和僑の会 ただ今立ち上げ中です。
賛同の皆様に、賛助会員の登録を広く呼び掛けています

フィリピンで日本人の起業を支援します  和僑の会
無料相談 無料サポート支援を開始します

アドバイス集団 賛助会員登録

会費等はありません
返信にはお時間がかかる事が有ります。(事務局)

フィリピン和僑の会 ブログ http://wakyo.sblo.jp/

2014年04月25日

最近は長期滞在者も増えた

ビザなしで30日も滞在が出来る事になり、時間と余裕のある人は、3週間と言う長いスパンでホテルに滞在しフィリピンのバーホップを楽しむ人も出てきた。

気候も良いし 面白いと評判だが、でも全体的には人数が減りだした様だ。

最近はこのフィールズ、白人の姿がずいぶん減った。

多いのはやはり韓国関連の人達、フィールズを闊歩する50%は韓国人と言う感じ。

ずいぶん勢力図的には 韓国勢優勢と言う感じで 推移している。

最近オープンするのは、やはり韓国系資本の店が多い。

その中で芸者(GEISYA)と言うカラオケ店がマッカサーハイウエイにオープンした。

日本式カラオケとは、いうものの 韓国人経営者みたいで!

ネーミングで フィリピン人には笑われている?

ゲイ シャー フィリピン語で言うとゲイ=バクラ(同性愛者)シャー(彼又は貴方 あの人)と言う意味になり、ゲイ シャー あの人は同性愛者と言う意味になる。

ネーミングも気を付けないといけない。

日本語を強調したいのだろう けれど、日本人なら たぶん付けないような名前だ!

日本人経営者だと勘違いして 行った人に聞いた話だが、あまりお客はまだ無い様だが?

一回延長し2時間遊んできたが、日本人は俺一人 後は韓国人が二組入っていただけでまだまだだと思う!と言っていた。

長期滞在者は、いろんな店を廻り 私にいろんな情報をもたらしてくれるので!

私にとっては有りがたい存在でもある。

でも 同邦として一番注意したい事は、深入りは絶対駄目です!て事ぐらいかな?


にほんブログ村 海外生活ブログへ    アンヘレス/クラークでのホテルの予約

 
 

posted by マスター at 20:00 | 日記