和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2013年12月13日

今年去りゆく人達

今年夏に 帰国した際 初めて見たテレビ報道で見た 藤圭子さんの自殺報道。

(私のブログでも取り上げた8月22日没)今年も 色々な方との別れがあった。

私達の合言葉にもなった巨人、大鵬、卵焼き、そんな子供時代から大好きだった

大鵬も今年1月19日没そして、巨人軍の元監督 川上哲治氏も10月28日没。

どなたも 間違いなく一時代を作った私達のヒーロであった。

私の青春のシンボル『愛のコリーダ』当時のピンク映画であるが 私は大島渚監督のファンでもあった、隠れて見た最初の作品でもある。(1月15日没)

そして歌手の島倉千代子、別にフアンと言うのではないが!彼女の歌で、人生いろいろ 男はパロパロと 歌詞を変え 受けの為に カラオケでお世話になる位です。

そして12月5日に亡くなったネルソン・マンデラ、アパルトヘイトに立ち向かい1990年代初めて南アフリカで黒人の大統領になる(1994年)その前年人種和解の功績でノーベル平和賞を受賞する。

残念ながら、あまりよく知らない でも 彼の人生を映画化した映画を見た時 こんな人もいるのだと感動をしたことをよく覚えている。

人類は素晴らしい大先輩まで無くしていくのだと 時の流れを恨めしくも思う。

やはり人は死んでいくのだ、誰の上にも平等に時が流れ、金持ちも貧乏人も 天才も凡人も等しく時の流れの隙間に没してゆく。

何だか今日は、気の重いひと時を過ごしている!


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記