和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年03月26日

セブ・パシフィックエアーラインに乗って

今回で2回目の利用になりました。
少し慣れてはきましたが不満も少し感じだします。
それは,機内食の事で 事前にオーダーした食事が あまりおいしくないという事と!
食後にオーダーする機内販売のコヒーがまずい事です!(紅茶のようなコーヒーです)
せっかく何か余分に売り上げ協力できることがあればと思うのですが?
安く乗せてもらっているので、あまり文句は言えないが!
出発時間にならないと カウンターに配置されているはずのスタッフが1人も来ていないなんてことや!
(サービスの悪さで際立つ 案内の不備や、動く歩道は動かない事)
これらを 省略する事によって の安さの実現という事なのでしょうが?(客に対する基本が成っていない)
今回は、約8200フィリピンペソという安さで 往復を買いました。
前回は約18000ペソで 他の航空会社とあまり変わらない価格でしたが。
日程が差し迫っていた為 買ったと言うのもその理由ですが、同じ飛行機に高く買う人も安く買った人も 同じサービスで乗ると言う現実に有ります。
一律にどちらかと言えば悪いサービスで対処すると言うのも、評判を落とす原因かな!とも思いました。
しょせんフィリピンの航空会社だからと言えばそうなんですが?(元々評判は悪い)
昨日ドイツの格安航空会社(LCC)の便が150名の犠牲者を出して墜落しました。(日本のテレビニュースで見た)ドイツの首相の話だと乗員乗客共全員死亡だという事です。
安かろうサービス悪かろうでは、アジアの航空会社はこれからきっと苦境に追い込まれるのではないかと心配しております。
私が心配したところうで始まりませんが!
安いから乗るなどと言うイメージが定着すれば、安いから落ちると言うイメージも これからは着いて回る事になるでしょう?
益々これからは(LCC セブパシフィック)に高い金額で乗る人は少なくなる事でしょう!
今度から 私も機内食は注文しなくなるし!水やコーヒー類も外で買って持ちこむ事になる でしょう!
なぜ!!そんな簡単な事が企業に解らないのでしょう?
世界に飛んでいる航空会社なら マーケッテング部では調査をしているだろうと思うのですが?
ぜひ!安くてもセブパシフィックはサービスが良い!(フィリピン在住の日本人には評判が良い)
なんて!会社にしてほしいものだと思います。(一般乗客からの希望です)


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 03:38 | 日記