和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年03月10日

馬鹿にされたからこそ始まる夢もある

あんたバカじゃないの!和僑の会だって!和僑会の向こうを張って紛らわしい名前を付けて!
何しょうての? 詐欺でもやるつもり?
マニラで日本人の起業支援だって?・・・そんな事してフィリピンで、いくら儲かるの?
無報酬のボランティアだって!・・・・自分で金出すの?・・・バカだなー!
そんな事して 何になる?
日本人の存在感を高めるだの!きれいごとを言って!
すぐ放り出して辞めるんじゃないの?あんたはいったい何様なの?
ただのリタイヤメントだって!そんな力のない人がそんなことやってどうなるの?
やめた方がいいんじゃないの! もともと勝算や利益なんかないのだし。
そんな事に、なけなしの金出してどうするの!
忠告をするよ!馬鹿なお人よしは、やめたがお利口さんよ!
あきらめた方が良い!悪いことは言わない・・・・・・・・!

確かに 利益や勝算はない、でも!やらない前から利益だの勝算だのを考えていては人の後押しはできない。
利益が出なかったり、苦労をすると最初から解っていたり。
やっても負けが決まっていたりすることも時にはある。
でもボランティアや奉仕は、負けることが実は大事だったりすることがある。
私は負の要素から得るものがたくさんあることを今まで沢山経験してきた。
むしろそれをバイタリティに換え 負を 力に変えて前に進んできた人生だった。
そんな力を人間というのは持っているものだ!
馬鹿にされることは、悪いことだとは思っていない。
なぜなら 自分を成長させるきっかけになる。
過去に、馬鹿にされることで、私は覚悟と信念を持つようになった。
でもタイムリミットもある、この世に生がある限り 頑張るつもりでいるが。
健康状態も決して良いとは言えない現状で、この挑戦は多分!大変かもしれない。
でも、日本人が失いかけている 『挑戦とか覚悟』のようなものを!
このフィリピンでもう一度見てみたい気がする。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記