和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年03月21日

懲りない人達

また当店を出てすぐに 子供たちにポケットに手を入れられて お金を全部スリ取られた人(2人組)が店に戻って来た!
ひょっとして店に落として いないかと探しに来たのです。
子供たち大勢囲まれて ポケットに手に入れられ 抜き取られた公算が高いが!
もし ひょっとして 店に落としたかもしれない?という理由で戻ってこられたみたいだ!
でも手持ち現金すべて 持っていかれたみたいで どう考えても惜しい!
この辺の事情をまだ知らないでいる人達かもしれない?
危ないんですね?初めて知ったという感じでした!
どうもまだ!場数の少ない方達の様で 初めてこの地に来たという感じ。
どこかで この町の事を聞いて やって来たと言う感じだが!
私のブログでも!再三警告しているのだが まだ知らない人達も大勢いるようだ?
この町の危険度というのは、大体3段階に別れる。
一番危ないのがこの とうしろに見られる旅行者。
知らないのに知ったかぶりする経験の浅い人。
そしてベテラン者や在住の人と 3段階に区別される。
スリ、かっぱらいの類に会うのは、すぐ初心者だと解る 無警戒の旅行者。
ホテルでのトラブル トライクや 女とチップでもめるのも特徴の一つだが、あまり大怪我にはならない場合が多い。
知ったかぶりの人が 一番痛い怪我をする、このタイプの人は セットアップに会う危険度が増し 時には数百万の被害になることもある。
そしてベテラン者には、恋の恨みを買うことがあり 時には人情沙汰で刺されたり 殺されたりるする危険度もある。
(内側からの手引きで 泥棒や強盗に逢い ホールドアップに会う確率も高い)
在住者は、うまく周りに溶け込める人ならば 事前に危険情報が入り注意することも出来る上に!
子供や スリかっぱらい 強盗予備群に あの人に手を出せばやばい!と!
顔が知られていて被害にあわずに済むこともある。
なぜなら、トライクの運転手や、その辺にたむろする人達に あれはどこそこのオーナー(ウッドベルのマスター)下手な事をするとポリスに通報され!
この辺に居られなくなるという(内なる)情報が廻るからだ。(恨まれれば報復される事が解っている)
トライク・ドライバーも スリ、かっぱらい、強盗予備群も、皆だいたい顔見知り!
知っていて 皆知らん顔をしている 一蓮托生の人達が多い。
普段から交流し、ちょっとしたことで恩を売っておけば、スリかっぱらいのような人達からは 身に危険が及ぶことが少ない。
だが!在住者は金を持っていると みられるとその金を狙われ 危険度が増すので気を付けるに越したことはない。
どっちにしても、ここフィリピンでは 油断をすると危険度は 皆同じなのです。
とにかく注意を怠らないようにするのが、大切な自分の自衛方法なのです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記