和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年11月08日

なぜ多いフィリピンでの失敗(ビジネス編)

一番は慢心によるものです、この話は誰も事でもない!・・・私の事です。

金がある 経験がある 人のやっている事を見て この程度の事なら自分にも出来る!そう思うのです。

自分には自信がある、日本でもこんな程度の事なら簡単にやって見せる。(その自信がケガのもとです)

でもそれは!日本ならできる事も この国では出来ません、それは落とし穴が沢山あるからです。

こうすれば こうなると言う常識が通らないからです。(公正な取引も出来ない状態もあるからです )

金の匂いを嗅いで沢山の人が集まってきます、でもやる人の気持ちや 状態などは、誰も考えてはくれません。

又、この国に出て来た人も 俺は、お前らより偉いんだ!と言う自負が 自分をテングにしているのです。

また受け手はこの人から いくら儲けようと言う算段が働く為、その両方の思惑が出あうと、仕事は始まりますが 思う様に前に進まず、問題ばかりが出てきます。

お金を儲けたい者同士 お互いが足を引っ張る様に、相互作用し合っているのです。(雇う側・雇われる側も同じです)

又独立独歩始める人もいます、ある人は、訳の分からぬ日本語を少し話せる程度のフィリピン人に 信頼を寄せ 周りの注意には耳を貸さない人もいます。(フィリピンに いる日本人は危ないと言うトラウマに犯されているからです、そんな人ばかりでも無い)

女を信じ、女の言う事しか耳に入らず 冷静な判断が出来なくなる人、いろんな方の失敗を見てきました。

たとえば飲食店の例で行けば!ですが!!(あくまで例題ですよ!)以下の文。

私がウッドベルを出してから後も、日本人経営によるいろんな飲食店がこのフィールズ近くに出来ました。

知っているだけで5店舗ほどです。(残念ながら、現在まで残っているのは、当店だけです)

私は、出来たお店には必ず行って点数を付けます。(立地、広さ、広告宣伝、客層(日本人や その他の外人 現地の人)

ごく一般例ですが、例えば、飲食店ならまず一番に言える事は、店舗 立地、1点から10点満点で考えます。(すべてが10点満点)

その他9項目(全10項目)で点数を付けていきます、例えば店内ムードとか 居心地 味に 値段(売価)など100点満点で審査しますが、やはり 60点以上が無いと、1年未満で消えてゆく運命のお店です。

つづく


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 23:05 | 日記