和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年05月13日

マニラでカラオケとゴーゴーバーへ

カラオケは90分500ペソと書いてあったので入ってみました。
友人と2人 指名せず drinkいいですか?攻撃をかわしカラオケ三昧に徹しましたが!
出るときに一人620ペソで終わってしまいました!(本当は終わらされてしまったと言うのが正解です)
これは安いですね、2人ともおねいちゃんが目当てではなく!
久々にカラオケを楽しもうと適当な店に入ったからです。(良い接客なら長居がしたかった)
付いたおねいちゃんは、どれも自分好みではなく、drink いいよ・いいよ にはならないタイプの子ばかりで 気に入ってしまえば90分どころかラストまでとなる所ですが!
最近のカラオケはマネージメントがあまりうまくない!
誰でも適当につけて来る!昔は やり手のママが居て初めての客には もったいを付けて ここぞと言う女を付けて来た!
今は余りの女を付けて来る、初めての客は一番大切にしなければならぬ(客として根付く)かもしれない?(基本を忘れて次につなげようとしない)
カラオケのサービスも地に落ちたようだ!それで客が来ないと嘆いている経営者は愚の骨頂。
金が無い訳ではないサービスが悪いから金を払いたくないだけの事だ!
2件目はハナミズキ 本当は花見月と書くのを花水木と書いてある。
たぶん経営者は日本人ではないな?と思いながらも、ロングドレスの雰囲気に誘われ入ってしまった。
残念ながら店の雰囲気は一昔のピンパブ風、これといった感じの女性もなく ただただ歌っておしまい 時間がきたのでやはり一人620ペソを支払い出て来たが。
韓国系の人がお客に多く歌もハングル語の歌が多かった。(ハングルの歌声が聞こえるだけで少しひいてしまう私)
また、入ったお店で 私の店のお客さんとも鉢合わせ!ちょっと体裁が悪かったが笑顔であいさつ。(今日は2組も別々に会ってしまった)
界隈を歩くとカラオケ店のポン引きが気になるくらい沢山いる、気を付けた方が良い!
彼らの手に乗ると支払の値段が違ってくると言う事を付け加えておく。
一息いれてコーヒーを飲み、久しぶりのエドーサコンフレックスのゴーゴバーヘ行ってみた。
やはりアンへとは一味違う粒ぞろい!(見た目だけの話)
ママさんを捕まえて今いくらと聞いてみた!
お店に(早退手数料のペナルティ)1980ペソ+ドリンク代250ペソ=2350
本人には、5000ペソ+チップだと言う。(ショートタイムは3000ペソ+チップ)
そうすると最低でも7500ペソかかる。
ずいぶんマニラは高くなったものだ!(此処にいるのは日本人かアジアの新興国人が多い)
ちなみにあまり韓国人はいない、みんなアンへレスに行ってしまつたとママが話していた。
モテモテの選んでくださいコールを潜り抜け エドコンを出たのは、もはや午前様!
そろそろ帰らねば、明日の仕事に差し支える 友人に別れを告げてマンダルーヨンの自宅に戻り眠りにつくのは午前3時だ。
今日午後の便でマニラに着く友人を出迎えアンへに帰る予定なのだが!。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記