和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年03月31日

フィリピンに帰りました

が!!店は閑古鳥が鳴いていましたので!お客さんの数が相当減っているようです(笑)
そこで、話は少し戻るが!日本へ帰る当日 朝9時にアンへを出て高速道路に入り。
途中で朝食を済ませ、10時半ごろ高速の出口に差し掛かった。
そうするとガードマンが近くに駆け寄りあなたの車は、スピードオーバー(違反)だという?
あまりスピードを出した覚えはないが!
そう言えば 後ろからトラックに あをられ 仕方がないので前の車両を追い越した時にスピードを出した?・・・覚えがある。
料金所手前1KMくらいと思われる!
常時100キロぐらいなので それ以上は出したと思われるが?・・・?
高速道路で初めて スピード違反で捕まった、オーバースピードは23キロだ!という。
あーそう!違反は違反と素直に認め 反則切符を切ってもらった。
後で友人に電話で聞いたら!罰金は3500ペソ位だという!その高額さに驚いたが!スピード違反は高いのだとあきらめた。
取締官に3日後にケソンのLTOに免許を取りに来いと言われたので、日本に帰る為1週間後だと伝えたら!
反則金にレイトのぺナルティが付くと言われたのでまたその覚悟もした。
一週間後 今日3月30日免許を取りに行った!
LTOに行くと 沢山フィクサーが待ち構えていて 何の違反?私は職員にコネがある。
罰金の支払いに並ばなくても良いし、早くあなたの免許を回収し 時間を節約する!!
と売込み合戦!まあ!すごい人数並び、相当の混み具合なので!
その中の一人で信頼できそうなガードマンの知り合いに頼むことにした。(ここにも外人プライスがあった)
やはり提示金額は3500ペソ!聞いていた額面なのでそんなものか?と お金を差出し どれくらいで出来ると聞けば約1時間だと言う。
その時 現在 朝の9時半なので10時半ごろには 持って来るというので!車の中で読書をし時間を待った。
持ってきたのは11時少し前、後日トラブルが起きる事を想定し お世話になったフィクサーの 名前と電話番号を聞き 領収書を確かめた。(少し驚いた!)
領収書の額面は、スピード違反で2、000ペソ レイトのペナルティが約77ペソ。
残りの1、423ペソは、免除のセミナー代金とコミッションと判明いたした次第です。
これがフィリピン名物!コミッション商売 いい商売もあるものだ(笑)
帰り道 高速道路 入り口を入った付近(出口付近でもある)速度制限表示は80キロと表示されている!(確認済み)
と言う事は、私は103キロでスピード違反として捕まった事になる。
運転をされる同邦の皆さん、料金所付近では制限速度が変わり紛らわしくなっております。
くれぐれも、スピードには気をつけて運転してください。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 00:57 | 日記