和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年05月15日

高齢者女性の問題

相も変わらず男性の場合はこんな程度の問題なのだが、女性に至っては!
深刻な問題ととらえる社会学者が多くなっている。
前回も同じことを書いたが、元気な高齢者たちは、恋愛やセックスに対しても貪欲。
それは男性ばかりの問題ではない、女性も同じ悩みを抱えているのです。
60代と言っても今の60代はまだまだ若いのです。
日本でも出会い系サイトやシニア専門の婚活パーティーで恋愛を求める人は多く。
伴侶に先立たれた老後は寂しいからと共に生活をするパートナーを探したり。
自らの性欲を満たす為積極的に異性を探している男女がいる。
最近の三面記事ではそんな性欲盛んな男性を目当てに結構年増の女性たちも個人売春や!
デート商法、結婚詐欺などさまざまな手法で、男性の老後資金をかすめ取っていくと言う記事が載っています。
また、デリヘル嬢やAV女優として活躍しながら、マニアックなニーズに応える高齢女性も少なくない。
かつて、「性欲がない」と思われていた高齢女性たちだが、そのあふれんばかりのバイタリティで前面に出て来た。
62歳のデリヘル嬢がこの仕事に就き自分がどれほど干からびていたか、どんなに飢えていたのかを思い知りましたという記事を掲載していた。
いくつになっても女の部分が消えてなくなる訳ではないのですね!と語る姿からは、生涯にわたって尽きることがない男女の性欲という業の深さを思い知らされます。
うちの奥さんは全然その気がないと言う男性。(今更できないよという人もいる)
もう10年も交渉がなく奥さんに性欲がないように思っている男性諸氏!
自分が間違っていることに早く目覚めないと悲惨な老後が待っている。
どう 大切な奥さんと向き合うか?男女の性の違いをどう受け止めるか?
老いた体をどう慰めあうか?
歳を重ねたからこそ そんな性のケアーを忘れない事が 夫婦円満の秘訣かもしれません。
一番近い伴侶と疎遠になれば、孤独感や疎外感などの満たされない思いは 歳を重ね益々募る事になりますよ!


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い


 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記