和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年02月19日

信用に値しない人間

フィリピンにいて困窮邦人となる人には、それなりの理由がある。
どんなに話してみても、もう誰の言うことも聞かないし 忠告など受け入れようともしない!
自分勝手に生きる人と、私は位置付けている。
今までいろんな人に手を差し伸べて来た!しかし裏切られることはあっても!
感謝されたり、起死回生を果たした人は一人もいない。
もうフィリピンに来て感覚と感性が地に落ちたみたいだ!(金がなくなると人が変わる)
もはや日本人ではなくなっている。(相手の善意しか期待しない人になっている)
そんな人にいくら肩入れしても、傷つくのは自分の方だ!
でも何度彼らを信じたいと思ったことか!
でもそれは自分のマスターベイションにしかならないことも悟った。
冷たいようだが、かかわらないことが一番だと思っておる。
困窮して飯も食べられない人なら、一夜の食事を与え 気持ちを少し包むぐらいで あとはかかわりを持たないと決めている。
最終にしておこうと決めた人、そんな人に一時本気でかかわったが、仕事も出来ない!やる気もない!(何を勧めてもダメだった)
必要といわれ最後に渡したお金をもってトンずらされた。
別に期待したわけではないけれど!
何とかしてあげたいなどと、思い上がった気持ちもあったのだろう?
彼の興味は、女と自分の事のみで(いつも何か良いことがないかと探している)
あるわけがないし!自分自身での自立が出来ない!
いつも優柔不断で、ぼくは、日本人と言ってだれかれかまわず女にちょっかいを出すだけ。
そんな人に時間をさいてはいられない!
いつも損をさせられるのは、この国でもまともに生きている人ばかりだ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記