和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年08月30日

日本でデング熱を発症した感染者がでた

東京の代々木公園で感染したらしい?(テレビではそう放送されている)フィリピンではデンゲと発音するが?(私にはそう聞こえる)

亜熱帯に生息する蚊が媒体するウイルス性の病気で 私もこの前 発熱と頭痛 嘔吐などで入院した事がある。(以前のブログ)

人から人には移らず感染者の血を吸う蚊によって伝染させられる病気です。

おもに亜熱帯に住む 蚊(ネッタイシマカ) が媒介するとされ 日本では(ヒトスジシマカ)と言う種が媒介する。

今のところ感染者は3人、いずれも海外には一度も渡航していない事から!

外国で蚊に刺されて 日本に持ち込んだ人の血を吸い 新たにこの蚊に刺された人に、この症状が現れたのでしょう。

年々この種の蚊の生息地が拡大しているらしく、これも異常気象と温暖化が多く寄与しているものだと思う。

でも世界には蚊(蚊の媒介するウイルス)で亡くなる人が多く ナンバーワンの死亡率なのです(1位)

ちなみに2位は00で3位はヘビです。(2位は人間により殺された人の死亡率数です)

蚊が人間より恐ろしいなんて?初めて知った。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 00:49 | 日記