和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年03月13日

最近連続でバーに手入れが入る

毎日のように警察の手入れが続くフィールズのバー街。
連続で4日間に渡る手入れに、バーの経営者たちに激震が走る。
その中の一軒で働くバーのウエイトレスにママ達が話しているという話を聞いた。
もうあほらしくてバーなんかやってられない!経営者は言っていたという!
未成年だと言って摘発があるが!
偽物の身分証明書(ID)をもって働きに来る!(最初から店側をだますつもりかも?)
ママからの話を信用して採用すれば、年齢詐称でバーが被害を受ける。
警察と内通して店を陥れるために最初から計画して来るのもいるらしい?
そんなものは止めようがない。もうバーなんてあほらしくてやってられない!
バーのオーナーは言っているという。
バーを再開するなら反則金を払えと言うが!
そんな高額な金は払えない!
店を手放すしかない。
もうこんなバー街は終わりだな?
フィリピン側は、もうこの町をつぶしにかかっているのじゃないか?(金だけが目当て)
バーファインは当たり前のこのバー街で、営業許可を出し高い手数料を取って!
バーを営業させておきながら!マッチ・ポンプで 火をつけ逮捕する、やり方が汚すぎる!
警官とママがぐるになれば、どんなセットアップでも出来るさ!(つい最近ステーィション4のポリスが捕まっている)
俺の資金も尽きた!もう自国に帰るしかない!
高い保釈金も積まねばならない!
ママも一緒につかまった、店の再開をどうするかより金の工面が先だって!
この後、私たち(ウエートレス)はどうなるの 他のバーにでも行くしかないか?
この町のが継承してきた商売がダメなら 皆止めてしまえばよい!
営業許可など出さなければよい、バーなんか無くしてしまえばよい。
誰もこの町に来なくなるよ!それを知っててやっている!ひどい話だね!
このまま この場所が繁栄したいなら、口を出さないで そっとしておいてほしい。
そんな従業員達の願いを耳にした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 01:15 | 日記