和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年03月28日

今日は買い物に廻りました

病院廻りももうそろそろ終わりに近づき、フィリピンに帰る日も近づいて来ました。
最近、財布を良く置き忘れたり、落としてしまう事が増えて来ました。
そこで、その為にも ひもの取り付けられる財布を買う事にした。(これで収まるとは思えないが気休めにはなる)
前回フィリピンでカードを入れたまま財布を無くし、すぐカード会社に連絡を入れたまま止めていたカードを復活する様に銀行にも行った。
使えるように 手続を完了させてきたし、海外保険も入り直した。(これも気休め)
自分は、ボケない大丈夫なんて確信していたが 徐々に自分に変化が起こりつつあるようだ?
諸先輩の意 見を聞くと、これから益々一段と体が変化し 言う事を聞かなくなるだの!
記憶力がまたまた弱って来るから 気を付けて等なんて!アドバイスと言うより!脅されているみたいだ。
でも実感を伴って体力 気力の衰えを感じている。
最近気も短くなって来たのだろうか?
言わなくても良い事までついつい口から出てしまう。
それほど日本は気づまりだ!
私は体が自分で自由に動かなくなれば、一人死んでいく覚悟はできている。
生涯 生きている間は現役で、ぴんぴんころりが理想であるが。
金の有る無しは、さほど重要ではないが、健康は大事だ!
人に頼って生きるほどみじめな事は無い。
自分の身は自分で大事にすることが一番 の必数条件です。(不摂生はいけません)
自分で立てないほど健康を害すればもうその時点でアウト。
その時は自分の身は自分で処する事にしたいと想っている。
自分ではそう決めているしそうしたいと想っている、時代も変わるし人も変わる。
生きる事えの執着はそれほど無いが、自分に選択権が無い日本は、住みにくいと実感をしている。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピン求人情報

 
 

posted by マスター at 23:11 | 日記