和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年11月11日

先にその後どうなったの結果から!

資産は全て、彼に売却し、損はしませんでしたが、知らないという事は、かなりの営業の実質損をしたと思った ものです。

投下資本の全額は、日本の会社に戻し 売却した利益で、マニラに土地と コンドミニアムを買いました。

また、コンドミニアムを買う取引で問題が出て来てきますがその話はまた後で!(韓国人にだまされる事になった)

つまりここで言いたいのは、自分で勉強し この国の法律を知っているか?どうか?と言う事です。(ここで商売を始める全ての人に当てはまります)

賃貸契約に絡む落とし穴、商売を誰の名義にするかという落とし穴(日本人名義では出来ない)この国のTAX(税金)に絡む落とし穴。

商売の届け出をする場所は?、登録ネーム、業種、社長、従業員に関する事には?全てに落とし穴があります。

また、初めに交渉事では、知っておかねばならない事も沢山あります、知らなければ賄賂を要求される事になるでしょう。

たぶん!日本にはもう無い事で、システム的に知らない事ばかりなので 驚く事ばかりです!

こんな盲目状態では 何事も出来ません 誰に聞いたら良いと思いますか?

コンサルタントですか?ブログをやっている人ですか?弁護士ですか?日本大使館ですか?JICA ジャイカですか?

私もコンサルタントと言う人に何人も合いましたが、お金なしには 何もしてくれませんでした。(もちろん最初から ただ なんて思っていませんでしたが、何もしないのに逢うだけでお金を取られましたが、内容が無い話でした)

この人は!・・・というブロガーにも何人もあいましたが、残念ながら期待外れでした。

大使館は相手にしてくれません、問題をジャイカに相談しても、個人の問題にはタッチできません、個人の問題は個人で解決してくださいと中立の立場です。

そして、たくさんの弁護士の乗った住所録を見せられ、この中から選んでください電話しときますで終わりでした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記