和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年01月11日

身近で起こるフィリピンの三面記事

フィリピンのローカルニュースでは、いつでもレイプ殺人、少女を狙った婦女暴行殺人など。
毎日の様に事件が起きて報道されています。
日本とは比べ物にならないくらいに、銃を使った犯罪なども、毎日繰り返えされています。
最近、身近に美人の19歳の奥さんを撃ち殺した男の話が有りました。
今 住んで居る隣の人の親戚の家に起こった事件で、直接話を聞いたので その事件を書いてみました。
殺された女性には、2歳になる男の子がいるそうですが、その男の子の目の前で お母さんは頭を打ち抜かれて死んだようです。
彼女の旦那は、アディック(麻薬中毒者でアル中)親は、娘と子供を自宅に置いて 面倒を観ていましたが。
娘の結婚した相手の男は、毎日仕事もせずふらふらして酒に酔い、家族と喧嘩になり とうとう家を追い出されてしまいました。
毎日のように酒に酔って、追い出された家に行き、家を燃やしてやるとか 奥さんや家族を脅していた様です。
奥さんは、近かじかに タレントとして日本へ行く段取りになっていた様で、酔っ払いの旦那は、知り合いからリボルバーの拳銃を手に入れ パロパロ(浮気)したら殺すと 脅しに家まで行ったらしい?
その前に酒場で酔って暴れ、拳銃を何発か天井に向かって打ち、かなり泥酔していた様だとの事です。
そのまま奥さんの家に 向かい、日本で浮気をしたら撃ち殺すと奥さんの頭に拳銃を突きつけ、打つ真似をしたら!
未だ銃の中に弾が残っていて、奥さんを死なせてしまったと言う?(本人の自供ではこう言っているそうだ!)
娘の親は怒り、元旦那を警察に突出し(今 彼は刑務所にいるそうですが!)
家族は、元旦那の男を一生刑務所から出てこれない様にバランガイを通じて警察にお願いしているそうです)
銃や麻薬が簡単に手に入る国は、本当に怖いですね!


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記