和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年09月15日

8周年記念日です

140914.jpg

今年も9月15日がやって来ました。

本日をもって8年目に突入致しました。(新規でのソフトオープンは9月の4日でしたが15日から正式オープンでした)

フロントのちょうちんも 新しく衣替えをして、気持ちも新しく8周年を祝います。(特に記念企画は催しておりません)

フィリピンで8年目とは!感慨もひとしおです。

初年度の失敗や、お客様のお叱りが 昨日のよ うに思い出されます。

海外で飲食店を出す大変さを身を持って経験しました。(経験値がものすごく上がったことは感謝です)

ホテルやサウナなど大きなプロジェクトでは見えない経験もしました。(細かい部分で という事です)

人の足を引っ張る醜い同邦も沢山居る事も知りましたし、人を陥れようとするバカな日本人も沢山いる事も肌で経験致しました。

未知なる新規事業を起こす事は、こんなに大変で また面白いものだった!とも言えます。

今になって言える事ですが、今ではかなり安定し従業員も変わらず3年以上のベテランばかりになってしまいました。

いや!やはり!誰が作っても同じ味が出来る様に システムアップしたのが良かったのだろ うと思います。

人に期待し!やってくれるだろうと信じる事が自分の甘さであった事を痛感しています。(そんな事が心の進歩ではないかと思っています)

今は システム至上主義で、すべては これはこうと言うシステムが出来上がり、ほとんど口を出さなくてもよくなりました。

フィリピン国内で事を起こせば、日本人とは、基本的に人間が違うと言う壁が残っており(目を離すとすぐサボる、責任者がいないと遊んでいる)と言う責任感の無さが人間的課題としてまだ残っていると言う処です。

何にしても 良くやってこられたものだと言う 充実感と満足感が今ならあります。

どんな苦境に立たされても支持してくれる人が必ずいて、それに 支えられてここまで来ました。(優しいリピターと支持者に感謝です)

後どれだけ続くか解りませんが、心を込めて努めてまいります。

店主敬具


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 03:44 | 日記