和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年03月18日

フィリピンに帰っていつも思う事は

日本と言う国は、すごく知の総合力がすごいなーという事です。

日本のいいところはかえって国外に出ている人の方が簡単に気付けるという事なのでしょうね。

この国へ来ると なぜこんな簡単な事が解らないだろうか?という疑問に襲われます。

この国の良さに付いて考えてみても、豊かな自然や暖かい気候など、立地上の良さしか思い浮かびません。

この国における人(人間)には、知的な良さが感じられません。

技術の無い無謀な運転や、笑顔のない接客や、横柄な役所の業務、どれをとっても世界に誇れるようなものはありません。

それに比べ 金持ちがより金持ちになる仕組みで ビルディングはあちらこちらで新設され ホテル マンションなどの建設ラッシュが今も続いています。

マニラの風景も昨今一変してしまいました!

大きなモールにあふれんばかりの商品、そして中間層が増えていると言われる都心中心部でも!人々の顔の表情は今一暗い。

明るい笑顔を振りまくのはサービス業か水商売の人間達ぐらいで 空港でもまだニコニコ近づいて来るのは、チップ狙いの人ばかり。

私のビザは投資ビザという事で、日本に帰る時は、空港使用料550ペソのほかに2800ペソの出国税がかかる。

あまりにも不公平な(納得の出来ない)事ばかりが、フィリピンの国内で日常的に行われている。

金の問題ではない、外国人に対する差別的な待遇が嫌味に感じるのである。

そんな中で やっている商売 いやでも自分にストレスが掛って来る。

時々どうして 鈴木さんはそんなフィリピンで商売をやっているのですか?

不思議ですと言うメールをいただくが、偶然の始まりでそんな大義は自分には無い。

あえて言うなら、何かしらやっていないと いらだってくる貧乏性の自分の性格だと言った方が正解に近い。

又今日から走り出した、走り出したからには 全力で走りぬくしかない。

老年でも、いまだ夢の途中だからだ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約


 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記