和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年04月17日

死に方用意

と言っても本当に死んでしまっては何ともなりません。
60歳代は、何かをするにしても時間と体力がキープできる!
もはやギリギリの・・・・・?
最後のチャンスかもしれません。
人生いろいろですから、やみくもに残りの人生で起業をしなさいとか?
商売をしましょうとか!進めようなどとは けっして思っていません。
しかし第二の人生も前向きに生きたいと言う方にはチャレンジも良いと思っています。
でも私と同じ年代なら計画を実行するのは30年も40年もの時間のかかる壮大なプランは無理です。
私しならきっと15年構想になるでしょう?
でも軌道に乗せるのは5年以内 安定期を5年 終盤期を5年という処でしょうか?
あなたが50歳なら約30年、60歳ならば20年有ります。
そこに向かってペース配分を考えながら目標を定めることが必要でしょう。
ただし50歳からの15年と65歳からの15年では意味合いが完全に違ってくることを!
しっかりと自覚することが大切でしょう。
残された時間を 生き切る事こそ 私の死に方用意なのです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 22:56 | 日記