和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年01月18日

クラークの入管はシステムダウン

昨日も朝並び書類だけをもらって指示どうり書き、午後から書類を書いて持って行ったら!入管は閉館していた。

ガードに聞いたら、システムダウンだと言う話だった!ガードは、明日来てくれと言う。

今日も朝早くから並んだが(6番目だった)帰って来たのは11時半。

今年になって急きょ変わったアニュアルレポートは、なりの混乱模様です。

クラークだけの話かもしれないが?

コンピューターがうまく作動しないと 言う話で入管の中は、てんやわんや。

私は投資ビザで約20年前に2500万円以上の投資をして、フィリピン政府からもらったビザだ!

今さら ややこやしくなど してほしくない!

今まで 年間に315ペソ払い すぐに終わったが、今回は写真に 指紋スタンプと代理は認められず、2時間近くも大勢の人ごみの中で待たされた。

本当にフィリピンと言う国は、効率や人の迷惑など 何も考えていない。

おまけに領収書はくれたがお釣りは帰ってこない!

大した金額ではないので、チップだと想えば腹も立たないが、政府の公共機関の在り方としては全く最低だ。

システムが変わったと言うのも 大いに結構、本人確認を年一度すると言うのも結構!

でも サービスする相手に不快感を与えると言うのはもってのほかだと思う。

変わると言うのなら、前もってのシステム・チェックと言うのは 欠かせない基本作業だろう!

いつまで親方日の丸を続けていくつもりだろうか?(中央政府は強いのたとえ)

こんなところで嘆いて いても仕方がないが!

日本は、素晴らしいと思う事が!

此処に住むといっぱいある、写真を取ろうとしたらガードに止められた。

恥ずかしいと言うプライドは あるみたいだが、奥では 大勢の待ち人の迷惑も顧みず 何もしないで コーヒーをすすっている上級職員が数人いる。

大声で怒鳴ってやりたい心境だが、問題を起こすだけで警告にもならないので やめておいた。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピ

ンでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記