和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年05月24日

外国人ビジネスマンには冷たい現実がある

フィリピンでは自分が前面に出る事の難しさ、内縁の妻の力量のなさで事業は、いろんな搾取に 逢う事になる。
いろんな役所の人間、フィクサー、弁護士、公証人、に騙される。
もともとビジネスを知らない経験値の無い女には難しい事ばかりである。
役所の構造が解らない日本人、賄賂やチップなしでは動かない公的役所の役人。
各種の手続き、BIR、DTI。賃貸し契約に税金等。
それにたかるいろんな人々がおり、異文化の中の自分と周りのギヤップに悩むようになる。
事業もいろんな所で足止めを食い うまくいかなくなる。
彼の、当時 知り合ったレストランのオーナーなど、古くなった店を改装し、自分で店を作り上げ。
店の準備が出来て いざ開店の日に、賃貸借契約の家賃が倍になり、こんな家賃では契約できないと言えば!
新設の店舗(新しく作り変えた新設店舗を追い出されてしまった人もいる)
文句一つ言えない嫁、地主の強さをまざまざと見せつけられるフィリピンのシステム。
もうあきらめるしかないと尻尾を丸めて逃げ出す人もいれば、もう二度と商売なんかする物ではないと言う人!
奥さんに大金を盗まれ持っていかれた人、知っているだけで10人は下らないとか?
力量のないパートナーと一緒になった人の行く末は見えた。
でも気力がなえ、幾ばくかのお金が残るか、まだ日本で稼げる人は、今ある物だけを大切に生きるようになる。
まだ日本人ブランドと対面だけはフィリピンに残っているので 心はいじけないで済む(まだフィリピン人の方が貧しいからだ!)
情けないと感じても、この女は自分にふさわしくないと解っていても!
自分が、その泥沼から這い上がれなくなっている人であり、あきらめるしかない境地になる。
まだ俺などは あきらめるだけでよかったが、監獄に放り込まれる知人まで出た。
金が尽き、別れて日本に帰るなんて言った人など!育児放棄と家庭内暴力で警察に捕まり監獄行き、裁判で禁固18年を食らった。
嘘でもなんでもフィリピン人女性側からの訴えで外国人なら誰でも簡単に体を拘束される。
後日 オチがあって日本人を捕まえ監獄に入れたのは良いが、しばらくするとお金がなくなり訴えた旦那の所へ 生活費をもらいに来て。
日本人が居ないとご飯も食べれれない事が解り、急遽訴えを取り下げ和解を申し込んだ妻もいたと言う!笑い話にもならないほんとの話が 笑える。
そんな女性の選択間違いは、日本人の人生に重くのしかかっている。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記