和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2015年07月25日

ネット情報を頼りに素人がフィールズにやって来る

でも!あまり危険情報を手に入れず、楽しい面ばかりを想って来ると!
とんでもないしっぺ返しを食らう事もある。
お気軽 買春方法を教えるだけの情報源では、本当のフィリピンやアンへレスは理解できない。 
フィリピン人は、フレンドリーで 女もやさしいなんて?
どこをどう間違えて宣伝するのだろう?
確かに表面的にはフレンドリーさもあるが、100ペソ(360円)のトラブルで命を失う事もある。(最近のローカルニュース)
女がやさしいのは、お金をもらえる内だけで、模擬恋愛は危険をともなう遊びでも有ます。
遊びだけなら ベテランさんが勧めるように、その場限りで終えるのが一番の安全策です。
此処での遊び方は、当ブログでも何度も書いてあるので過去ログを参考にして下さい。
慣れてきてなじみが出来る頃が一番危ない!
その頃になると女の言葉しか信じなくなっているし、自分の思い込みに気付かなくなり、周りの意見に耳を貸さない。
もうこうなるとフィリピンの はやり病をわずらい(嵌り病)と病名が付く。
異文化とカルチャーショックによる天然ボケが加わり大病へと発展する(ピンちゅうボケ)
日本文化と、無教養文化とは、(日本も昔 当然通過してきた文化だが)人が成熟していない文化で、生きると言う価値観、人権と尊厳と言う価値観(相手を思いやる事の出来ない価値観)が、金と言う現実物質に支配されている状況を言う。
だからこそ 金のある人が金のない人を支配している現実は、カルチャーショックを覚えるし、金を持っている人は、小金で遊べて楽しいのだ!
金が優先する世界、金さえあれば何でも 出来るみたいな錯覚に陥いる。
私も一度は落ちた道だから、良く解るが これは現実の社会感覚ではない。
非日常で 虚実の世界であり 男と女の金取り合戦が繰り広げられる不夜城なのだ。
だから面白いともいえるが、平静さをなくせば、蟻地獄でもある。
浮かれたネットの情報をうのみにせず、しっかりとした情報をつかんで遊ぶようにしましょう。(訪ねてもらえば、知っている限りはお教えします)
まず 遊びのルールは、女性は売り者、買い者の店でする事、道端でモーションを掛けられても相手にしない。(同邦でも いい女が居る所を知っている!または連れて行くと言う人には要注意)
18歳以下には絶対手を出さない。(道で声を掛ける女は未成年が多いし、ポリスやセットアップのひも付きが多い)
2〜3回夜ベッドを共にしたくらいで、彼女のアパートや家には、遊びに行かない。
此処では貴重品は肌身離さず が基本、ホテルの金庫や他人を信用しない事が身を守る。
スリ、置き引、きかっぱらい!子供とバジヤオ、夜の脇道、暗い道には気を付ける。
あとは自分で工夫して!君子危うきには近寄らず をモットーにしてください。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

 
 

posted by マスター at 19:00 | 日記