和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年09月12日

フィリピンの治安の悪化はインフレの悪化と共に最悪に

物価は高くなっても給料は上がらない。(本当に気の毒に思う)

旅行客は増えても 仕事が無い状態のフィリピン。(一説ではフィリピンには、200万人の強盗予備軍がいると言う)

警察官でも小金持ちを狙うセットアップや 旅行者にも因縁を付けて 脅してお金を取ろうとする警官が増えているみたい。

元警官によるホールドアップや強盗などしょっちゅう!と言う低落振り。(ポリスによる ホールドアップは現地の人は『フーリダップ』と呼んでいる)

(フーリイダツプ= hulidap タガログイングリッシュで 警官が一般人をホールドアップすると使われる言葉です)

いやな状況になってきました いや!益々旅行者には慎重さと注意が必要になって来ていますね。

それともう一つ シンジケートの台騰ぶりです、最近アンへでオカマや女性が殺されている事件が有った事はこの前書きましたが!

帰ってから その話を良く聞くと どうも麻薬がらみで殺されたらしいと言うのです?

殺されたオカマは 薬の売人で仕入れの金を使い込んでやられたらしいと言うのです?

殺された女性も あの暗がりの辺で おもにドラッグを売っていた人だと言うのです?

あくまでその辺の人が話していた情報で 正しいとは言えませんが、店の従業員 に聞いても この前セブアナの前で殺されたオカマなど!

事前に身を隠せ、危ない、ねらわれていると言う情報を聞いたと言っていました。

いや はや!何でもありのフィリピン!とにかくトラブルに巻き込まれないと言う事が一番大事です。

その為には、信頼が出来る 知り合いを持つのが一番です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 23:50 | 日記