスモデルにふさわしいと提唱されています。

こういった考え方をエシカル(倫理的)ビジネスと呼ぶそうです。

社 会貢献であり、環境保全であり、情報と利益の循環を目指すビジネスという事です。

一昔前は、安い人件費、労働搾取をして 仕入れを安くし 利益を取るビジネスが多かったと思います。

今でもその商品の適正価格(世界的な価値)を教えず 安く仕入れて高く売るビジネスもまだまだ多いと思われます。

知らない事を良い事に 情報も教えず 物の価値を偽り 買いたたくビジネスも多くあります。

しかし今は情報時代 いつまでもそんな事がまかり通る はずはありません 新たな確執や紛争の火種を作るだけです。

適正な利益を還元しさえすれば 今後 づーと良い関係でいられるはずですし、無駄な競争も避けられます。

そんなスタイルを確立し、日本人らしく、平等に人を扱い 良い物を見極める目で取リ組む事こそ これからのビジネスの在り方です。

厳しく本物を見極める力は 日本人に備わっています 世界の中から価値ある物を見つけてビジネスに結び付ける(生かしていく)

これこそが21世紀の日本人 ビジネスマンです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピン求人情報

 
 

posted by マスター at 23:33 | 日記