和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年05月25日

人それぞれの家庭

私も、うまくいっていると言う夫婦もたくさん知っているが!
今一旦那は幸せそうではない!気がします?
どうも価値観の比重の置き方と、目的思考が違う夫婦が多い?
フィリピン国内では旦那の妥協により成り立つている場合が多く、ゆるさが繋ぐ夫婦ともいえる。(いつも旦那の口からは愚痴を聞く場合が多い)
事業で成功している人で、そのピナ奥さんが素晴らしいと感じた人は、今まで出会った中には一人もいなかった。
奥さんとは関係なく自分の力と器量だけでで立つ人のみが成功しているように思う。
またその一方うまくいっている人達もいる、奥さんにビジネス的センスは一切求めない人で、多くが人的労働力としてのみ価値を奥さんに見出す人だ。(日本在住者に多い)
家庭サービス、性的サービス、介護的サービス、のみを求めている人に円満な家庭が多く、奥さんも働き家庭を支えているなど 男性側の事情によるところが大きい。
この方がフィリピン人女性と付き合うには 良いかもしれないが、知的サービスを求めるのは土台無理な話みたいです。
と!!ここまでが彼のフィリピン女性や妻に対する御自身の見解の様だ!

*確かにフィリピーナには計画性や、先を見こして(予測して)何かをする事が出来ない。
その場のパフォーマンスや言う事だけは 素晴らしく もっともらしいが!
フォローの行動(言った事を実現する)や、言ったことの記憶があいまいで行動力の実績に欠ける。(つまりは言った事が出来ないのだ)
だから当のご本人には信頼して任せることが出来ない。
やる仕事もいい加減で、言っても出来ないし、交渉事などやらせても出来ない。
こんな事では会社は立ち行かないので数年で潰れる。
でも本人はやっているつもりでバリバリのキャリア・ウーマンのつもりでいるから始末に悪い 困った現実にほとほと愛想も尽きると言う訳だ!
私も、外国人ビジネスマンにはここフィリピンは つらい境遇の国だと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記