和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年10月30日

ブタニカルガーデンとジャパンケーブ

確かに戦争の歴史では、山下大将率いるフィリピンの日本陸軍は、バギオの山中に陣を張り アメリカ軍との最後の決戦を用意していたと言う史実が有ります。

終戦後 天皇により 武装解除を言い渡され 山下大将は、山を下り アメリカ軍に降伏しました。(その時の軍服と軍刀がクラークミュウジアムに現在 保存展示してあります アンへに遊びに来た人は一度訪れてみると良いと思います)

私が見たものは、旧日本軍の手により掘られた洞窟、いや長いトンネルの中に 小さな小部屋が沢山ある居住区の様なトンネル作りの隠れ家だった?

20141028_094341.jpg

この山中に隠れた 日本軍の隠れ基地のような洞窟は、奥がかなり広かった。(一週廻るのに20分はかかる)

洞窟の外の石畳の小道の横には お地蔵さんが立ち並び(これは演出であろうが?)なんとなく手お合わせて歩きたくなるような気持ちにさせられた。

20141028_094427.jpg

洞窟の手前には 鳥居が立 てられ、いやでも戦争の傷跡が此処にもあった!と言う感じで 改めてバギオでも 旧日本軍の姿に想いをはせる事になった。

20141028_130256.jpg

市内に帰る途中に 丘の上に またまた!サファリ・ホテルレストランというお店を見つけ 小休止としゃれ込んだ!

冷たい風の通るテラスで お茶を楽しみ、カップルのお客さんも 雰囲気の良さと景色にいい所だねと感想を漏らされていた。

タクシーに乗り 市内のホテルに戻り チェックアウトをして ゆっくり帰途に付く。

次の目的地は、山を下る途中に有る ホットスプリングポイント! 川を渡る吊り橋のある 天然温泉とプールのリゾート地(個人の持ち物)を一般客に解放した施設で 暑い温泉が楽しめる場所で小休止(遅めの食事をとる )

そこでは、私も温泉を楽しみ その後 高速道路を経てパンパンガ州のアンへレスに戻った。

たのしい1泊二日のバギオへの旅でした。(無事 何事も無く帰ってこられました、お客様も満足の様でとても良かったです)



にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記