和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年08月22日

無免許でバイクに乗り車に追突された人

聞いた話)ではあるが サンフェルナンドに住む日本人がバイクで追突され鎖骨を折ると言う被害を受けたらしい。

運悪く 追突した方が ポリスマンであったという!(今日聞いたばかりの話)

免許を 出せと言われ 持っていない事がばれた!ポリスマンはこれ幸いと 事故は無かったこと にして一切の責任を取ろうとはしない。

全て自費による自分治療にバイク修理と重責がのしかかる。

しかし免許を持たずバイクを運転するなど愚の骨頂でもあるが、たとえ鎖骨を折る大けがをしても 自業自得としか言いようがない。

今は電動バイクと言う免許が無くても乗れる バイク替りがあり、結構遠くまで乗る事が出来るし、ヘルメットも免除され自転車扱い。

私も今は、それに変えたが、結構快適で重宝している。(免許のない人は、すぐこれに変えましょう!)

私も、ヘルメットなしで何度もいじめられて来たが、今では堂々と麦わら帽子と55キロ以下でツーリングを楽しんでいる。

法律的に、55キロ以上出ない電動バイクは、自転車と同じで 一方通行で も入る事が出来るし 3人乗りでも問題が無い。

たとえ日本の免許を持っていても 国際免許に切り替えないといけないし。

ここがポイントで『日本車の普通免許ではフィリピンではバイクに乗ると無免許扱いです』

日本では50CC以下の2輪車という事で 許されていますが。

フィリピンでは、50CC以下のバイクが見当たりません。(探せばあるのでしょうが!市場ではあまり見掛けません)

国際免許の普通車でバイクに乗り あれこれ文句を言われ高いペナルティを取られた人もいると聞きました。

いろんな法律の落とし穴があります、フィリピンでは 注意深く確認を取り セルフデフェンスが大切です。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記