和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年04月24日

ケチ、苦しい、我慢をするを!楽しむ 生活にチェンジ

要するにお金を使わないことを楽しめばよい!と言う事なのです。
フィリピンにはピッタリだと思いませんか?
節約ゲームです、これが出来れば老後の達人になったようなものです。
使えるのに使わないと言う事は 差し迫った真剣勝負でもなく 気持ちに余裕のあるサバイバルゲームなので これは結構面白いゲームです。
つまらないことを面白くは、ローリスクローリターンの生活の秘訣です。
これこそ60代で身に着けるプラス思考という物です。
仕事人間時代の付き合いで必要のないと思う人との付き合いはやめる事です。
また、それほど親しくない人とも付き合いをやめ無駄な出費は控えることも良いでしょう。
また義理でお金を貸すなどと言う事も論外です、あてにしたお金が戻らないと言う事も起こります。
人生はまっすぐ進む 片道切符です、後戻りの道はないのです。
出来るならやりがいのある事にしましょう!苦労はしても二度と同じ苦労をすることはありません。
思い切って転身を図るのも一つの方法ではあります。(180度方向は違いますが!)
私には、60代でも転身して最後の賭けを頑張ろうと言う人を応援したいと言う気持ちもあります。
が!!以前も書いたが 計画の見通しと確信がある事でしか!やめた方が良いでしょう。
でも人生をかける話ですからギャンブルではありません。
自分の人生を賭けたことにより お金が無意味になくなるという物でもありません。
転身の努力は、仮に思い道理の結果が得られなくとも 絶対にむだになるものではありません。
1歩を踏み出す勇気や 本気で学んだことは、すぐ次に繰り出す手に必ず何らかの役に立つはずです。
挑戦はいくつになっても価値ある事であると私は思います。
その時大切なのは、持つものは夢ではなく 目標であるべきだと思います。
60代で立つには、確固たる信念と10年計画がなければいけません。
何をやるかを明確にし 4〜5年の間にはその輪郭が確固たる形を持たないとダメでしょう。
収入を得るために特に必要なのは市場調査と目的達成のための明確で綿密な計画です。
そして最後には勝算と勇気です。
そんな想いも、60歳のビジョンと人生を楽しむスパイスであるはずです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い


 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記